LOTUS JPS CLUBはロータス ヨーロッパから始まった関西のクラブです。

LOTUS JPS CLUB
LOTUS JPS CLUBはロータスヨーロッパから始まったクラブです
Midship Lotus Car Club
| HOME | Lotus_Map | Club | Car | Garage Life | Link | Pleasure| BBS | Profile | Meeting | Sale | Blog | Search |

LOTUS JPS CLUBは、ロータスヨーロパ、エスプリ、エリーゼ系、セヴン系などが中心のクラブです。
Member's Area

ヨーロッパとカーナビと梅雨入り前日、真夜中のドライブ!!

これ、な〜んだ?ヒントは

(1)鼻緒の切れたゲタ (2)風呂桶の取っ手 (3)取り外し自由、出前用寿司桶の取っ手 さて何番でしょう?
ちがうわい!全部外れです、これはヨーロッパカーナビ取り付けキットじゃ〜・・・ ほんま怒られるで。

で、今頃カーナビ・・・?そう、家庭内仕分けでなかなか買ってもらえなかった。

もう少し安くなれば、そう思いながら随分と月日が流れたな〜。

あとヨーロッパには出来るだけ電装品を多く付けたくないのも理由の一つ。
車両火災や出先でのトラブルなどをどうしても考えてしまいます、しかしカーナビが有れば便利便利!

今回購入したカーナビはサンヨーのGorilla liteに決定!なぜにこの商品を?
もちろん価格、そして購入者の評価が良かった事、なんといってもコンパクトで軽いのも重要。
ヨーロッパにはオンダッシュは似合わない、置くスペースも無い、厚さ18.8mmなら自分のイメージ通り装着出来るかも?

Gorilla life

一応ワンセグ対応なのだがヨーロッパを運転中はドライビングの楽しさを満喫したい。
他の車でも運転中はカーナビの操作はNGですよ・・・で、メーカーの安全対策としてパーキングセンサーが付属される。

要するにパーキングブレーキをかけなければナビの操作出来ませんよ〜 ってやつ。
同乗者が操作したりワンセグを視聴したりする為にメーカーからパーキングセンサー解除のケーブルも販売されている。

この商品、値段が1300円前後、そこで知る人ぞ知るゴリラネジの登場である。

2.6×10のネジをホームセンターで80円で購入、そやつを解除端子に画像のように軽く押し込めば解除できる。

押し込むという表現はおかしいかな・・・サイズバッチリって感じで取り付け可能。
ネジによる内部破損など端子内部が心配な方は100円ショップでイヤホンを購入し端子を加工すれば安心かも。

で先ほどのガレージにあったベニヤ板、木材、スポンジ、内装材を使って作った下駄、いやいや、
自作ヨーロッパ、カーナビ取り付けキットにはめ込むとこんな感じに収まった。

自分で言うのもなんやけど・・・すごいやん!エエ感じかも〜。

あとはABで購入したエーモンの線つきソケット(メス)を800円で購入、念の為ヒューズを増設して取り付け完了。
メスソケット、これはシガライターには使えませんのであしからず。

その他候補に上がったソケットはイルミネーション付きシガライター、ミニのパーツ屋さんなどで見かけるやつ。
値段は6000円弱でした、仕分けの対象外ならこっちが欲しかったな〜。

さて気を取りなおして自作カーナビ取り付けキットを小さな小さなコンソールボックスにはめてみます。

お〜、ええやん、これこそピッタシやん・・・内装材も同じものやから違和感ないやん・・・ほんまかいな?

誰かに見てもらいたいわ!よ〜しソケットはめてみるか・・・
プラスとマイナス間違えないやろな・・・?再度確認ここで車両火災はないやろ〜

イグニッションスイッチON!お〜、イメージ通りやん・・・さりげなく付いてる感じ。
あとは評価通り正確にナビゲートしてくれるかな?どこか行きたいな〜。

明日から関西地方も梅雨入りと報道されてたし・・・走るなら今夜しかない、よし行くぞ!

やっぱり夜中の友はこの人や・・・HW−Kさん。
Kさん曰く 『どこか行きたくてムズムズしとんでしょ!会長、行きましょう』 さすがKさんその通り!

その後2台のロータスで県中部の峠道までドライブする事に。
途中の峠道では野生のシカは走り回ってるはでワクワクしたドライブが楽しめました。

ナビも問題なく作動し、少し肌寒く感じる夜風の中ドライブを楽しむ事が出来ました。
ただ音声がヨーロッパの中では聞き取りにくいのがナンテンのど飴でした。

梅雨のシーズン突入、この後は暑さでロータスにはなかなか乗れませんね。
秋にはまた皆さんの愛車と共にツーリングを楽しみましょうね。

←Garage_life のトップに戻ります

スポンサードリンク