トヨタとの共同開発車 EVのSUV「ソルテラ」にスバルらしさはあるか?

トヨタとの共同開発車 EVのSUV「ソルテラ」にスバルらしさはあるか?

トヨタが2021年4月の上海モータショーでスバルと共同開発するEVのSUVとなるbZ4Xのコンセプトモデルを発表したのに続き、スバルも5月11日、 …

トヨタとの共同開発車 EVのSUV「ソルテラ」にスバルらしさはあるか? - 自動車情報誌「ベストカー」
トヨタがスバルと共同開発するEVのSUVとなるbZ4Xを発表したのに続き、スバルもトヨタbZ4Xのスバル版がソルテラとなることを発表した。トヨタbZ4Xの概要を含め、スバル ソルテラがどんなクルマになるのかを考えてみる

スバルが開発した新型ヘリコプターの1号機が警視庁に納入された

今回、警察庁に納入された「スバル ベル 412EPX」は、2019年6月に警察庁から初受注を獲得したもので、2021年3月に納入予定だったが新型コロナ …

スバルが開発した新型ヘリコプターの1号機が警視庁に納入された(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
クルマ好きやメカ好きの読者諸氏ならご存知のとおり、スバルは自動車製造はもちろん、そのルーツである「中島飛行機」の技術とスピリットを航空宇宙カンパニー部門が受け継ぎ、旅客機の部品やヘリコプターの開発お

スバル レヴォーグ完全情報!おすすめグレードや人気カラー、スペックなどを解説

レヴォーグはスバルが製造・販売しているステーションワゴンで、過去に販売されていたレガシィツーリングワゴンの後継モデルとして2014年に登場 …

スバル レヴォーグ完全情報!おすすめグレードや人気カラー、スペックなどを解説 | MOBY [モビー]
スバル レヴォーグのスペックやおすすめグレード、新車車両価格、スペックなどの情報をお届けします。人気のボディカラーや装備、機能差なども解説。グレード選びのアドバイスや中古車情報も記載しました。

全日本ラリー丹後:スバルの鎌田卓麻、復帰戦に意気込み

全日本ラリー丹後:スバルの鎌田卓麻、復帰戦に意気込み. RALLY PLUS · 2021-05-21. ©RALLY PLUS. 5月22日〜23日にかけて開催される、全日本 …

全日本ラリー丹後:スバルの鎌田卓麻、復帰戦に意気込み
5月22日〜23日にかけて開催される、全日本ラリー選手権第5戦ラリー丹後。今大会から、第2戦新城でのクラッシュ…

トヨタ・スバル共同開発、新型EVスポーツセダンを大予想!

トヨタはスバルと共同開発したクロスオーバー電気SUV「bZ4Xコンセプト」を上海モーター2021で発表しましたが、bZシリーズ第2弾となる可能性の …

トヨタ・スバル共同開発、新型EVスポーツセダンを大予想! | clicccar.com
■新EVシリーズ「bZ」第2弾のモデルと予想.! ●「e-TNGA」EV専用プラットフォームを採用 トヨタはスバルと共同開発したクロスオーバー電気SUV「bZ4Xコンセプト」を上海モーター2021で発表しましたが、bZシリーズ第2弾となる可能性のあるモデルの情報を入手、予想CGを製作しました。

スバル XV完全情報!おすすめグレードや人気カラー、スペックなどを解説

XVはスバルが製造・販売しているモデルで、インプレッサスポーツをベースにSUVとしての特徴をもたせた5ドア・5名乗りのクロスオーバーSUVです …

スバル XV完全情報!おすすめグレードや人気カラー、スペックなどを解説 | MOBY [モビー]
スバル XVのスペックやおすすめグレード、新車車両価格、スペックなどの情報をお届けします。人気のボディカラーや装備、機能差なども解説。グレード選びのアドバイスや中古車情報も記載しました。

スバル インプレッサスポーツ STI Sportを鈴木ケンイチが徹底解説!

スバル インプレッサスポーツ STI Sportを鈴木ケンイチが徹底解説! 2021/05/21 16:52 CarMe. 1/1.

スバル インプレッサスポーツ STI Sportを鈴木ケンイチが徹底解説!(CarMe) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
スバル インプレッサスポーツ STI Sportを鈴木ケンイチが徹底解説!ボクサーエンジンを積んだインプレッサは、ゴルフ、マツダ3に勝てるか?【SUBARU IMPREZA STI Sport】 今回のCARPR...

「最新モデル解説」ホットなトヨタGR86、クールなSUBARU・BRZ。新型の個性と進化

最新モデル解説」ホットなトヨタGR86、クールなSUBARU・BRZ。新型の個性と進化. 2021/05/21 07:00 カー・アンド・ドライバー6. 1/20. PrevNext.

「最新モデル解説」ホットなトヨタGR86、クールなSUBARU・BRZ。新型の個性と進化(カー・アンド・ドライバー) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
エンジンは2.4リッター(235ps)。レッドゾーンは7400rpmの設定 新型GR86とBRZの走りの進化はどうか? 2ndモデルの開発コンセプトは「継承と進化」。まさに直球勝負のFRスポーツである。9年にわたるリファインで完成形となった...

新型ヘリコプター「SUBARU BELL 412EPX」納入開始、性能改良で輸送能力向上

SUBARU(スバル)は5月20日、新型ヘリコプター『SUBARU BELL 412EPX』を警察庁へ納入したと発表した。 SUBARU BELL 412EPXの納入は …

新型ヘリコプター「SUBARU BELL 412EPX」納入開始、性能改良で輸送能力向上(レスポンス)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
SUBARU(スバル)は5月20日、新型ヘリコプター『SUBARU BELL 412EPX』を警察庁へ納入したと発表した。SUBARU BELL 412EPXの納入は今回の警察庁が初となる。本機は、同社宇都宮製作所にて操縦および整備の訓練等...(ヘッドライン)

もう二度と登場しない可能性大! ノンターボなのに「リッター100馬力」を達成した「凄ワザ …

実際、現行車及び最近のモデルを見ると、リッター100馬力どころか大きく届かないクルマばかり。トヨタ86/スバルBRZが2リッターで200馬力を達成し …

もう二度と登場しない可能性大! ノンターボなのに「リッター100馬力」を達成した「凄ワザエンジン」搭載車7台
かつてクルマの性能の目安としてよく使われたのがリッター100馬力だ。これは排気量が異なっても比較できるのでわかりやすかったのだ。今ではごく少数だが過去にはリッター100馬力もしくはオーバーを誇ったクルマが多かった。7台ピックアップして紹介しよう。
タイトルとURLをコピーしました