トヨタとの共同開発車 EVのSUV「ソルテラ」にスバルらしさはあるか?

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

トヨタとの共同開発車 EVのSUV「ソルテラ」にスバルらしさはあるか?

まずは先に発表されたトヨタbZ4Xってどんなクルマ? 2021年4月19日、上海モーターショーにて世界初披露されたTOYOTA bZ4Xコンセプト.

トヨタとの共同開発車 EVのSUV「ソルテラ」にスバルらしさはあるか? - 自動車情報誌「ベストカー」
トヨタがスバルと共同開発するEVのSUVとなるbZ4Xを発表したのに続き、スバルもトヨタbZ4Xのスバル版がソルテラとなることを発表した。トヨタbZ4Xの概要を含め、スバル ソルテラがどんなクルマになるのかを考えてみる

県内初!トヨタのエコカーMIRAIのエネルギーを利用したタイヤの空気圧点検キャンペーンを開催!

2021年5月20日 日本自動車連盟(JAF) 県内初!トヨタのエコカーMIRAIのエネルギーを利用したタイヤの空気圧点検を開催 JAF(一般社団法人 …

エラー

ド派手で超目立つトヨタ「シエナ」誕生! 初代「エスティマ」から26年で世代交代?

オレンジと青のカラーが施されたトヨタ「シエナ」の正体は? 米・ロサンゼルスの公共図書館(LAPL)は、市内73の図書館で、地域社会への奉仕活動 …

ド派手で超目立つトヨタ「シエナ」誕生! 初代「エスティマ」から26年で世代交代?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 米・ロサンゼルスの公共図書館(LAPL)は、市内73の図書館で、地域社会への奉仕活動や屋外プログラム、資料の配送などに使用していた1994年製のトヨタ「プレビア(日本名:エスティマ)」を退役させ、

トヨタ超高級車が55年目の進化!「センチュリー」約12万円アップでどう変化した?

トヨタは同社の旗艦車種「センチュリー」を2021年5月12日に一部改良しました。1967年に初代モデルが登場した、歴史あるモデルのセンチュリー …

トヨタ超高級車が55年目の進化!「センチュリー」約12万円アップでどう変化した?
トヨタは同社の旗艦車種「センチュリー」を2021年5月12日に一部改良しました。1967年に初代モデルが登場した、歴史あるモデルのセンチュリーですが、今回どんな改良を受けたのでしょうか。

水素エンジン車いざ発進 トヨタ、22日に耐久レースデビュー

トヨタ自動車が開発中の水素エンジン車が二十二日、富士スピードウェイ(静岡県小山町)で開かれる二十四時間耐久レースでデビューする。

水素エンジン車いざ発進 トヨタ、22日に耐久レースデビュー:中日新聞Web
トヨタ自動車が開発中の水素エンジン車が二十二日、富士スピードウェイ(静岡県小山町)で開かれる二十四時間耐久レースでデビューする。水素の...

ド派手で超目立つトヨタ「シエナ」誕生! 初代「エスティマ」から26年で世代交代?

このシエナは同色でペイントされたトヨタ「プレビア(日本名:エスティマ)」の代わりに導入されるといいますが、どのようなクルマなのでしょうか …

ド派手で超目立つトヨタ「シエナ」誕生! 初代「エスティマ」から26年で世代交代?
米・ロサンゼルスで、オレンジと青のカラーに彩られたトヨタ「シエナ」が誕生しました。このシエナは同色でペイントされたトヨタ「プレビア(日本名:エスティマ)」の代わりに導入されるといいますが、どのようなクルマなのでしょうか。

トヨタとパナソニックの合弁会社が車載用リチウムイオン電池の生産体制強化を発表

『Prime Planet Energy&Solutions(プライム プラネット エナジー&ソリューションズ株式会社 ※以下、PPES)』は、2020年4月、トヨタ自動車が51% …

トヨタとパナソニックの合弁会社が車載用リチウムイオン電池の生産体制強化を発表 | EVsmartブログ
プライム プラネット エナジー&ソリューションズ株式会社が、日本と中国の生産拠点にラインを新設、EV用角形リチウムイオン電池の生産能力の拡大を発表。2021年内にも生産開始を予定。

ある意味天寿を全うした幸福な1台!? プリウスαがトヨタ史に果たした役割【偉大な生産終了車】

だが時の経過とともに同種の車=車内や荷室が広いハイブリッド車が多数登場したことで、その使命を終えた一台。 それが、トヨタ プリウスαです。

プリウスαがトヨタ史に果たした役割 天寿を全うした幸福な1台? 【偉大な生産終了車】 - 自動車情報誌「ベストカー」
訳あって生産終了したモデルの数々を振り返る本企画、今回はトヨタ プリウスα(2011-2021)をご紹介。重厚なトヨタ史のなかで、プリウスαが果たした重要な役割とは? #トヨタ #プリウスα

トヨタTRI、次世代のゼロエミッション車向け素材を研究開発へ

トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)は5月18日、次世代のゼロエミッション車向け素材を、米国のおよそ10の大学と共同で研究開発すると …

トヨタTRI、次世代のゼロエミッション車向け素材を研究開発へ | レスポンス(Response.jp)
トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)は5月18日、次世代のゼロエミッション車向け素材を、米国のおよそ10の大学と共同で研究開発すると発表した。

トヨタ「ヤリス」が全車速追従機能付きレーダークルーズコントロールを標準装備にし安全装備を …

HYBRID Z 1.5L 2WD<オプション装着車>. トヨタは、「ヤリス」の全車速追従機能付レーダークルーズコントロールを標準装備するなど一部改良 …

トヨタ「ヤリス」が全車速追従機能付きレーダークルーズコントロールを標準装備にし安全装備を拡充|@DIME アットダイム
HYBRID Z 1.5L 2WD<オプション装着車>トヨタは、「ヤリス」の全車速追従機能付レーダークルーズコントロールを標準装備するなど一部改良し、5月10日に発売した。主な改良内容は、以下のとおり。安全・安...
タイトルとURLをコピーしました