ダイハツ・ブーン|コスパ最強で乗りやすい国産最小コンパクトカー

ダイハツ・ブーン|コスパ最強で乗りやすい国産最小コンパクトカー

国産コンパクトカー最小とは思えない室内空間を実現したダイハツ・ブーン。丸目で上品なデザインの「シルク」に加え、ホワイトの専用パーツを …

ダイハツ・ブーン|コスパ最強で乗りやすい国産最小コンパクトカー|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]
国産コンパクトカー最小とは思えない室内空間を実現したダイハツ・ブーン。丸目で上品なデザインの「シルク」に加え、ホワイトの専用パーツを追加した「スタイル」からなるキュートなルックスが人気を呼んだ。 レポート=岡島裕二[本文]/塚田勝弘[写真解説] フォト=平野 陽 モデル=大須賀あみ

いま注目のコンパクトSUV「ロッキー」の魅力とは? ライズとの違いも紹介

5ナンバーサイズのクロスオーバーSUV、ダイハツ・ロッキー。トヨタとの共同開発であり、トヨタではライズとして販売される。この記事では、 …

いま注目のコンパクトSUV「ロッキー」の魅力とは? ライズとの違いも紹介(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 5ナンバーサイズのクロスオーバーSUV、ダイハツ・ロッキー。トヨタとの共同開発であり、トヨタではライズとして販売される。この記事では、ダイハツ・ロッキーのスペックや魅力について紹介したい。

軽に乗るのは安いからだけじゃない! 積極的に選びたいイケてる軽自動車5選

ダイハツ「ムーヴキャンバス」は2016年に登場したトールワゴンで、その名が示すとおり同社の人気モデル「ムーヴ」の派生車種です。

軽に乗るのは安いからだけじゃない! 積極的に選びたいイケてる軽自動車5選
軽自動車というと安い維持費のために我慢して乗っていると考える人もいますが、なかには積極的に選ぶほど魅力的な車種もあります。わざわざ選ぶべき理由がある、素敵な軽自動車を5台紹介します。

スズキが国内販売2位に躍進! ホンダや日産とは異なる小型車戦略が勝因だった!?

2020年度(2020年4月から2021年3月)の国内乗用車メーカー別販売ランキングは、1位:トヨタ、2位:スズキ、3位:ホンダ、4位:ダイハツ、5 …

スズキが国内販売2位に躍進! ホンダや日産とは異なる小型車戦略が勝因だった!?
2020年度の国産メーカーの販売ランキングにおいて、スズキが2位にランクインしました。軽自動車メーカーというイメージが強いスズキですが、小型車にも力を入れたことで、着実に販売を伸ばしています。なぜ小型車を積極的に販売するのでしょうか。

「タイヤ切れ角モニター」なぜ軽自動車に多い? 大きいクルマほど必要じゃない?

コーナーセンサーは、ダイハツ「ミライース」などで標準装備されている例が見られますが、ナビゲーションシステムの搭載をともなうバックモニター …

「タイヤ切れ角モニター」なぜ軽自動車に多い? 大きいクルマほど必要じゃない?
最近の軽自動車などには、タイヤの向きが分かる通称「タイヤ切れ角モニター」が付いていることがあります。しかし、タイヤの切れ角は大きいクルマほど知りたい場合が多いように思いますが、なぜ軽自動車に採用される例が多いのでしょうか。

アウトドアがもっと楽しく&便利になる! タフト&ウェイクに特別仕様車が登場!

ダイハツから軽自動車の「タフト」と「ウェイク」に特別仕様車が登場した。 「S660」生産終了で「軽オープンカー」最後の牙城! 「ダイハツ・ …

アウトドアがもっと楽しく&便利になる! タフト&ウェイクに特別仕様車が登場!(Auto Messe Web)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
思わずアウトドアトリップしたくなる特別装備をそれぞれに追加 ダイハツから軽自動車の「タフト」と「ウェイク」に特別仕様車が登場した。「日常からレジャーシーンまで大活躍、毎日を楽しくしてくれる頼れる相棒」をコンセプトに開発された、クロスオーバー...(ヘッドライン)

アウトドアがもっと楽しく&便利になる! タフト&ウェイクに特別仕様車が登場!

ダイハツから軽自動車の「タフト」と「ウェイク」に特別仕様車が登場した。

アウトドアがもっと楽しく&便利になる! タフト&ウェイクに特別仕様車が登場!(Auto Messe Web) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
思わずアウトドアトリップしたくなる特別装備をそれぞれに追加 ダイハツから軽自動車の「タフト」と「ウェイク」に特別仕様車が登場した。「日常からレジャーシーンまで大活躍、毎日を楽しくしてくれる頼れる相棒」をコンセプトに開発された、クロスオーバー...
タイトルとURLをコピーしました