スズキが国内販売2位に躍進! ホンダや日産とは異なる小型車戦略が勝因だった!?

スズキが国内販売2位に躍進! ホンダや日産とは異なる小型車戦略が勝因だった!?

スズキ国内販売2位に貢献したモデルは何? 2020年度(2020年4月から2021年3月)の国内乗用車メーカー別販売ランキングは、1位:トヨタ、2 …

スズキが国内販売2位に躍進! ホンダや日産とは異なる小型車戦略が勝因だった!?
2020年度の国産メーカーの販売ランキングにおいて、スズキが2位にランクインしました。軽自動車メーカーというイメージが強いスズキですが、小型車にも力を入れたことで、着実に販売を伸ばしています。なぜ小型車を積極的に販売するのでしょうか。

スズキ・スイフト|欧州車風の走りが魅力の世界戦略車

超軽量ボディや低燃費が利点、パワーユニットは4つに大別. 軽自動車のトップメーカーとして認知度の高いスズキだが、登録車開発の実力も高いことを …

スズキ・スイフト|欧州車風の走りが魅力の世界戦略車|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]
2016年にフルモデルチェンジしたスズキ・スイフト。世界戦略車へと生まれ変わった2代目以降、欧州車顔負けの走りをもたらしてくれるのがスイフトの魅力。スイフトのアウトラインを確認してみよう。 レポート=安藤 眞[本文]/小林秀雄[写真解説] フォト=中野幸次

スズキ「GSX1400」を解説! 強烈な威圧感を放つ大排気量のネイキッド・キング

低回転からの太いトルクは魅力だが、シャシーにとっては悩みの種になる。 【写真はこちら】スズキ「GSX1400」(6枚) これに対抗するために剛性を …

スズキ「GSX1400」を解説! 強烈な威圧感を放つ大排気量のネイキッド・キング(webオートバイ) - Yahoo!ニュース
GSX1400はネイキッドらしい外観を得るために、フレームはダブルクレードル、リアショックは2本という構成がまず決められ、開発段階では「バランス」がキーワードとして掲げられた。低回転からの太いトルク

【インド】マルチ・スズキ、グジャラート州で病院を開業

乗用車インド大手マルチ・スズキ・インディアは18日、ザイダス・ホスピタルズとの協力でシータプル(グジャラート州アーメダバード県)に病院を …

【インド】マルチ・スズキ、グジャラート州で病院を開業(INDO WATCHER ビジネスプレミアム) - Yahoo!ニュース
 乗用車インド大手マルチ・スズキ・インディアは18日、ザイダス・ホスピタルズとの協力でシータプル(グジャラート州アーメダバード県)に病院を開設した。同日付PTI通信が報じている。  12億6千万ル

最強トヨタのライバルメーカー!? コロナ禍でもスズキが強い理由は?

その影響は2020年度の新車販売台数にも表れて、各メーカーとも販売台数は軒並み前年比割れ。そんななかで、トヨタは2.7%減、スズキは3.7%減と、 …

最強トヨタのライバルメーカー!? コロナ禍でもスズキが強い理由は?(ベストカーWeb) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 コロナ禍で低迷している国内新車販売。その影響は2020年度の新車販売台数にも表れて、各メーカーとも販売台数は軒並み前年比割れ。そんななかで、トヨタは2.7%減、スズキは3.7%減と、前年割れでも両社とも大きな落ち込みはなく、ほぼ前年並みと...

スズキの250ccバイク『GSX250R』はフルカウルなのにネイキッドみたいに運転しやすい …

【SUZUKI GSX250R 試乗インプレ/レビュー 中編】. 2021/05/22 11:45 webオートバイ1.

スズキの250ccバイク『GSX250R』はフルカウルなのにネイキッドみたいに運転しやすい!【SUZUKI GSX250R 試乗インプレ/レビュー 中編】(webオートバイ) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
流行り廃りの大きい250ccバイク市場においても『GSX250R』はどっしりと構えたまま。それは明確なコンセプトがあるからこそ為せる技、です。じゃあ、そのコンセプトに従ったバイクの走りってどんなもの?GSX250Rには『ネイキッドバイク』み...

スズキの250ccバイク『GSX250R』はフルカウルなのにネイキッドみたいに運転しやすい …

【SUZUKI GSX250R 試乗インプレ/レビュー 中編】. 2021/05/22 11:45 webオートバイ. 1/10.

スズキの250ccバイク『GSX250R』はフルカウルなのにネイキッドみたいに運転しやすい!【SUZUKI GSX250R 試乗インプレ/レビュー 中編】(webオートバイ)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
流行り廃りの大きい250ccバイク市場においても『GSX250R』はどっしりと構えたまま。それは明確なコンセプトがあるからこそ為せる技、です。じゃあ、そのコンセプトに従ったバイクの走りってどんなもの?GSX250Rには『ネイキッドバイク』み...(ヘッドライン)

スズキの250ccバイク『GSX250R』はフルカウルなのにネイキッドみたいに運転しやすい …

【SUZUKI GSX250R 試乗インプレ/レビュー 中編】. 2021/05/22 11:45 webオートバイ. スズキの250cc …

スズキの250ccバイク『GSX250R』はフルカウルなのにネイキッドみたいに運転しやすい!【SUZUKI GSX250R 試乗インプレ/レビュー 中編】(webオートバイ)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
流行り廃りの大きい250ccバイク市場においても『GSX250R』はどっしりと構えたまま。それは明確なコンセプトがあるからこそ為せる技、です。じゃあ、そのコンセプトに従ったバイクの走りってどんなもの?GSX250Rには『ネイキッドバイク』み...(ヘッドライン)

トップ10に7車種とトヨタ1強! 「カローラクロス」「アクア」「ランクル」などこの先も圧巻の …

… スズキ・スペーシア168.1%、スズキ・ハスラー159.2%など、前年同月比で100%を超える販売台数となった車種ばかりなのにまず驚いた。

トップ10に7車種とトヨタ1強! 「カローラクロス」「アクア」「ランクル」などこの先も圧巻の新車ラッシュ
2021年4月の新車販売台数が発表された。登録車ではトヨタ・ヤリスシリーズが、軽自動車ではホンダN-BOXが圧倒的な強さを誇っている。どうして、コロナ禍という厳しい状況のなかでも新車が売れているのだろか? そして、5月以降はどうなるのか? 解説する。

今人気の「ジープ」「ジムニー」「ディフェンダー」! 本格クロカンSUVを「荒道」で乗り比べて …

画像はこちら さらにスズキ・ジムニーシエラも加えてオフロード性能を比較。新型ディフェンダーの洗練された乗り味は、自動車評論家各氏にも好評 …

今人気の「ジープ」「ジムニー」「ディフェンダー」! 本格クロカンSUVを「荒道」で乗り比べてわかったマルとバツ
2020年ランドローバー・ディフェンダーがフルモデルチェンジして登場した。新型ディフェンダーは従来モデル以上の高いオフロード走破性を有しているという。となるとどうしても気になるのが「他のオフローダーと比べてどうなのか?」ということ。そこで日米を代表する本格派オフローダーを連れ立ち、その性能を比較した
タイトルとURLをコピーしました