【海外試乗】マクラーレン アルトゥーラは「走りまで美しすぎる」ハイブリッド スーパーカーだった

【海外試乗】マクラーレン アルトゥーラは「走りまで美しすぎる」ハイブリッド スーパーカーだった

量産型」といっても、手作りに近い工程でスーパースポーツカーを生産するマクラーレンゆえ、その数は年間数千台程度だが、同社がこれまでにリリースしたPHEVのP1 …

【海外試乗】マクラーレン アルトゥーラは「走りまで美しすぎる」ハイブリッド スーパーカーだった(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
マクラーレン初となる量産PHEVモデル「アルトゥーラ」は、新開発された軽量なプラットフォームMCLAを採用し、3L V6ツインターボエンジンとEモーターを組み合わせたハイパフォーマンスカーだ。美しく

実力で掴み取らなければ日本車の居場所はなくなる。国産メーカーはもう安穏とはしていられない …

【難波治のカーデザイナー的視点 “MY STYLE” Vol.04】 … 60を超えるメーカーから130台がオープンエアで展示され、スーパーカーからガソリンエンジン車、 …

実力で掴み取らなければ日本車の居場所はなくなる。国産メーカーはもう安穏とはしていられない!【難波治のカーデザイナー的視点 “MY STYLE” Vol.04】
2019年末に始まった新型コロナ感染症の蔓延で3年にわたって大勢の人たちが集まるイベントがことごとく中止になってきたが、ここにきて徐々に復活・再開がされてきた。僕としてはとてもうれしい限りなのだが、イタリアでのイベントをとおして、危機感を抱かずにいられないのも事実なのだ。 TEXT&PHOTO:難波 治(Osamu N...

ル・マン クラシック、4年ぶりに開催。ポルシェは「911 カレラ RS 2.7」デビュー50周年を祝い

No SUPERCAR, No LIFE! … フェスティバル・オブ・スピードで正式デビューを果たしたばかりの新型耐久レーシングカー「ポルシェ 963」の展示だった。

ル・マン クラシック、4年ぶりに開催。ポルシェは「911 カレラ RS 2.7」デビュー50周年を祝い、新旧RSモデルを大量出展 【動画】
6月30日~7月3日にフランスのサルト・サーキットを舞台に開催された「ル・マン クラシック 2022」。4年ぶりのヒストリックイベントにル・マン24時間レースを彩ってきた各世代のポルシェたちが集結し、多くのレースファンを前にその勇姿を披露した。

3気筒のフォルクスワーゲン ポロに大人が3名乗車して山坂道を走ってみたらわかったこと

No SUPERCAR, No LIFE! 検索したいキーワードを入力 … 定番輸入コンパクトカーのフォルクスワーゲン ポロがマイナーチェンジした。

3気筒のフォルクスワーゲン ポロに大人が3名乗車して山坂道を走ってみたらわかったこと
フォルクスワーゲンのエントリーモデル、ポロがマイナーチェンジを受けた。デジタルメーターやLEDライトなど様々な最新技術を採用し、洗練の度合いを高めたという。その実力を確かめた。

大問題アリ?「絶妙」という言葉がピッタリの純正シートなのだが?【TOYOTA GR86 長期 …

約5分で27℃も下がる!夏の車内温度を最も早く下げる方法は「エアコン+○○」することだった! キャンビングカー. 2022/07/08 …

大問題アリ?「絶妙」という言葉がピッタリの純正シートなのだが?【TOYOTA GR86 長期レポート8_AE86~GR86への道】
基本的に純正のシートやステアリングが好きではない筆者。これまで乗ってきたクルマは、100%と言っていいくらい交換してきた。ところがGR86のシートとステアリングは思いの外よくできていて、これでいいじゃんと思わせられた。ある意味スゴイ。なのだが……重大な問題が待っていた。 TEXT&PHOTOS 加茂 新(KAMO Ar...

全日本SF選手権2021をプレイバック! 第6戦は酷暑を制した選手が勝利 【2021年 第6戦】

No SUPERCAR, No LIFE! 検索したいキーワードを入力 … 全日本スーパーフォーミュラ選手権 2021 第6戦のレースシーン。 8月28日、29日に開催された全日本 …

全日本SF選手権2021をプレイバック! 第6戦は酷暑を制した選手が勝利 【2021年 第6戦】
8月28日、29日に開催された全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦。残暑厳しいツインリンクもてぎは、熱対策がレースの行方を大きく左右する。今回はレースレポートに加え、現役トップドライバーによるツインリンクもてぎの走り方を現役女性レーシングドライバーの三浦 愛選手が訊く。

エンジン無しで時速300キロオーバー!? ロータスが本気で作った「石けん箱」のレースとは

TAG: ソープボックス, ボックスカーレース, ロータス … 庶民でもギリ手が出せる「ガチ」のスーパーカー! ロータス・エスプリとは.

エンジン無しで時速300キロオーバー!? ロータスが本気で作った「石けん箱」のレースとは | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
いわゆるバックヤード・ビルダーは大戦後のイギリスで数多く見られた「自動車メーカー」の形。そのなかでも最も大きな成功を収めたのが、ご存じ「ロータス」だろう。革新的なクルマ作りで知られるそんなロータスが作った、動力源を一切持たないレーシングカーとは?

ランボルギーニ『クンタッチ』、112名の顧客にコレクターアイテム…カウンタック復活

クンタッチLPI 800-4は、オリジナルモデルに敬意を示したデザインを採用する。オリジナルモデルが持つ独創的なコンセプトは、何世代にも渡って、スーパーカーに …

ランボルギーニ『クンタッチ』、112名の顧客にコレクターアイテム…カウンタック復活 | レスポンス(Response.jp)
◆納車を思い出に残るものにするのが狙い ◆オリジナルモデルに敬意を示したデザイン ◆6.5リットルV12+48Vモーターのハイブリッドで780hp

マツダ新型「MX-30」のルーツはバブル景気前夜に登場した「MX-81アリア」だった!? ベルトーネ …

TAG: コンセプトカー, ベルトーネ, マツダ, レストア, 東京モーターショー … 幻のスーパーカー「マセラティ・ブーメラン」のトンガリっぷりがスゴイ.

マツダ新型「MX-30」のルーツはバブル景気前夜に登場した「MX-81アリア」だった!? ベルトーネが手掛けたコンセプトカー復活!! | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
1981年の東京モーターショーに展示されたマツダのコンセプトカー「MX-81アリア」はベルトーネがデザインした先進的なモデル。それが奇跡的に広島の工場内にて発見され、日本で機関まわりをリフレッシュした後、イタリアでフルレストアされて完全復活した。

日本のオヤジたちも参考になる?英国紳士たちが愛したイギリスの四角い車たち【推し車】 – MOBY

今やマクラーレンやロータス、アストンマーティン、モーガンなどスーパーカーやスポーツカーか、外資傘下でSUVを作るランドローバーくらいしか残っておら …

日本のオヤジたちも参考になる?英国紳士たちが愛したイギリスの四角い車たち【推し車】 | MOBY [モビー]
今やマクラーレンやロータス、アストンマーティン、モーガンなどスーパーカーやスポーツカーか、外資傘下でSUVを作るランドローバーくらいしか残っておらず、現地資本の大メーカーは壊滅してしまったイギリス車。かつてはいろいろなメーカーがあり、よく言えば個性的、実際には時代に取り残されたような車を作っていましたが、それもまた「味...
タイトルとURLをコピーしました