FIAを退職した元F1レースディレクターのマシが声明を発表。故ホワイティングや .. . – autosport web

FIAを退職した元F1レースディレクターのマシが声明を発表。故ホワイティングや … – autosport web

今週FIAを退職した元F1レースディレクターのマイケル・マシは、昨年大きな論争を起こした最終戦アブダビGP以来、初めて公に発言した。 7月12日、FIAはマシの …

FIAを退職した元F1レースディレクターのマシが声明を発表。故ホワイティングや現会長ら関係者に感謝の意を述べる | F1 | autosport web
 今週FIAを退職した元F1レースディレクターのマイケル・マシは、昨年大きな論争を起こした最終戦アブダビGP以来、初めて公に発言した。 7月12日、FIAはマシの退職を発表したが、そのニュースは数カ月前からうわさされていた。翌13日、マシは家族とともに母国のオーストラリアに戻り、オーストラリアのウェブサイト『Speed...

「5歳に戻ったよう」ベッテル、マンセルの"レッド5"でのデモランに興奮。カーボンニュートラル …

アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルは、F1イギリスGPの週末に、ナイジェル・マンセルが乗った1992年型ウイリアムズFW14Bでデモランを行った時の …

「5歳に戻ったよう」ベッテル、マンセルの"レッド5"でのデモランに興奮。カーボンニュートラル燃料の重要性もアピール | F1 | autosport web
 アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルは、F1イギリスGPの週末に、ナイジェル・マンセルが乗った1992年型ウイリアムズFW14Bでデモランを行った時のことを振り返り、「5歳に戻ったような気分だった」と話した。

レッドブルF1首脳 「ミック・シューマッハの進歩に注目している」

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、レッドブルとして最近のフォームの急上昇させているミック・ …

レッドブルF1首脳 「ミック・シューマッハの進歩に注目している」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、レッドブルとして最近のフォームの急上昇させているミック・シューマッハ(ハースF1チーム)の進歩に注目していることを明らかにした。2022年シーズンに残念なスタートを切っていたミック・シューマッハだが、最近の週末にフォームを改善させており、F1カナ...

レッドブルF1代表 「メルセデスF1の再興はF1フランスGPでも続く」 – F1-Gate.com

レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、メルセデスF1の最近のパフォーマンスの上昇に注目しており、それはポール・ …

レッドブルF1代表 「メルセデスF1の再興はF1フランスGPでも続く」
レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、メルセデスF1の最近のパフォーマンスの上昇に注目しており、それはポール・リカール・サーキットで開催される次戦F1フランスグランプリでも続くとよそしている。メルセデスF1は、F1マシンがグラウンドエフェクトカーへと移行した新しい空力ルールの変更に苦戦...

ハースF1チーム代表 「フェラーリのF1エンジンの信頼性は懸念」

ハースF1のチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、F1オーストラリアGPでカルロス・サインツJr.のフェラーリ製F1エンジンが故障するのを見るのは …

ハースF1チーム代表 「フェラーリのF1エンジンの信頼性は懸念」
ハースF1のチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、F1オーストラリアGPでカルロス・サインツJr.のフェラーリ製F1エンジンが故障するのを見るのはチームにとって懸念事項だったと認める。カルロス・サインツJr,はレッドブルリンクで3位を走行し、マックス・フェルスタッペンから2位を奪うことを目アしていた56周目にF...

【動画】モータースポーツ界のレジェンドたちが"口ひげ"をつけてマンセルに敬意と感謝を伝える | F1

自身にとって唯一となった1992年のチャンピオン獲得から30周年の記念を迎え、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで『ウイリアムズFW14B』 …

【動画】モータースポーツ界のレジェンドたちが"口ひげ"をつけてマンセルに敬意と感謝を伝える | F1 | autosport web
 自身にとって唯一となった1992年のチャンピオン獲得から30周年の記念を迎え、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで『ウイリアムズFW14B』や『フェラーリ640』といった思い出深い名車をドライブしたナイジェル・マンセル。そんな彼に、モータースポーツ各界のレジェンドたちから祝福のコメントが寄せられた。

アルファロメオCEO、アウディによる母体ザウバーF1買収の噂に「無関心ではない」と明かす

アルファロメオCEOは、チームの母体となるザウバーのF1事業買収にアウディが関心を向けていることについて「目をつむってはいない」としながらも、現在の …

アルファロメオCEO、アウディによる母体ザウバーF1買収の噂に「無関心ではない」と明かす
アルファロメオCEOは、チームの母体となるザウバーのF1事業買収にアウディが関心を向けていることについて「目をつむってはいない」としながらも、現在のパートナーシップに関しては「ストレスフリー」だと語っている。

ウィリアムズF1のアレクサンダー・アルボン 「純粋なペースではマクラーレンに匹敵」

ウィリアムズF1のアレクサンダー・アルボンは、先週末のオーストリアグランプリでポイント圏外でフィニッシュしたにも関わらず、アップデートされたFW44は …

ウィリアムズF1のアレクサンダー・アルボン 「純粋なペースではマクラーレンに匹敵」
ウィリアムズF1のアレクサンダー・アルボンは、先週末のオーストリアグランプリでポイント圏外でフィニッシュしたにも関わらず、アップデートされたFW44はマクラーレンと「ほぼ一致」していたと語る。15番グリッドからレースをスタートしたアレクサンダー・アルボンは、ミディアムでの第1スティント、ハードでの第2スティントの両方で...

F1特集|アルファタウリの”総本山”へ潜入。成長を続けるファクトリーをフランツ・トスト代表と …

イタリアのエミリア・ロマーニャ州の田舎町、ファエンツァのボアリア通りにアルファタウリF1チームのファクトリーはある。チーム代表のフランツ・トストが、 …

F1特集|アルファタウリの”総本山”へ潜入。成長を続けるファクトリーをフランツ・トスト代表と巡る(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 イタリアのエミリア・ロマーニャ州の田舎町、ファエンツァのボアリア通りにアルファタウリF1チームのファクトリーはある。チーム代表のフランツ・トストが、現在も成長を続ける施設を紹介する。

ミック・シューマッハがトップF1チームを目指すのは「まだ早い」と元F1王者ニコ・ロズベルグ

2016年のF1チャンピオンであるニコ・ロズベルグは、かつてメルセデスでチームメートとして一緒に戦ったミハエル・シューマッハの息子のミックには、まだ …

ミック・シューマッハがトップF1チームを目指すのは「まだ早い」と元F1王者ニコ・ロズベルグ(TopNews) - Yahoo!ニュース
2016年のF1チャンピオンであるニコ・ロズベルグは、かつてメルセデスでチームメートとして一緒に戦ったミハエル・シューマッハの息子のミックには、まだトップF1チームで走るだけの準備はできていないと考
タイトルとURLをコピーしました