斬新ボディ色にも注目!? トヨタ新型「クラウン」は“SUVセダン”スタイルが新しす ぎる! 踏ん張り …

斬新ボディ色にも注目!? トヨタ新型「クラウン」は“SUVセダン”スタイルが新しすぎる! 踏ん張り …

トヨタは、2022年秋頃に16代目新型「クラウン」の第一弾としてクロスオーバーモデルを発売する予定です。

斬新ボディ色にも注目!? トヨタ新型「クラウン」は“SUVセダン”スタイルが新しすぎる! 踏ん張り感強調のポイントとは?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 トヨタは、2022年秋頃に16代目新型「クラウン」の第一弾としてクロスオーバーモデルを発売する予定です。

トヨタ、8月は15万台減産 半導体不足響き、70万台に(時事通信) – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車は19日、8月の世界生産台数を年初計画比約15万台引き下げ、70万台程度にすると発表した。 半導体不足が主因。内訳は国内が約20万台、海外が約50 …

トヨタ、8月は15万台減産 半導体不足響き、70万台に(時事通信) - Yahoo!ニュース
 トヨタ自動車は19日、8月の世界生産台数を年初計画比約15万台引き下げ、70万台程度にすると発表した。  半導体不足が主因。内訳は国内が約20万台、海外が約50万台。通期の世界生産計画(約970

トヨタが国内6工場の稼働停止、リコール原因調査など影響 – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車は19日、8月の世界生産見通しが70万台程度になると発表した。年初計画から15万台程度引き下げる。電気自動車(EV)「bZ4X」のリコール原因調査 …

トヨタが国内6工場の稼働停止、リコール原因調査など影響(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
 トヨタ自動車は19日、8月の世界生産見通しが70万台程度になると発表した。年初計画から15万台程度引き下げる。電気自動車(EV)「bZ4X」のリコール原因調査や半導体不足の影響により、8月は国内6

斬新ボディ色にも注目!? トヨタ新型「クラウン」は"SUVセダン"スタイルが新しすぎる! 踏ん張り …

トヨタが2022年秋頃に新型「クラウン」(クロスオーバー)を発売します。外観デザインやボディ色の特徴はどのようなものがあるのでしょうか。

斬新ボディ色にも注目!? トヨタ新型「クラウン」は“SUVセダン”スタイルが新しすぎる! 踏ん張り感強調のポイントとは?
トヨタが2022年秋頃に新型「クラウン」(クロスオーバー)を発売します。外観デザインやボディ色の特徴はどのようなものがあるのでしょうか。

トヨタがヒョンデに先を越される? トヨタにこそやって欲しかった「水素スポーツカー」が韓国 …

ヒョンデのモータースポーツ部門の手によるもので、2025年頃の市販化も計画されているといいます。 しかし燃料電池自動車(FCV)で世界TOPを争うトヨタから …

トヨタがヒョンデに先を越される? トヨタにこそやって欲しかった「水素スポーツカー」が韓国から発表された!
2022年7月、韓国・ヒョンデのモータースポーツ部門から燃料電池+電池のスポーツモデルが発表されました。市販化も想定されているといいます。どのようなクルマなのでしょうか。

【トヨタ クラウン 新型】第一印象を教えてください!!…アンケート

第一印象を教えてください!! トヨタ自動車が7月15日、新型『クラウン』を先行発表しました。豊田社長自身、「明治維新」と表現する変わりようで、4車形、ど …

【トヨタ クラウン 新型】第一印象を教えてください!!…アンケート | レスポンス(Response.jp)
第一印象を教えてください!! トヨタ自動車が7月15日、新型『クラウン』を先行発表しました。豊田社長自身、「明治維新」と表現する変わりようで、4車形、どかんと登場です(発売は順次)。

激変のトヨタ新型「クラウン」が精悍かつスポーティに! 見た目も走りも“格上げ”する「GRパーツ …

トヨタ新型「クラウン(クロスオーバー)」のお披露目とともに、トヨタカスタマイジング&ディベロップメントが展開する「GRパーツ」の新型クラウン用 …

激変のトヨタ新型「クラウン」が精悍かつスポーティに! 見た目も走りも“格上げ”する「GRパーツ」の気になる実力(VAGUE) - Yahoo!ニュース
 トヨタ新型「クラウン(クロスオーバー)」のお披露目とともに、トヨタカスタマイジング&ディベロップメントが展開する「GRパーツ」の新型クラウン用アイテムが登場しました。

トヨタ、「bZ4X」「ソルテラ」「MIRAI」の生産ラインで最大18稼働日を稼働停止 8月生産計画 …

国内工場の稼働停止は、半導体不足やコロナウイルス感染拡大による影響としており、「bZ4X」「MIRAI」、スバル「ソルテラ」を生産するトヨタ自動車 元町工場 第1 …

トヨタ、「bZ4X」「ソルテラ」「MIRAI」の生産ラインで最大18稼働日を稼働停止 8月生産計画グローバルで15万台見直し
 トヨタ自動車は7月19日、8月の生産計画において国内全14工場28ライン中、6工場9ラインで最大18稼働日を稼働停止すると発表した。同社では、年初に仕入先に伝えた台数から、グローバルで15万台程度(内、国内5万台程度)の見直しを行ない、8月のグローバル生産台数について国内約20万台、海外約50万台と、70万台程度を見...

トヨタ、8月生産は15万台減 半導体不足などで – 朝日新聞デジタル

トヨタ自動車は19日、8月の世界生産を年初の計画から約15万台減らし、70万台程度にすると発表した。半導体が不足するなど部品の供給が滞り、減産幅が広がっ …

トヨタ、8月生産は15万台減 半導体不足などで:朝日新聞デジタル
 トヨタ自動車は19日、8月の世界生産を年初の計画から約15万台減らし、70万台程度にすると発表した。半導体が不足するなど部品の供給が滞り、減産幅が広がっている。 年初計画に比べ5、6月はそれぞれ約1…

トヨタが8月も生産調整、グローバルで約15万台の減産

トヨタ自動車は2022年7月19日、同年8月の世界生産計画を発表した。同月の生産台数はグローバルで70万台程度を見込む。内訳は国内が約20万台、海外が約50万台 …

トヨタが8月も生産調整、グローバルで約15万台の減産
 トヨタ自動車は2022年7月19日、同年8月の世界生産計画を発表した。同月の生産台数はグローバルで70万台程度を見込む。内訳は国内が約20万台、海外が約50万台である。同社が年初に仕入れ先に伝えた計画台数に比べると、国内で約5万台、海外で約10万台の下方修正(減産)となる。
タイトルとURLをコピーしました