ランボルギーニ次世代フラッグシップ、「アヴェンタドール」の後継モデルの最新 開発 … – Clicccar

ランボルギーニ次世代フラッグシップ、「アヴェンタドール」の後継モデルの最新開発 … – Clicccar

新設計のV12気筒エンジンを搭載するPHEVは確定。出力は800psオーバー ランボルギーニは現在、フラッグシップモデル「アヴェンタドール」後継モデルを開発中 …

ランボルギーニ次世代フラッグシップ、「アヴェンタドール」の後継モデルの最新開発車両からデザイン発覚 | clicccar.com
■新設計のV12気筒エンジンを搭載するPHEVは確定。出力は800psオーバー ランボルギーニは現在、フラッグシップモデル「アヴェンタドール」後継モデルを開発中ですが、その最新プロトタイプに初めて大接近、ディテールが見えてきました。

ランボルギーニ、LMDhプロジェクトのドライバー第1弾にアンドレア・カルダレッリを起用

ランボルギーニは、2024年にデビューする予定のLMDh車両の最初のドライバーとして、ミルコ・ボルトロッティとアンドレア・カルダレッリの起用を発表した。

ランボルギーニ、LMDhプロジェクトのドライバー第1弾にアンドレア・カルダレッリを起用
ランボルギーニは、2024年にデビューする予定のLMDh車両の最初のドライバーとして、ミルコ・ボルトロッティとアンドレア・カルダレッリの起用を発表した。

アンドレア・カルダレッリとミルコ・ボルトロッティがランボルギーニLMDhドライバーに選出

ランボルギーニは7月21日、2024年からWEC世界耐久選手権と、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権に参戦するLMDh車両のドライバーとして、アンドレア・ …

アンドレア・カルダレッリとミルコ・ボルトロッティがランボルギーニLMDhドライバーに選出 | ル・マン/WEC | autosport web
 ランボルギーニは7月21日、2024年からWEC世界耐久選手権と、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権に参戦するLMDh車両のドライバーとして、アンドレア・カルダレッリとミルコ・ボルトロッティの名前を発表した。

1988年製の Lamborghini Countach 5000 QV がオークションに出品される – Hypebeast

2021年に誕生50周年を迎えた「Lamborghini(ランボルギーニ)」の歴史的名車 Countach(カウンタック)。そんな中、2013年公開の映画『ウルフ・オブ・ …

1988年製の Lamborghini Countach 5000 QV がオークションに出品される
映画『ウルフ・オブ・ウォール・ストリート』でレオナルド・デカプリオが演じた主人公 ジョーダン・ベルフォートの愛車

ランボルギーニ初のピュアEV『レヴェルト』が2028年に登場?EUIPOに商標出願 – エキサイト

ブランド初のバッテリーEVは2028年登場?ハイブリッドモデルのランボルギーニカウンタックLPI800-4は限定生産海外メディアAutocarは、ランボルギーニ …

ランボルギーニ初のピュアEV『レヴェルト』が2028年に登場?EUIPOに商標出願 (2022年7月21日) - エキサイトニュース
ブランド初のバッテリーEVは2028年登場?ハイブリッドモデルのランボルギーニカウンタックLPI800-4は限定生産海外メディアAutocarは、ランボルギーニが『アヴェンタドール』、『ウラカン』、『...

ド派手「ダンボルギーニ」なぜ誕生? 7年経った現在はいかに ダンボール製作は「震災復興」の …

スーパーカーの代表格ともいえる"ランボルギーニ"。「カウンタック」「ウラカン」「ウルス」など、ラインナップされるモデルすべてが最高級のブランドです。

ド派手「ダンボルギーニ」なぜ誕生? 7年経った現在はいかに ダンボール製作は「震災復興」のため!
スーパーカーの代表格ともいえる“ランボルギーニ”。「カウンタック」「ウラカン」「ウルス」など、ラインナップされるモデルすべてが最高級のブランドです。そんなランボルギーニのなかでも、人気の高い「アヴェンタドール」をダンボールで再現した車両が話題となりました。一体、どのような車両なのでしょうか。

ランボルギーニ次世代フラッグシップ、「アヴェンタドール」の後継モデルの最新開発車両から …

新設計のV12気筒エンジンを搭載するPHEVは確定。出力は800psオーバーランボルギーニは現在、フラッグシップモデル「アヴェンタドール」後継モデルを開発中 …

ランボルギーニ次世代フラッグシップ、「アヴェンタドール」の後継モデルの最新開発車両からデザイン発覚 (2022年7月22日) - エキサイトニュース
■新設計のV12気筒エンジンを搭載するPHEVは確定。出力は800psオーバーランボルギーニは現在、フラッグシップモデル「アヴェンタドール」後継モデルを開発中ですが、その最新プロトタイプに初めて大接近...

イタリアンスーパーカーの魅力は電動化しても不滅……なのか? – webCG

フェラーリ296GTB/GTS」や新生「ランボルギーニ・カウンタック」は、すでにプラグインハイブリッド化されて登場した。今後数年以内に、すべてのモデルがプラグ …

イタリアンスーパーカーの魅力は電動化しても不滅……なのか? - webCG
時流に合わせて電動化を進めるフェラーリやランボルギーニ。ではこの先、われわれクルマ好きがかつて抱いたようなロマンや趣味性を保ち続けることはできるだろうか? 跳ね馬や猛牛と付き合ってきた清水草一が語る。

アメフト名門で花形QBも 逮捕の容疑者、変死女性と保険外交員時代に接点 – Yahoo!ニュース

大阪・高槻「1億5000万円」保険金怪死事件 黒いランボルギーニに乗る「28歳養子」逮捕で真相解明なるか. デイリー新潮 7/20(水) 17:01.

アメフト名門で花形QBも 逮捕の容疑者、変死女性と保険外交員時代に接点(産経新聞) - Yahoo!ニュース
遺体で見つかった高井直子さん=当時(54)=とは、保険外交員だった数年前に接点を持つようになったという高井(旧姓・松田)凜(りん)容疑者(28)=有印私文書偽造・同行使容疑で逮捕=。学生時代はアメリ

安くて人気の欧州車ブランド ダチア(DACIA)の強みはどこにあるのか? – AUTOCAR JAPAN

50記事 · ランボルギーニ 303記事 · ヴォクシー 32記事 · ノア 22記事 · ポルシェ 985記事 · メルセデス・ベンツ 891記事 · アウディ 875記事.

安くて人気の欧州車ブランド ダチア(DACIA)の強みはどこにあるのか? - AUTOCAR JAPAN
ルーマニアの自動車メーカー、ダチアは手頃な価格のブランドとして欧州で親しまれています。物価上昇や電動化といった荒波の中、どのようにブランド価値を守るのか、今後のビジョンを探りました。
タイトルとURLをコピーしました