2022年F1第12戦フランスGP決勝トップ10ドライバーコメント(2) – autosport web

2022年F1第12戦フランスGP決勝トップ10ドライバーコメント(2) – autosport web

2022年F1第12戦フランスGP決勝レースで優勝〜5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝〜5位のドライバーはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、 …

2022年F1第12戦フランスGP決勝トップ10ドライバーコメント(2) | F1 | autosport web
 2022年F1第12戦フランスGP決勝レースで優勝〜5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝〜5位のドライバーはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、ジョージ・ラッセル(メルセデス)、セルジオ・ペレス(レッドブル)、カルロス・サインツ(フェラーリ)だ。 ■スクーデリア・フェラー...

フェルスタッペン、勝利で選手権リードを63点に拡大「フェラーリは速い。戦いはまだまだ …

2022年F1フランスGP決勝で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは今シーズン7勝目を挙げた。 レース序盤はグリッドと同じ2番手を走行、首位の …

フェルスタッペン、勝利で選手権リードを63点に拡大「フェラーリは速い。戦いはまだまだこれから」レッドブル/F1第12戦 | F1 | autosport web
 2022年F1フランスGP決勝で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは今シーズン7勝目を挙げた。 レース序盤はグリッドと同じ2番手を走行、首位のシャルル・ルクレール(フェラーリ)の1秒前後、後ろを走るが、抜くにはいたらず、16周目にタイヤ交換。その直後にルクレールがクラッシュしてリタイアしたため、フェルスタッペン...

レッドブルF1代表 「メルセデスはどんどん近づいてきている」 – F1-Gate.com

レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、レッドブルとフェラーリの2チームでの争いにメルセデスが「どんどん近づいてきて …

レッドブルF1代表 「メルセデスはどんどん近づいてきている」
レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、レッドブルとフェラーリの2チームでの争いにメルセデスが「どんどん近づいてきている」と考えている。F1フランスグランプリでは、マックス・フェルスタッペンが今シーズン7勝目をマークス。シャルル・ルクレールがリタイアしたことにより、レッドブル・レーシング...

フェルスタッペン、F1フランスGP勝利でランキング首位独走も「ポイント差は本来よりも大きい」

F1第12戦フランスGPで今季7勝目を挙げたレッドブルのマックス・フェルスタッペン。ドライバーズランキングでは、2番手のシャルル・ルクレール(フェラーリ) …

フェルスタッペン、F1フランスGP勝利でランキング首位独走も「ポイント差は本来よりも大きい」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 F1第12戦フランスGPで今季7勝目を挙げたレッドブルのマックス・フェルスタッペン。ドライバーズランキングでは、2番手のシャルル・ルクレール(フェラーリ)に対して大きなリードを築いているものの、こ

8位射程も追突でDNFの角田裕毅「5秒は軽すぎる」オコンへのペナルティに不服…スチュワードは …

7月24日のF1第12戦フランスGPで発生した接触事故に関してエステバン・オコン(アルピーヌ)に科された5秒ペナルティについて角田裕毅(アルファタウリ)は、 …

8位射程も追突でDNFの角田裕毅「5秒は軽すぎる」オコンへのペナルティに不服…スチュワードはどう判断した? / F1フランスGP《決勝》2022 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
7月24日のF1第12戦フランスGPで発生した接触事故に関してエステバン・オコン(アルピーヌ)に科された5秒ペナルティについて角田裕毅(アルファタウリ)は、被害

レッドブルF1代表 「大量ポイント獲得でチームにとって重要な1日になった」

レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、2022年F1第12戦フランスグランプリの決勝レースを振り返った。

レッドブルF1代表 「大量ポイント獲得でチームにとって重要な1日になった」 / F1フランスGP 決勝
レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、2022年F1第12戦フランスグランプリの決勝レースを振り返った。F1フランスグランプリでは、マックス・フェルスタッペンが、タイトル争いのライバルであるシャルル・ルクレール(フェラーリ)が18周目に衝撃的なクラッシュを喫して戦列を去ったあと、盤石の...

アロンソ、トップ3チームに続く6位入賞!アルピーヌF1は「クリーンな週末なら6位に入れる」

F1第12戦フランスGP(ポール・リカール)決勝レースで、トップ3チームに続く6位でチェッカーフラッグを受けたフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)が次の …

アロンソ、トップ3チームに続く6位入賞!アルピーヌF1は「クリーンな週末なら6位に入れる」(TopNews) - Yahoo!ニュース
F1第12戦フランスGP(ポール・リカール)決勝レースで、トップ3チームに続く6位でチェッカーフラッグを受けたフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)が次のように振り返った。

FIAは”ガイドライン”に従ってペレスとの一件を裁かなかった、と不満のラッセル

F1フランスGPでのセルジオ・ペレス(レッドブル)との一件についてジョージ・ラッセル(メルセデス)は、国際自動車連盟(FIA)がガイドラインに則って審議 …

FIAは”ガイドライン”に従ってペレスとの一件を裁かなかった、と不満のラッセル | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
F1フランスGPでのセルジオ・ペレス(レッドブル)との一件についてジョージ・ラッセル(メルセデス)は、国際自動車連盟(FIA)がガイドラインに則って審議しなかっ

レッドブルF1首脳、VSC終了時のセルジオ・ペレスを非難「彼は眠っていた」

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1フランスグランプリ終盤のバーチャルセーフティカー(VSC)のリスタートで …

レッドブルF1首脳、VSC終了時のセルジオ・ペレスを非難「彼は眠っていた」 / F1フランスGP 決勝
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1フランスグランプリ終盤のバーチャルセーフティカー(VSC)のリスタートでジョージ・ラッセル(メルセデス)に抜かれたセルジオ・ペレスが十分な警戒を怠っていたとして非難した。セルジオ・ペレスとジョージ・ラッセルは、コース上にストップした周冠宇(ア...

事故は本当にルクレールのミスだった? サインツに対するフェラーリの戦略判断は適切だった …

F1第12戦フランスGPで隊列をリードしていたルクレールは、17周目のターン11でバリアに衝突。結果、タイトル争いのライバル、選手権リーダーのマックス・ …

事故は本当にルクレールのミスだった? サインツに対するフェラーリの戦略判断は適切だった?懐疑的な声上がる | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
シャルル・ルクレールの今季3度目となるラップリード中のリタイヤは本当にドライバーのミスによるものだったのか?
タイトルとURLをコピーしました