トヨタ 通期業績予想を上方修正 – Yahoo!ニュース

トヨタ 通期業績予想を上方修正 – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車は今年4月から6月までの3か月のグループ全体の決算について、発表しました。原材料の高騰などで3か月の営業利益は落ち込みましたが、円安など …

トヨタ 通期業績予想を上方修正 - Yahoo!ニュース

トヨタ、原材料費1.7兆円増 半導体不足がレクサス直撃 – 日本経済新聞

トヨタ自動車は4日、2023年3月期の原材料費が前期より1兆7000億円膨らむと明らかにした。期初の予想よりも2割膨らむ見通しでわずか3カ月で見直した。

トヨタ、原材料費1.7兆円増 半導体不足がレクサス直撃
トヨタ自動車は4日、2023年3月期の原材料費が前期より1兆7000億円膨らむと明らかにした。期初の予想よりも2割膨らむ見通しでわずか3カ月で見直した。ウクライナ情勢や円安で調達コストの高騰が想定以上に進み、エネルギー価格の負担も増す中、部品メーカーの負担を肩代わりする。半導体不足の影響も高級車を中心に続きそうだ。トヨ...

13年ぶり刷新の海外「新型ミニバン」に極速の「GR仕様」登場? イケ顔の新型「GRアルザ」の …

一方でトヨタのGRは、TOYOTA GAZOO Racingが展開するスポーツカーシリーズ。現在のラインナップはトヨタ「GR86」、「GRヤリス」、「GRスープラ」で、ミニバンは …

13年ぶり刷新の海外「新型ミニバン」に極速の「GR仕様」登場? イケ顔の新型「GRアルザ」のレンダリングがスゴイ
マレーシアにおけるダイハツの現地合弁会社である「プロドゥア」が2022年に発表した新型ミニバン「アルザ」。13年ぶりのフルモデルチェンジを果たしたこのクルマですが、今回Theo throttle氏はトヨタが展開するスポーツカーシリーズ「GR」仕様に変え、レンダリングを公開しました。

トヨタ、「C-HR」にブラック基調の特別仕様車“Mode-Nero Safety PlusIII” – Car Watch

トヨタ自動車は8月5日、「C-HR」に特別仕様車 G“Mode-Nero Safety PlusIII”、G-T“Mode-Nero Safety PlusIII”を設定して、8月29日に発売すると発表した。

トヨタ、「C-HR」にブラック基調の特別仕様車“Mode-Nero Safety PlusIII”
 トヨタ自動車は8月5日、「C-HR」に特別仕様車 G“Mode-Nero Safety PlusIII”、G-T“Mode-Nero Safety PlusIII”を設定して、8月29日に発売すると発表した。価格は272万5000円~305万5000円。

トヨタ、4~6月は2年ぶり減益 原材料高と減産が部品メーカー直撃 – 朝日新聞デジタル

トヨタ自動車が4日発表した2022年4~6月期決算(国際会計基準)は、過去最高益だった前年同期から一転して2年ぶりの減益となった。半導体不足による減産や …

トヨタ、4~6月は2年ぶり減益 原材料高と減産が部品メーカー直撃:朝日新聞デジタル
 トヨタ自動車が4日発表した2022年4~6月期決算(国際会計基準)は、過去最高益だった前年同期から一転して2年ぶりの減益となった。半導体不足による減産や原材料価格の高騰という「二重苦」は、部品メーカ…

トヨタ新型「クラウン シャコタン」出来た! あえて「車高下げた仕様」もカッコいい!? 市販後 …

トヨタ新型「クラウン クロスオーバー」は2022年秋頃に発売される予定となっています。フルモデルチェンジで注目を浴びる新型クラウンですが、車高が低い …

トヨタ新型「クラウン シャコタン」出来た! あえて「車高下げた仕様」もカッコいい!? 市販後「やる人」いるかも? 予想してみた!
トヨタ新型「クラウン クロスオーバー」は2022年秋頃に発売される予定となっています。フルモデルチェンジで注目を浴びる新型クラウンですが、車高が低いスタイルになるとどのような外観になるのでしょうか。

【材料】トヨタが後場下げ幅拡大、第1四半期営業益は42%減益を嫌気 – 株探

トヨタ自動車<7203>が後場に入り下げ幅拡大。同社は午後1時25分に決算発表を行った。23年3月期第1四半期(4~6月)の連結営業利益は、前年 …

トヨタが後場下げ幅拡大、第1四半期営業益は42%減益を嫌気 | 個別株 - 株探ニュース
 トヨタ自動車<7203>が後場に入り下げ幅拡大。同社は午後1時25分に決算発表を行った。23年3月期第1四半期(4~6月)の連結営業利益は、前年同期比42.0%減の5786億5500万円となった。市場では8600億円前後が予想されていた。23年3月期の営業収益は従来予想の33兆円が34兆5000億円(前期比9.9%増...

【トヨタ富士3拠点取材】Woven City編 フルバージョン | トヨタイムズ – YouTube

富士山の麓で着々と建設が進む未来の実証都市、Woven City。その開発はどこまで進んでいるのか。香川編集長が日本橋のWoven Planetを訪れ、最新状況を取材 …

【トヨタ富士3拠点取材】Woven City編 フルバージョン | トヨタイムズ
富士山の麓で着々と建設が進む未来の実証都市、Woven City。その開発はどこまで進んでいるのか。香川編集長が日本橋のWoven Planetを訪れ、最新状況を取材した。クルマの時代から、もっと自由に移...

ビジネスバンの絶対王者 強すぎる「トヨタ・ハイエース」に死角はあるか? – webCG

4ナンバーキャブオーバーバン市場の絶対王者「トヨタ・ハイエース」。今も“ひとり勝ち”を続ける不動のベストセラーは、いかにして今日の地位を築いたのか?

ビジネスバンの絶対王者 強すぎる「トヨタ・ハイエース」に死角はあるか? - webCG
4ナンバーキャブオーバーバン市場の絶対王者「トヨタ・ハイエース」。今も“ひとり勝ち”を続ける不動のベストセラーは、いかにして今日の地位を築いたのか? 競合する「日産キャラバン」に勝機はあるのか? 絶大な支持を集める人気車種の、強さの秘密を探った。

想像以上に深刻なの?トヨタはリコール中のbZ4Xを販売価格で買取中との報道 | MOBY [モビー]

トヨタは、スバルと共同開発したグローバルモデルのバッテリーEV『bZ4X』を、日本で2022年5月12日より発売しました。 しかし、タイヤ脱落のおそれがある …

想像以上に深刻なの?トヨタはリコール中のbZ4Xを販売価格で買取中との報道 | MOBY [モビー]
トヨタはbZ4Xを契約したオーナーに対して、当該のリコールにかかる改善策がまだ出ていないため、引き続き車両を運転しないよう呼びかけています。オーナーとしては「早くbZ4Xを運転したい」が本音であることは想像に容易いものの、オーナーが不便とならないよう、トヨタとしてもできる限りのことをしようとしていることがわかります。そ...
タイトルとURLをコピーしました