ランボルギーニ、新型「ウラカン スーパートロフェオ エボ2」 ワンメイクレースで 2022年から使用 …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ランボルギーニ、新型「ウラカン スーパートロフェオ エボ2」 ワンメイクレースで2022年から使用 …

先鋭的なエアロダイナミクスの改良と妥協のないデザインはランボルギーニ・チェントロスティーレ(デザインセンター)によるもので、2021年で13年 …

ランボルギーニ、新型「ウラカン スーパートロフェオ エボ2」 ワンメイクレースで2022年から使用開始
 ランボルギーニ・スクアドラコルセは5月26日(現地時間)、新型「ウラカン スーパートロフェオ エボ2」を発表した。

ランボルギーニ『ウルス』、日本縦断…6500kmを走破[フォトレポート]

ランボルギーニは5月25日、SUVの『ウルス』(Lamborghini Urus)で日本を縦断する「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」を行い、6500kmを走破 …

ランボルギーニ『ウルス』、日本縦断…6500kmを走破[フォトレポート] | レスポンス(Response.jp)
◆華やかなイエローのボディカラーをまとう「パールカプセル」 ◆最大出力650hpのV8ツインターボ搭載 ◆ニューノーマルな時代へ立ち向かう意思を示す狙い

コラム:ランボルギーニ売却問題、試されるVW電動化の本気度

[ロンドン 27日 ロイター BREAKINGVIEWS] – ドイツ自動車大手・フォルクスワーゲン(VW)に、傘下のスポーツカーブランド「ランボルギーニ …

コラム:ランボルギーニ売却問題、試されるVW電動化の本気度
ドイツ自動車大手・フォルクスワーゲン(VW)に、傘下のスポーツカーブランド「ランボルギーニ」の買収話が突然持ちかけられた。これはVWが打ち出した電動化戦略の「本気度」を証明する絶好の機会になる。

ランボルギーニ・ウルスで「関西・中部横断400キロ」オフロードで体験した走破性の高さとは

… ご時世にあって、この状況を少しでも前向きに捉え直すことができないかと考えたランボルギーニも、同社のSUV「ウルス」を日本の北から南まで …

ランボルギーニ・ウルスで「関西・中部横断400キロ」オフロードで体験した走破性の高さとは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 誰しもが新型コロナウイルスの終息を願うばかりのご時世にあって、この状況を少しでも前向きに捉え直すことができないかと考えたランボルギーニも、同社のSUV「ウルス」を日本の北から南まで縦断させるキャン

ランボルギーニ初のハイブリッド・スーパースポーツカー「シアン FKP 37」日本1号車が納車

ランボルギーニ初のEV化モデルであり、先進的なハイブリッド技術も搭載している。「Sián」の名前はランボルギーニの本社があるボローニャの方言で …

ランボルギーニ初のハイブリッド・スーパースポーツカー「シアン FKP 37」日本1号車が納車 | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
ランボルギーニ初のハイブリッド・スーパースポーツカー「Sián(シアン) FKP 37」の日本1号車の納車が、ランボルギーニ大阪から行われた。 Sián FKP 37は、250万ポンド(3.9億円)で、

シアンな感じもする!?ランボルギーニ ウラカン スーパートロフェオ EVO2

こんな感じの次世代ランボルギーニのロードカーを見せてほしいんだよ。ロジェ デュブイの時計にインスパイアされた、ワイルドなカラーリングも気 …

シアンな感じもする!?ランボルギーニ ウラカン スーパートロフェオ EVO2 | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
「ウラカン スーパートロフェオ EVO2は、次のレンジのロードカーのデザイン要素を部分的に先取りした、未来的な美的アプローチを表現しています」と、ランボルギーニのデザイン部門責任者であるミティア ボルケルトは言う。 イエス、イエス、そしてまたイエス。これは私たちが絶対に賛成できるヤツだ。こんな感じの次世代ランボルギーニ...

金子浩久の「ウルスで関西・中部横断400キロ」オフロードで体験した走破性の高さ【ウルス旅第2 …

ランボルギーニのSUV「ウルス」で日本縦断するプロジェクト「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」。大阪から京都を経て名古屋までを担当した金子浩久氏 …

金子浩久の「ウルスで関西・中部横断400キロ」オフロードで体験した走破性の高さ【ウルス旅第2回】 | VAGUE(ヴァーグ)
ランボルギーニのSUV「ウルス」で日本縦断するプロジェクト「UNLOCK ANY ROAD JAPAN」。大阪から京都を経て名古屋までを担当した金子浩久氏のレポート。
タイトルとURLをコピーしました