【先週の振り返り】シビックタイプR 新型と「ワイルド・スピード」、エアロが話 題?!

【先週の振り返り】シビックタイプR 新型と「ワイルド・スピード」、エアロが話題?!

先週(8月6~12日)公開された記事で注目のニュースを日毎にリストアップしました。大きなニュースはふたつ。まずホンダ『シビックタイプR』の純正エアロ …

【先週の振り返り】シビックタイプR 新型と「ワイルド・スピード」、エアロが話題?! | レスポンス(Response.jp)
先週(8月6~12日)公開された記事で注目のニュースを日毎にリストアップしました。大きなニュースはふたつ。まずホンダ『シビックタイプR』の純正エアロパーツ発表、そして映画『ワイルド・スピード』キャストが主催するカーフェスが日本で初めて開催されたこと。

常識を破り続けたコンパクト、ホンダ『シビック』が50周年 初代~タイプR投入までの革新とは

ホンダが4輪車メーカーとして世界に認められる足場を築いたのが『シビック』である。車名のCIVICは「市民」や「庶民」の意味だ。

常識を破り続けたコンパクト、ホンダ『シビック』が50周年 初代~タイプR投入までの革新とは | レスポンス(Response.jp)
ホンダが4輪車メーカーとして世界に認められる足場を築いたのが『シビック』である。車名のCIVICは「市民」や「庶民」の意味だ。

夏登場のホンダ 新型シビック タイプR、先代が残した鈴鹿最速タイムを更新 – エキサイト

量産前の最終開発車両が鈴鹿でFF最速を記録ホンダは2022年4月7日、鈴鹿サーキット国際レーシングコースで実施した新型シビックタイプRの最終的な性能評価の …

夏登場のホンダ 新型シビック タイプR、先代が残した鈴鹿最速タイムを更新 (2022年4月7日) - エキサイトニュース
量産前の最終開発車両が鈴鹿でFF最速を記録ホンダは2022年4月7日、鈴鹿サーキット国際レーシングコースで実施した新型シビックタイプRの最終的な性能評価のための走行テストにて、FFモデルで最速となる、...

フェラーリ・オウナーがシビック買うならタイプRじゃなくハイブリッドを推す理由 | 日刊SPA!

後者は詳細未定ながら、すでに値上がりが確実視されております。買うならどっちのシビックか? 妄想してみました! オートクラブ. TYPE R or e:HEV. 永福ランプ …

フェラーリ・オウナーがシビック買うならタイプRじゃなくハイブリッドを推す理由 « 日刊SPA!
ウソでもいい!疑似でもいい!気持ちいいし、燃費もいい!ホンダの名車シビックが、この7月で50周年を迎えました。昨年発売された現行シビックは11代目。ちなみにタイプRというスポーツモデルが設定されたの…

フェラーリ・オウナーがシビック買うならタイプRじゃなくハイブリッドを推す理由 – (1/3)

ちなみにタイプRというスポーツモデルが設定されたのは6代目から。そんな現行シビックに、ハイブリッドモデルとタイプRが登場。後者は詳細未定ながら、すでに …

フェラーリ・オウナーがシビック買うならタイプRじゃなくハイブリッドを推す理由 - (1/3)|ニフティニュース
―[道路交通ジャーナリスト清水草一]― ◆ウソでもいい! 疑似でもいい! 気持ちいいし、燃費もいい!

ホンダ・シビックのダルベルト、46戦未勝利記録脱出からのダブル達成/TCRオーストラリア第5戦

… の開幕戦以来のポールポジション獲得を果たしたトニー・ダルベルト(ウォール・レーシング/FK8型ホンダ・シビック・タイプR TCR)が、実に46戦を経ての …

ホンダ・シビックのダルベルト、46戦未勝利記録脱出からのダブル達成/TCRオーストラリア第5戦(AUTOSPORT web) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 8月5~7日にクイーンズランド・レースウェイで開催された2022年TCRオーストラリア・シリーズ第5戦は、創設初年度2019年の開幕戦以来のポールポジション獲得を果たしたトニー・ダルベルト(ウォール・レーシング/FK8型ホンダ・シビック・...

新型「ダイハツ・ムーヴ キャンバス」のキーパーソンに聞く開発の背景 – webCG

新型「ホンダ・シビック タイプR」にニュルで(同乗)試乗! その走りを動画でリポートする。 アウトビルトジャパン NEW · 電制サスで“猛獣” …

新型「ダイハツ・ムーヴ キャンバス」のキーパーソンに聞く開発の背景 - webCG
ダイハツの軽乗用車「ムーヴ キャンバス」が初のフルモデルチェンジ。キープコンセプトとなったデザインや最新プラットフォームの採用、2つのモデルラインナップを設定した理由など、開発の背景をキーパーソンに聞いた。

KTM 1290スーパーデュークR EVO(6MT) – webCG

KTMスポーツネイキッドのフラッグシップ「1290スーパーデュークR」。 … 新型「ホンダ・シビック タイプR」にニュルで(同乗)試乗!

KTM 1290スーパーデュークR EVO(6MT)/1290スーパーデュークGT(6MT)【試乗記】 進化する猛獣 - webCG
KTMスポーツネイキッドのフラッグシップ「1290スーパーデュークR」。その2022年モデルに、次世代型のWP製セミアクティブサスペンションを装着した「EVO」が追加された。よりハイレベルな走りを可能にした“THE BEAST”(猛獣)の実力を報告する。

ランボルギーニ・ウラカンSTO(後編) – webCG

新型「ホンダ・シビック タイプR」にニュルで(同乗)試乗! その走りを動画でリポート … スーパーネイキッド「KTM 1290スーパーデュークR EVO」を試す。

ランボルギーニ・ウラカンSTO(後編) - webCG
漫画『サーキットの狼』の作者であり元レーシングドライバーの池沢早人師が、楽しさは「ポルシェ911 GT3」の上をいくと絶賛した「ランボルギーニ・ウラカンSTO」。あえて欠点を挙げていただくと……その答えは、意外なものだった。

E36型アルピナ エアコン周りや燃料系等の見直し – AUTOCAR JAPAN

新型ホンダ・シビック・タイプRを買ったワケ 自動車ライター伊藤梓 「派手すぎない」決め手 · 新型日産エクストレイル ニスモパーツ発売 スポーツマフラーや …

E36型アルピナ エアコン周りや燃料系等の見直し - AUTOCAR JAPAN
オート・スクエアー・エノモトの榎本です。 E36型アルピナ。アルピナにも入庫も比較的多いといえます。 エアコン周りや燃料系等の見直しをしております。
タイトルとURLをコピーしました