1000万円以下で泥沼フェラーリ生活!? 素人が手を出してはいけない4座フェラーリ「36 5GT4 2+2 …

1000万円以下で泥沼フェラーリ生活!? 素人が手を出してはいけない4座フェラーリ「365GT4 2+2 …

この記事をまとめると フェラーリのフラッグシップは、2+2のV12グラントゥリズモだった 1972年にデビューしたフェラーリ「365GT4 2+2」 ベテランが、覚悟を …

1000万円以下で泥沼フェラーリ生活!? 素人が手を出してはいけない4座フェラーリ「365GT4 2+2」とは | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
ヤングタイマーなフェラーリも徐々に値が上がりつつある昨今だが、1000万円以下でオークションで取引されている跳ね馬も存在する。しかし、手頃なプライスには理由があった。購入後は「F40」よりもメンテナンスに手がかかると言われる4座フェラーリを紹介する。

聞き飽きないV型12気筒 フェラーリ250 GTE モータースポーツを支えた2+2 前編(AUTOCAR …

1950年代から1960年代にモータースポーツで大成功を勝ち取った、スクーデリア・フェラーリ。かといって、有り余る予算が手元にあったわけではなかった。

聞き飽きないV型12気筒 フェラーリ250 GTE モータースポーツを支えた2+2 前編(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
1950年代から1960年代にモータースポーツで大成功を勝ち取った、スクーデリア・フェラーリ。かといって、有り余る予算が手元にあったわけではなかった。

電動化スーパーカーの不安を払拭 フェラーリ296 GTB アセット・フィオラノへ試乗 前編

フェラーリは、これまで公道用モデルへV6エンジンを搭載してこなかった。病を患った息子のための、ディーノを除いて。 1973年以降、シャシー中央に主力として積 …

電動化スーパーカーの不安を払拭 フェラーリ296 GTB アセット・フィオラノへ試乗 前編(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
内燃エンジンはスーパーカーにとって魂のようなもの。気持ちを高ぶらせないユニットは、許されない選択だろう。

電動化スーパーカーの不安を払拭 フェラーリ296 GTB アセット・フィオラノへ試乗 後編

フェラーリ296 GTBは、電動化技術以外のハイテクも満載。サイド・スリップ・コントロール(eSSC)やアンチロック・ブレーキシステム(ABS)エボなどのほか、 …

電動化スーパーカーの不安を払拭 フェラーリ296 GTB アセット・フィオラノへ試乗 後編(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
フェラーリ296 GTBは、電動化技術以外のハイテクも満載。サイド・スリップ・コントロール(eSSC)やアンチロック・ブレーキシステム(ABS)エボなどのほか、フェラーリ・ダイナミック・エンハンサー

聞き飽きないV型12気筒 フェラーリ250 GTE モータースポーツを支えた2+2 前編

フェラーリ初となったFRで2+2の250 GTE。英国編集部がオーナーズクラブのツーリングに同行し、その魅力に迫りました。

聞き飽きないV型12気筒 フェラーリ250 GTE モータースポーツを支えた2+2 前編 - AUTOCAR JAPAN
フェラーリ初となったFRで2+2の250 GTE。英国編集部がオーナーズクラブのツーリングに同行し、その魅力に迫りました。

聞き飽きないV型12気筒 フェラーリ250 GTE モータースポーツを支えた2+2 後編 – Yahoo!ニュース

フェラーリ250 GTEの正式名称は、250グランツーリズモ・クーペ・ピニンファリーナ2+2。都市部のモーターショーではなく、1960年のル・マン24時間レースで …

聞き飽きないV型12気筒 フェラーリ250 GTE モータースポーツを支えた2+2 後編(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
フェラーリ250 GTEの正式名称は、250グランツーリズモ・クーペ・ピニンファリーナ2+2。都市部のモーターショーではなく、1960年のル・マン24時間レースでお披露目されている。

V8 620psのフェラーリ・ローマでグランドツアー ル・マン-ロンドン長距離試乗 後編

フランスの太陽は地平に沈み、ほとんど交通のない高速道路でル・マンへ戻る。フェラーリ・ローマは淡々とアスファルトを進み、グランドツアラーとしての能力 …

V8 620psのフェラーリ・ローマでグランドツアー ル・マン-ロンドン長距離試乗 後編(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
フランスの太陽は地平に沈み、ほとんど交通のない高速道路でル・マンへ戻る。フェラーリ・ローマは淡々とアスファルトを進み、グランドツアラーとしての能力の高さが浮き出てくる。

V8 620psのフェラーリ・ローマでグランドツアー ル・マン-ロンドン長距離試乗 前編

マラネロ最新のグランドツアラーの実力は? この企画は単純。ル・マン24時間レースの開催に合わせ、フランスから英国へのグランドツアーを敢行し、フェラーリ …

V8 620psのフェラーリ・ローマでグランドツアー ル・マン-ロンドン長距離試乗 前編 - AUTOCAR JAPAN
マラネロの最新2+2グランドツアラー、ローマ。ル・マンからロンドンまでの長距離試乗で、その実力を確認しました。

【松田次生のF1目線】焦るフェラーリと、落ち着きを感じさせるレッドブル。そしてベッテルの引退

フランスGPとハンガリーGPの2戦は、フェラーリが獲りこぼし、それをレッドブルが確実に拾うというレースになりました。 ここ数戦見ていて、各チームは18インチ …

【松田次生のF1目線】焦るフェラーリと、落ち着きを感じさせるレッドブル。そしてベッテルの引退 | F1 | autosport web
 フォーミュラ・ニッポンの元チャンピオンで、2022年シーズンはMOTUL AUTECH ZでスーパーGT GT500クラスを戦い、全日本スーパーフォーミュラ選手権ではチーム監督としてKCMGを率いる松田次生が、F1について語る連載企画『松田次生のF1目線』。今回は第12戦フランスGP、第13戦ハンガリーGPを振り返り...

電動化スーパーカーの不安を払拭 フェラーリ296 GTB アセット・フィオラノへ試乗 後編

マラネロ最新のV6ハイブリッド・スーパーカー、296 GTB。英国編集部が一般道でハードコア仕様の仕上がりを確かめました。

電動化スーパーカーの不安を払拭 フェラーリ296 GTB アセット・フィオラノへ試乗 後編 - AUTOCAR JAPAN
マラネロ最新のV6ハイブリッド・スーパーカー、296 GTB。英国編集部が一般道でハードコア仕様の仕上がりを確かめました。
タイトルとURLをコピーしました