新型クラウンセダンはFR? マツダ6との共同開発説は真実か? 幻か? – Yahoo!ニュース

新型クラウンセダンはFR? マツダ6との共同開発説は真実か? 幻か? – Yahoo!ニュース

□マツダのFRプラットフォームはトヨタの野望のために使うことはなかった. 1/4.

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

【ロータリー神話を振り返る】ル・マン24時間でどうして「マツダ787B」が日本車初の総合優勝 …

1991年のル・マン24時間レースで、マツダ787Bが総合優勝した。これは、日本の自動車メーカーによる初の勝利となる快挙であった。

【ロータリー神話を振り返る】ル・マン24時間でどうして「マツダ787B」が日本車初の総合優勝できたのか?(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 1991年のル・マン24時間レースで、マツダ787Bが総合優勝した。これは、日本の自動車メーカーによる初の勝利となる快挙であった。

マツダの新フラッグシップSUV『CX-90』は来春デビュー!北米向けデカSUVに | MOBY [モビー]

マツダは2022年6月に新型SUV『CX-60』の予約受注を日本でも開始。CX-60は、マツダが新たに導入するプラットフォームの『ラージ・アーキテクチャー』を採用 …

マツダの新フラッグシップSUV『CX-90』は来春デビュー!北米向けデカSUVに | MOBY [モビー]
マツダは2022年6月に新型SUV『CX-60』の予約受注を日本でも開始。CX-60は、マツダが新たに導入するプラットフォームの『ラージ・アーキテクチャー』を採用する『ラージ商品群』の第1弾モデルとして登場しました。CX-60に次ぐラージ商品群第2弾のモデルは、CX-90になることが徐々に判明してきています。

新型クラウンセダンはFR? マツダ6との共同開発説は真実か? 幻か? – 自動車情報誌「ベストカー」

□マツダのFRプラットフォームはトヨタの野望のために使うことはなかった. クロスオーバー、スポーツ、エステートとは一線を画すフォルムを持つクラウンセダン.

新型クラウンセダンはFR? マツダ6との共同開発説は真実か? 幻か? - 自動車情報誌「ベストカー」
セダン廃止もウワサされた新型トヨタ クラウン。ベストカーwebでは発表数カ月前に「セダンも開発中」という情報を入手。さらに「マツダが開発中のFRプラットフォームを使って次期マツダ6と新型クラウンセダンを共通化する」という話も飛び出した!?

マツダの新フラッグシップSUV『CX-90』は来春デビュー!北米向けデカSUVに – エキサイト

マツダの『ラージ商品群』第2弾は北米向け3列シートSUV?マツダは2022年6月に新型SUV『CX-60』の予約受注を日本でも開始。CX-60は、マツダが新たに導入する …

マツダの新フラッグシップSUV『CX-90』は来春デビュー!北米向けデカSUVに (2022年8月19日) - エキサイトニュース
マツダの『ラージ商品群』第2弾は北米向け3列シートSUV?マツダは2022年6月に新型SUV『CX-60』の予約受注を日本でも開始。CX-60は、マツダが新たに導入するプラットフォームの『ラージ・アー...

マツダが部品生産で脱中国、自動車業界「国内回帰」に保守派歓迎するも課題は… – SAKISIRU

日本経済新聞によると、自動車大手マツダの向井武司専務は、12日に行われた役員懇談会で、取引先に対して国内在庫を積み増すよう要請した。

マツダが部品生産で脱中国、自動車業界「国内回帰」に保守派歓迎するも課題は…
日本の最大の輸出産業である自動車産業で、国内回帰が本格化してきた。 日本経済新聞によると、自動車大手マツダの向井武司専務は、12日に行われた役員懇談会で、取引先に対して国内在庫を積み増すよう要請した。これまで中国への依存

【ロータリー神話を振り返る】ル・マン24時間でどうして「マツダ787B」が日本車初の総合優勝 …

日本初のル・マン24時間を制覇したマシンが4ローターエンジンを搭載したマツダ787Bだ。今回は同車の魅力について、あらためて振り返ってみよう。

マツダ787Bは日本初のル・マン24時間を制覇したマシン! 語りづがれる歴史を振り返る | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
1991年6月22日から23日にかけてフランスのサルト・サーキットで開催されたル・マン24時間耐久レース。日本初のル・マン24時間を制覇したマシンが4ローターエンジンを搭載したマツダ787Bだ。今回は同車の魅力について、あらためて振り返ってみよう。

【オートザム編】平成初頭を彩ったマツダの名車と迷車の集い マツダ5チャンネルミーティング

1989年〜96年にかけて展開された、マツダの5チャンネル体制で販売された車種限定のミーティング「マツダ5チャンネルミーティング」。このミーティングの参加 …

【オートザム編】平成初頭を彩ったマツダの名車と迷車の集い マツダ5チャンネルミーティング
1989年〜96年にかけて展開された、マツダの5チャンネル体制で販売された車種限定のミーティング「マツダ5チャンネルミーティング」。このミーティングの参加車両を、チャンネル別に紹介していく。今回はオートザム店だ。なお、フォード車の販売チャン・・・

新車販売 EV勢が台頭 BYDやテスラ、初のマツダ超え 世界の上期 トヨタは3年連続首位

… 存在感を増している。2022年上期(1~6月)の世界新車販売台数で、米テスラや中国の比亜迪(BYD)が台数を大きく伸ばし、同期間で初めてマツダやSUBARU(ス.

新車販売 EV勢が台頭 BYDやテスラ、初のマツダ超え
電気自動車(EV)メーカーが新車販売で存在感を増している。2022年上期(1~6月)の世界新車販売台数で、米テスラや中国の比亜迪(BYD)が台数を大きく伸ばし、同期間で初めてマツダやSUBARU(ス

FAV HOTEL広島スタジアム、暮らすように泊まれるコンドミニアム型ホテルが中国エリア初登場!

FAV HOTEL 広島マツダスタジアムは、霞ヶ関パートナーズ株式会社(東京都千代田区)が展開するホテルブランド・FAV HOTEL(ファブホテル)の5棟目。

FAV HOTEL広島スタジアム、暮らすように泊まれるコンドミニアム型ホテルが中国エリア初登場!
FAV HOTEL(ファブホテル)が中国エリア初オープン!広島駅とマツダスタジアムの間に「FAV HOTEL広島スタジアム」が2022年8月22日開業。オープン前に宿泊してみた感想をご紹介します
タイトルとURLをコピーしました