アルファタウリF1、ベルギーGPのFP1でリアム・ローソンを起用すると正式に発表。ガ スリー車を …

アルファタウリF1、ベルギーGPのFP1でリアム・ローソンを起用すると正式に発表。ガスリー車を …

スクーデリア・アルファタウリは、今週末にスパ・フランコルシャンで開催されるF1第14戦ベルギーGPにおいて、フリー走行1回目にリアム・ローソンを起用 …

アルファタウリF1、ベルギーGPのFP1でリアム・ローソンを起用すると正式に発表。ガスリー車をドライブ | F1 | autosport web
 スクーデリア・アルファタウリは、今週末にスパ・フランコルシャンで開催されるF1第14戦ベルギーGPにおいて、フリー走行1回目にリアム・ローソンを起用すると正式に発表した。 現在20歳のローソンは、2019年にレッドブル・ジュニアチームに加入し、その年から2年間にわたってFIA F3に参戦。2021年はハイテックGPか...

重量問題に悩み続けたレッドブルF1、軽量化された新シャシーを導入へ。メルセデスは予算制限 …

レッドブル・レーシングは、2022年F1後半戦に軽量化されたシャシーを持ち込む予定だ。新シャシーの設計・製造には多額の費用がかかるが、これによりタイム …

重量問題に悩み続けたレッドブルF1、軽量化された新シャシーを導入へ。メルセデスは予算制限により断念 | F1 | autosport web
 レッドブル・レーシングは、2022年F1後半戦に軽量化されたシャシーを持ち込む予定だ。新シャシーの設計・製造には多額の費用がかかるが、これによりタイムを0.2秒削れる可能性があるとみられる。 新世代F1マシンが導入された今年、マシンの重量は46kg引き上げられた。主な要因は安全対策の強化、タイヤが13インチから18イ...

アウディのF1参戦計画の詳細が明らかに。正式発表は間近か – motorsport.com 日本版

これまで2026年からのF1新規参戦が噂されてきたアウディ。その参戦計画が徐々に明らかとなってきた。

アウディのF1参戦計画の詳細が明らかに。正式発表は間近か
これまで2026年からのF1新規参戦が噂されてきたアウディ。その参戦計画が徐々に明らかとなってきた。

ノリス、F1からスパ・フランコルシャンが消滅する可能性を嘆く「最近は … – motorsport.com 日本版

ベルギーGPの舞台となるスパ・フランコルシャンは、オー・ルージュを始めとする高速レイアウトが特徴。F1カレンダー上でも、マスターが難しいサーキットのひとつ …

ノリス、F1からスパ・フランコルシャンが消滅する可能性を嘆く「最近はお金の話ばっかりだね……」
マクラーレンのランド・ノリスは、仮に2023年のF1カレンダーからスパ・フランコルシャンが消滅したら「悲しい」として、「最近はお金のはなしばかりだ」と語った。

フェルスタッペン、新規則F1マシンの重量化を嘆く「安全対策の影響だから仕方ないけど……」

レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、2022年のレギュレーション変更でF1マシンの重量が急増したことについて、迅速な解決策はないと考えている。

フェルスタッペン、新規則F1マシンの重量化を嘆く「安全対策の影響だから仕方ないけど……」
レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、2022年のレギュレーション変更でF1マシンの重量が急増したことについて、迅速な解決策はないと考えている。
タイトルとURLをコピーしました