フェラーリ、今季の好調は真の実力!「2022年の開発を早く始めたからというのは ”間違い”」

フェラーリ、今季の好調は真の実力!「2022年の開発を早く始めたからというのは”間違い”」

フェラーリは、過去2年間勝利がないという苦しいシーズンを送っていたが、新レギュレーションが導入された2022年は躍進。優勝争いの常連に復活した。

フェラーリ、今季の好調は真の実力!「2022年の開発を早く始めたからというのは”間違い”」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 フェラーリは、過去2年間勝利がないという苦しいシーズンを送っていたが、新レギュレーションが導入された2022年は躍進。優勝争いの常連に復活した。

【試乗】フェラーリ296GTB「電動化されてもフェラーリらしさは失わない」 – Yahoo!ニュース

フェラーリは電動化によって「ファン」なクルマづくりをさらに増幅させている。それはV8エンジンにモーターを組み合わせたプラグインハイブリッド …

【試乗】フェラーリ296GTB「電動化されてもフェラーリらしさは失わない」(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
フェラーリは電動化によって「ファン」なクルマづくりをさらに増幅させている。それはV8エンジンにモーターを組み合わせたプラグインハイブリッドモデル、SF90シリーズを見ればよくわかる。それではV6+モ

1998年F1カナダGP フェラーリF300をドライブするミハエル・シューマッハー – autosport web

1998年F1カナダGP ミハエル・シューマッハー(フェラーリ) · 関連フォト · 関連のニュース · F1 News Ranking · 本日のレースクイーン · F1 Photo Ranking.

1998年F1カナダGP フェラーリF300をドライブするミハエル・シューマッハー | 1998年にシューマッハーがドライブした『フェラーリF300』、オークションで約8億5300万円で落札されるの画像・写真(1) | autosport web

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.62 ラフェラーリ – モーターファン

イタリアの自動車メーカーであるフェラーリは、もともと自動車レース活動を目的に設立されたため、基本的にはレーシングカーと高級スポーツカーしか製造 …

トミカ × リアルカー オールカタログ / No.62 ラフェラーリ
発売から50年以上、半世紀を超えて支持される国産ダイキャストミニカーのスタンダードである『トミカ』と、自動車メディアとして戦前からの長い歴史を持つ『モーターファン』とのコラボレーションでお届けするトミカと実車の連載オールカタログ。あの『トミカ』の実車はどんなクルマ?

ゼロポッド・メルセデスの真価/楽勝気配のレッドブルに警鐘【後半戦ココだけは … – autosport web

… サム・コリンズ氏に解説してもらった(全3回)。 第1回では、「メルセデスはゼロポッド・コンセプトで成功できるのか」「レッドブルRB18とフェラーリF1.

ゼロポッド・メルセデスの真価/楽勝気配のレッドブルに警鐘【後半戦ココだけは抑えたいF1技術トピック(1)】 | F1 | autosport web
 新世代F1マシンが導入された2022年シーズンには、技術的観点においていくつか興味深い出来事があった。後半戦を前にした今、主な疑問を取り上げ、F1ジャーナリスト、サム・コリンズ氏に解説してもらった(全3回)。 第1回では、「メルセデスはゼロポッド・コンセプトで成功できるのか」「レッドブルRB18とフェラーリF1-75...
タイトルとURLをコピーしました