7人降格でグリッド決定に混乱。フェラーリの目論み外れ、ルクレールに"バック … – autosport web

7人降格でグリッド決定に混乱。フェラーリの目論み外れ、ルクレールに"バック … – autosport web

フェラーリの目論み外れ、. F1ベルギーGP土曜予選終了時点で、7人のドライバーがパワーユニット、ギヤボックス交換により、グリッド降格ペナルティを受ける …

7人降格でグリッド決定に混乱。フェラーリの目論み外れ、ルクレールに"バック・オブ・グリッド"ペナルティ/F1第14戦 | F1 | autosport web
 F1ベルギーGP土曜予選終了時点で、7人のドライバーがパワーユニット、ギヤボックス交換により、グリッド降格ペナルティを受けることが確定している。7人のポジションを決めるなかで、スチュワードは、シャルル・ルクレール(フェラーリ)の扱いにおいて、前例がないとしてレギュレーションの解釈について明確化を行った。

サインツ、ペースに自信も「フェルスタッペンはかなり好調そう」フェラーリ/F1第14戦金曜

2022年F1ベルギーGPの金曜、フェラーリのカルロス・サインツはフリー走行1=1番手/2=5番手だった。 □カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ) …

サインツ、ペースに自信も「フェルスタッペンはかなり好調そう」フェラーリ/F1第14戦金曜 | F1 | autosport web
 2022年F1ベルギーGPの金曜、フェラーリのカルロス・サインツはフリー走行1=1番手/2=5番手だった。 ■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ) フリー走行1=1番手(1分46秒538:ソフトタイヤ/16周)/2=5番手(1分46秒649:ソフトタイヤ/20周)

サインツ、フェラーリのペースに自信あり「ロングランのペースも大丈夫」 – Yahoo!ニュース

F1ベルギーGP(スパ・フランコルシャン)初日を終え、カルロス・サインツ(フェラーリ)が次のように振り返った。

サインツ、フェラーリのペースに自信あり「ロングランのペースも大丈夫」(TopNews) - Yahoo!ニュース
F1ベルギーGP(スパ・フランコルシャン)初日を終え、カルロス・サインツ(フェラーリ)が次のように振り返った。

【予選Q3:F1ベルギーGP】フェルスタッペンがポールポジション!フェラーリを引き離す

シャルル・ルクレール(フェラーリ)は4番手だった。 レッドブルと同じくHRC(ホンダ・レーシング)のパワーユニットを搭載するアルファタウリF1は、ピエール・ …

【予選Q3:F1ベルギーGP】フェルスタッペンがポールポジション!フェラーリを引き離す(TopNews) - Yahoo!ニュース
F1ベルギーGP(スパ・フランコルシャン)の予選Q3が行われた。予選直前に行われたサポートレースのポルシェカップでクラッシュが発生、ガードレールの修復のために25分遅れて予選が始まった。

【予選Q2:F1ベルギーGP】フェラーリ、レッドブル、メルセデス、アルピーヌがトップ8でQ3へ …

Q2トップタイムはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、2番手はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、3番手はセルジオ・ペレス(レッドブル)だった。

【予選Q2:F1ベルギーGP】フェラーリ、レッドブル、メルセデス、アルピーヌがトップ8でQ3へ。ガスリーはQ2敗退 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。
タイトルとURLをコピーしました