マツダ 高級新型SUV「CX-60」9月15日発売! まず4WD「505万円-」ディーゼルHV仕様から 導入

マツダ 高級新型SUV「CX-60」9月15日発売! まず4WD「505万円~」ディーゼルHV仕様から導入

マツダは、2022年9月15日より新型SUV「CX-60」の販売を開始します。まず、e-SKYACTIV D搭載車から導入されるということです。

マツダ 高級新型SUV「CX-60」9月15日発売! まず4WD「505万円~」ディーゼルHV仕様から導入
マツダは、2022年9月15日より新型SUV「CX-60」の販売を開始します。まず、e-SKYACTIV D搭載車から導入されるということです。

マツダCXシリーズの長男、『CX-9』に2023年型…米国発表(レスポンス) – Yahoo!ニュース

マツダの米国部門の北米マツダは8月30日、マツダ『CX-9』(Mazda CX-9)の2023年モデルを発表した。

マツダCXシリーズの長男、『CX-9』に2023年型…米国発表(レスポンス) - Yahoo!ニュース
マツダの米国部門の北米マツダは8月30日、マツダ『CX-9』(Mazda CX-9)の2023年モデルを発表した。

マツダ「CX-60」、ラージPFの利点を生かした高強度ボディー | 日経クロステック(xTECH)

マツダの中型SUV(多目的スポーツ車)の新型「CX-60」は、新プラットフォーム(PF)「ラージ」を初適用した車両である。同PF(以下、ラージPF)の利点を …

マツダ「CX-60」、ラージPFの利点を生かした高強度ボディー
 マツダの中型SUV(多目的スポーツ車)の新型「CX-60」は、新プラットフォーム(PF)「ラージ」を初適用した車両である。同PF(以下、ラージPF)の利点を生かしてボディー骨格の構造を改良し、内製したホットスタンプ(高張力鋼板の熱間加工材)製部品をボディー骨格に適用することなどで、全方位(前面・側面・後面)の衝突安全...

北米マツダが「CX-9」の2023年ラインナップと価格を発表!居住性に特化した … – モーターファン

マツダの北米部門は、クロスオーバーSUV「CX-9」の2023年モデルラインナップと価格を発表した。豊富な装備を搭載した室内空間、「i-Activ AWD」による …

北米マツダが「CX-9」の2023年ラインナップと価格を発表!居住性に特化した室内空間が盛り込まれたクロスオーバーSUV
マツダの北米部門は、クロスオーバーSUV「CX-9」の2023年モデルラインナップと価格を発表した。豊富な装備を搭載した室内空間、「i-Activ AWD」によるダイナミックなドライビングダイナミクス、さらにIIHSの側面衝突試験で「Good」評価を得た優れた安全性能など盛り込まれた1台となっている。価格は536万円か...

マツダ、CX-3の国内生産終了 タイ・メキシコ工場へ移管 – 中国新聞デジタル

マツダは31日、小型スポーツタイプ多目的車(SUV)CX―3の国内生産を7月上旬に終えたと明らかにした。タイ、メキシコ両工場への移管を進めており、国内向けは …

マツダ、CX-3の国内生産終了 タイ・メキシコ工場へ移管 | 中国新聞デジタル
 マツダは31日、小型スポーツタイプ多目的車(SUV)CX―3の国内生産を7月上旬に終えたと明らかにした。タイ、メキシコ両工場への移管を進めており、国内向けはタイ工場での生産に切り替わった。...
タイトルとURLをコピーしました