スバル運転支援システム「アイサイト」搭載車 世界累計販売台数500万台達成 – Yahoo !ニュース

スバル運転支援システム「アイサイト」搭載車 世界累計販売台数500万台達成 – Yahoo!ニュース

また、米国IIHSの調査では、アイサイト搭載で負傷を伴う追突事故が85%低減される効果が示されるなど、ステレオカメラの優れた認識性能を強みにスバルの予防安全 …

スバル運転支援システム「アイサイト」搭載車 世界累計販売台数500万台達成(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
スバルは、運転支援システム「アイサイト」搭載車の世界累計販売台数が、2022年6月時点で500万台を達成したと発表した。2008年5月に日本で発売して以来、14年1か月での達成となる。

スバルの「アイサイト」搭載車が世界累計販売台数500万台を突破、追突事故の発生率は0.06%

また、スバルは2020年にAI開発拠点「SUBARU Lab(スバルラボ)」を渋谷に開設し、ステレオカメラ技術にAIの判断能力を融合させることで安全性をさらに向上させる …

スバルの「アイサイト」搭載車が世界累計販売台数500万台を突破、追突事故の発生率は0.06%|@DIME アットダイム
スバルは、同社が販売する運転支援システム「アイサイト」搭載車の世界累計販売台数が、2022年6月に500万台を達成したと発表した。2008年5月に日本で発売して以来、14年1カ月での達成となる。アイサイト認...

スバル 新型SUVのティザーサイトをオープン(Auto Prove) | 自動車情報サイト【新車・中古車】

スバルは2022年9月1日、新型SUVのワールプレミアのティザーサイトをオープンした。なお、この新型SUVは9月15日14:00にワールドプレミア動画が公開される。

スバル 新型SUVのティザーサイトをオープン(Auto Prove) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
スバルは2022年9月1日、新型SUVのワールプレミアのティザーサイトをオープンした。なお、この新型SUVは9月15日14:00にワールドプレミア動画が公開される。現時点では車名は公表されていないが、モデル・ラインアップから考えると「XV」...

ウッドベースのボディ鳴りが聴こえる…スバル インプレッサ 後編[インストール・レビュー]

スバル インプレッサ 後編[インストール・レビュー]. 2022年9月3日(土)11時00分.

ウッドベースのボディ鳴りが聴こえる…スバル インプレッサ 後編[インストール・レビュー] | レスポンス(Response.jp)
自分の狙ったサウンドを追求するべくインプレッサのインストールをスタートした佐藤さん。サウンドの要となったのは8インチ・ミッドバスの導入。千葉県のサウンドクオリティーのインストール技術によってサウンド&デザイン両面で万全な作りとした。

《社会人野球》 スバル、6年ぶり本戦狙う 5日から日本選手権関東代表決定戦

スバルは6日の初戦で、JR水戸と日本ウェルネススポーツ大学東京の勝者と対戦。勝てば8日の代表決定戦で、JR東日本とJFE東日本の勝者とぶつかる。若手の成長 …

《社会人野球》 スバル、6年ぶり本戦狙う 5日から日本選手権関東代表決定戦 | 上毛新聞社のニュースサイト
 社会人野球の第47回日本選手権関東代表決定戦は5日、東京都の大田スタジアムなどで開幕、本県のSUBARU(スバル)は2016年以来、6年ぶりの本戦出場を目指す。スバルは6日の初戦で、JR水戸と...
タイトルとURLをコピーしました