「Gクラス」ルックのスズキ「ジムニー・シエラ」はオフロードを走れるか? オー ナーにROWEN …

「Gクラス」ルックのスズキ「ジムニー・シエラ」はオフロードを走れるか? オーナーにROWEN …

2022年6月19日に「A PIT オートバックス東雲」で開催されたモーニングミーティング。第31回目のお題は「ジムニー」だ。朝7:30よりスタートと、早朝&自由 …

「Gクラス」ルックのスズキ「ジムニー・シエラ」はオフロードを走れるか? オーナーにROWEN仕様で悪路を走破できるテクニックを教えてもらいました(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 2022年6月19日に「A PIT オートバックス東雲」で開催されたモーニングミーティング。第31回目のお題は「ジムニー」だ。朝7:30よりスタートと、早朝&自由参加のミーティングにもかかわらず、

スズキ V-ストローム 仕様変更、未舗装路も想定した DE を設定[詳細写真]

スズキは9月5日、大型二輪車『V-ブイストローム1050』を一部仕様変更し、海外向けに発表した。仕様変更と同時に、「V-STROM 1050DE」を新設定した。

スズキ V-ストローム 仕様変更、未舗装路も想定した DE を設定[詳細写真] | レスポンス(Response.jp)
スズキは9月5日、大型二輪車『V-ブイストローム1050』を一部仕様変更し、海外向けに発表した。仕様変更と同時に、「V-STROM 1050DE」を新設定した。「DE」は、長距離ツーリングの過程で未舗装路まで足をのばすことを想定した。

スズキ「GSX250R ABS」【1分で読める 250ccバイク解説 2022年現行モデル】 – Yahoo!ニュース

SUZUKI「GSX250R ABS」 税込価格:56万9800円(トリトンブルーメタリックNo.2は58万1900円) · 0. 学びがある · 0. わかりやすい · 1. 新しい視点 …

スズキ「GSX250R ABS」【1分で読める 250ccバイク解説 2022年現行モデル】(webオートバイ) - Yahoo!ニュース
スポーツ性重視のモデルが並ぶ最新の250ccフルカウルスポーツの中で、GSX250Rは異色の存在だ。

商用車だけど遊べる軽? スズキの新車「スペーシア ベース」が面白い – マイナビニュース

スズキから新たな軽自動車「スペーシア ベース」が登場した。その名が示すように人気の軽スーパーハイトワゴン「スペーシア」の派生車なのだが、新型車の …

商用車だけど遊べる軽? スズキの新車「スペーシア ベース」が面白い
スズキから新たな軽自動車「スペーシア ベース」が登場した。その名の通り人気の軽「スペーシア」の派生車なのだが、ベースは商用車。しかし、単なるお仕事グルマかといえば、その狙いは少し異なる。なんと、新たなパーソナルカーとしての提案でもあるのだ。

スズキ「GSX400E」歴史解説|あえて2気筒を選択することで誕生した隠れた名車(1980年)

スズキ「GSX400E」の歴史・特徴クラス初のDOHCヘッドを採用した180度クランクのパラレルツインエンジンを搭載し、ホンダ・ホークⅡ、ホークⅢとともに1970 …

スズキ「GSX400E」歴史解説|あえて2気筒を選択することで誕生した隠れた名車(1980年) - webオートバイ
スズキ「GSX400E」の歴史・特徴 クラス初のDOHCヘッドを採用した180度クランクのパラレルツインエンジンを搭載し、ホンダ・ホークⅡ、ホークⅢとともに1970年代後半の400ccクラスをけん引したスズキGS400。 長らく2スト専業メーカーとして歩んで来たスズキは、20数年ぶりに開発した4ストモデルにもかかわらず...
タイトルとURLをコピーしました