マツダ・フレアがスタイリッシュなエクステリアに変身。ACCと車線逸脱抑制機能を 全車標準化

マツダ・フレアがスタイリッシュなエクステリアに変身。ACCと車線逸脱抑制機能を全車標準化

スズキからOEM供給を受けているマツダ・フレアも2022年9月9日、一部改良を受け、同日発売されました。 ターボエンジン仕様の「HYBRID.

マツダ・フレアがスタイリッシュなエクステリアに変身。ACCと車線逸脱抑制機能を全車標準化 | clicccar.com
■ターボエンジン仕様の「HYBRID XT」を追加 以前お伝えしたように、スズキの看板車種ともいえるワゴンRが2022年8月にマイナーチェンジを受けています。スズキからOEM供給を受けているマツダ・フレアも2022年9月9日、一部改良を受け、同日発売されました。 ターボエンジン仕様の「HYBRID

マツダ「ファミリア」シリーズ累計生産、わずか4年で40万台達成【今日は何の日?9月11日】

ファミリアバンで始まったファミリアシリーズ · ○マツダ初の乗用車は、軽自動車のR360クーペとキャロルから始まった · 「乗用車メーカー再編成構想」に対応して …

マツダ「ファミリア」シリーズ累計生産、わずか4年で40万台達成【今日は何の日?9月11日】 | clicccar.com
■ファミリアバンで始まったファミリアシリーズ

カープ、マツダスタジアム500勝に王手 開場14年目、11日に巨人戦 – 中国新聞デジタル

広島東洋カープが本拠地マツダスタジアム(広島市南区)でのリーグ戦通算500勝に王手を懸けた。2009年の開場から14年目。詰めかけた延べ2387 …

カープ、マツダスタジアム500勝に王手 開場14年目、11日に巨人戦  | 広島東洋カープ | 中国新聞デジタル
 広島東洋カープが本拠地マツダスタジアム(広島市南区)でのリーグ戦通算500勝に王手を懸けた。2009年の開場から14年目。詰めかけた延べ2387万2883人のファンと共に歴史を刻んできた。今季は残り...

マツダ CX-5 のテールパイプを着せ替え「ニュルスペック カスタムエディション」

チューニングパーツメーカーのブリッツは、テールパイプを自在に交換できるマフラー「ニュルスペック カスタムエディション」にマツダ『CX-5(KF2P)』用を …

マツダ CX-5 のテールパイプを着せ替え「ニュルスペック カスタムエディション」 | レスポンス(Response.jp)
チューニングパーツメーカーのブリッツは、テールパイプを自在に交換できるマフラー「ニュルスペック カスタムエディション」にマツダ『CX-5(KF2P)』用を追加し、販売を開始した。

マツダ コスモ スポーツ変化の変遷【外観 全景比較】最終プロトタイプ・前期・後期でどこが違う …

フロントボンネット前方のセンターに装着されているのが、ロータリーエンジンを形どったおむすび型のマツダエンブレム。プロトタイプのみ凹凸を残した立体的 …

マツダ コスモ スポーツ変化の変遷【外観 全景比較】最終プロトタイプ・前期・後期でどこが違うのか|プロトタイプ主要諸元付き
最終プロトタイプ・前期・後期でどこが違うのか 1960年代、これほどまでにユーザーを期待させたモデルがあったであろうか。早い段階からエンジン開発がスタートし、モーターショーではプロトタイプの姿を数回にわたり披露してきた「コスモ スポーツ」。・・・
タイトルとURLをコピーしました