ジムニーシエラ スズキ – webCG

ジムニーシエラ スズキ – webCG

スズキ・ジムニー1.5ユーティリティー(4WD/5MT)【海外試乗記】他のなにものにも代えがたい. 2022.9.13 | アウトビルトジャパン. ジムニーシエラ スズキ.

スズキ・ジムニー1.5ユーティリティー(4WD/5MT)【海外試乗記】 - webCG
幸せは小さなところにある。「スズキ・ジムニー」は小さなオフロード車だが、大きな需要があるため、投機筋やバイヤーにも求められている。しかし、普段使いにも適しているのだろうか? 徹底的にテストしてみた。

スズキが「スペーシア ベース」を投入 FF系軽商用車は後追いしたくなるほど人気なのか? – webCG

「スズキ・スペーシア ベース」は軽乗用車由来のFFプラットフォームを使った商用車だ。つまり「ホンダN-VAN」の後追い商品ということになるわけだが、この …

スズキが「スペーシア ベース」を投入 FF系軽商用車は後追いしたくなるほど人気なのか? - webCG
「スズキ・スペーシア ベース」は軽乗用車由来のFFプラットフォームを使った商用車だ。つまり「ホンダN-VAN」の後追い商品ということになるわけだが、このカテゴリーにはそれほどまでに伸びしろやうまみがあるのだろうか。販売実績などから検証する。

スズキGSX250R ABS ['22後期 新型バイクカタログ]:尖ったデザインでも使い勝手万全

新型国産車バイク’22モデルカタログ〈軽二輪126-250ccスポーツツーリング〉:スズキGSX250R ABSの車両情報/主要諸元/価格等。

スズキGSX250R ABS [’22後期 新型バイクカタログ]:尖ったデザインでも使い勝手万全
新型国産車バイク'22モデルカタログ〈軽二輪126-250ccスポーツツーリング〉:スズキGSX250R ABSの車両情報/主要諸元/価格等。

10000rpm以上がオモシロイ。「スズキGSX-R125 ABS」試乗レポ – モーターファン

スズキGSX-R125 ABS……386,640円. スズキのフラッグシップモデルは何といってもGSX-R1000 。

10,000rpm以上がオモシロイ。「スズキGSX-R125 ABS」試乗レポ
MotoGPのテクノロジーが注がれたGSX -R1000。その血脈を受け継いだ「GSX-R125 ABS」が2017年1月に発売された。水冷DOHC 124ccのエンジンは、GSX-Rシリーズの解析技術を用いることで、燃焼室の最適化や吸気効率の向上、燃料噴射の最適化。最高出力は15psを誇る。 REPORT●近田 茂 ...

スズキ、次世代モビリティ用ソフトウェア開発の強化に向け豪Applied Electric Vehiclesへ出資

スズキは、四輪車事業、二輪車事業、マリン事業、福祉機器・産業機器事業の4領域で事業を展開している。 Applied EVは、モビリティ分野のソフトウェアの開発・ …

スズキ、次世代モビリティ用ソフトウェア開発の強化に向け豪Applied Electric Vehiclesへ出資|M&Aニュース
スズキ株式会社(7269)は、次世代モビリティ用ソフトウェア開発の強化にむけて、Applied Electric Vehicles Ltd(オーストラリア・ビクトリア州、Applied EV)へ出資した。
タイトルとURLをコピーしました