ハースF1チーム代表、ダニエル・リカルド獲得の噂を否定 – F1-Gate.com

ハースF1チーム代表、ダニエル・リカルド獲得の噂を否定 – F1-Gate.com

F1でのミック・シューマッハの将来に暗雲が立ち込めている。シューマッハは最近のグランプリで彼のゲームを向上させたが、ハースF1チームのボスである …

ハースF1チーム代表、ダニエル・リカルド獲得の噂を否定
F1でのミック・シューマッハの将来に暗雲が立ち込めている。シューマッハは最近のグランプリで彼のゲームを向上させたが、ハースF1チームのボスであるギュンター・シュタイナーは、2023年のケビン・マグヌッセンのチームメイトは「まだ決定されていない」ことを認めている。「チームの発展にとって何が最善かを考えている」とギュンター...

F3王者マルタンス、最終戦の混乱で昨年のF1アブダビGPが脳裏をよぎる「ハミルトンと同じこと …

モンツァ・サーキットで行なわれたFIA F3最終ラウンドのレース2では、3人のドライバーによるタイトル争いが白熱し、赤旗で途中終了となったことも相まって …

F3王者マルタンス、最終戦の混乱で昨年のF1アブダビGPが脳裏をよぎる「ハミルトンと同じことになりたくなかった」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 モンツァ・サーキットで行なわれたFIA F3最終ラウンドのレース2では、3人のドライバーによるタイトル争いが白熱し、赤旗で途中終了となったことも相まってその行方は混迷を極めた。ポイントリーダーとし

ヒュルケンベルグ、2023年のハースF1のドライバー候補か。ドライバーリストの"トップ"だと …

ニコ・ヒュルケンベルグは、2023年のF1に復帰するかもしれない。ドイツでの報道によると、アストンマーティンのリザーブドライバーを務めるヒュルケンベルグ …

ヒュルケンベルグ、2023年のハースF1のドライバー候補か。ドライバーリストの"トップ"だとドイツメディアが報道 | F1 | autosport web
 ニコ・ヒュルケンベルグは、2023年のF1に復帰するかもしれない。ドイツでの報道によると、アストンマーティンのリザーブドライバーを務めるヒュルケンベルグは、ハースでミック・シューマッハーの後任候補となっているという。

メルセデスF1代表、デビュー戦で入賞を果たしたデ・フリースを高く評価「ニキも帽子を脱いで …

デ・フリースは第16戦イタリアGPでウイリアムズからF1デビューを飾って入賞を達成したのだ。ウォルフは、友人で同僚だった故ニキ・ラウダがいたら、デ・ …

メルセデスF1代表、デビュー戦で入賞を果たしたデ・フリースを高く評価「ニキも帽子を脱いで称賛しただろう」 | F1 | autosport web
 メルセデスのチーム代表であるトト・ウォルフは、メルセデスのリザーブドライバーを務めるニック・デ・フリースを大いに称賛した。デ・フリースは第16戦イタリアGPでウイリアムズからF1デビューを飾って入賞を達成したのだ。ウォルフは、友人で同僚だった故ニキ・ラウダがいたら、デ・フリースに対しトレードマークの赤いベースボールキ...

アルファタウリからのF1デビューが噂されるコルトン・ハータ、アルピーヌのプライベートテスト …

この順位により、ハータはF1に参戦するのに必要なスーパーライセンスの発給を受けることができるスーパーライセンスポイント”40点”を満たすことができていないが …

アルファタウリからのF1デビューが噂されるコルトン・ハータ、アルピーヌのプライベートテストに参加するとの情報あり……その”合理的”な理由
アルファタウリ入りが噂されるコルトン・ハータがアルピーヌのプライベートテストに参加する可能性があることが分かった。
タイトルとURLをコピーしました