「こんなの誰でも乗れるんだから」5000万円超のランボルギーニを乗り回す男性が打 ち明けた …

「こんなの誰でも乗れるんだから」5000万円超のランボルギーニを乗り回す男性が打ち明けた …

今回はランボルギーニの限定車種「アヴェンタドール SV」のオーナー「ANDY GARCIA」さんをご紹介! 限定モデルも「特別じゃない」. これはね、ランボルギーニの …

「こんなの誰でも乗れるんだから」5000万円超のランボルギーニを乗り回す男性が打ち明けた“スーパーカーに乗るために必要なこと” | 文春オンライン
ガソリン爆食い、パーツは逐一海外から……輸入車カスタムのハードルは、国産のそれに比べて著しく高い。それでもコスト度外視で外車をイジり倒す、ブッ飛んだオーナーたちの実態に迫る!今回はランボルギーニの限定…

ランボルギーニ「アヴェンタドール」は「SV」だと2倍の中古相場! じつは … – Auto Messe Web

スーパーカーの世界にもEVの波が押し寄せているせいで、自然吸気のV12エンジン搭載モデルである「アヴェンタドール」の中古相場が上昇中です。

ランボルギーニ「アヴェンタドール」は「SV」だと2倍の中古相場! じつはシリーズ最高との呼び声も高い限定モデルとは【真夜中のブローカー】 | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
スーパーカーの世界にもEVの波が押し寄せているせいで、自然吸気のV12エンジン搭載モデルである「アヴェンタドール」の中古相場が上昇中です。そのなかでも役物といえる「スーパーヴェローチェ(SV)」は別格。スタンダードモデルのおよそ2倍ものプライスになっています。

高原をランボルギーニ40台が疾走 オーナー向けドライブツアー「GIRO」開催 – 産経ニュース

イタリアの高級車ランボルギーニのオーナーが集結し、自らの運転で愛車とともに名所などを巡る「GIRO(ジロ) JAPAN」がこのほど開催された。

高原をランボルギーニ40台が疾走 オーナー向けドライブツアー「GIRO」開催
イタリアの高級車ランボルギーニのオーナーが集結し、自らの運転で愛車とともに名所などを巡る「GIRO(ジロ) JAPAN」がこのほど開催された。夏の信州を舞台に…

2022スーパーGT第6戦SUGO weibo Primez ランボルギーニ GT3(小暮卓史/元嶋佑弥)

2022スーパーGT第6戦SUGO weibo Primez ランボルギーニ GT3(小暮卓史/元嶋佑弥)【861072】. このフォトが使われている記事へ © Ryuji Hirano …

2022スーパーGT第6戦SUGO weibo Primez ランボルギーニ GT3(小暮卓史/元嶋佑弥) | 【タイム結果】スーパーGT第6戦SUGO公式練習/Modulo NSX-GTとweibo Primez ランボルギーニ GT3が最速タイムを記録の画像・写真(9) | autosport web

ランボルギーニ「ウラカン」後継モデルはハイブリッドブースト付きツインターボV8を採用へ

この夏の初め、ランボルギーニCTOのルーヴェン・モアは、次期Huracanの後継車についていくつかの詳細を明らかにした。彼は、プラグインハイブリッドパワー …

ランボルギーニ「ウラカン」後継モデルはハイブリッドブースト付きツインターボV8を採用へ
この夏の初め、ランボルギーニCTOのルーヴェン・モアは、次期Huracanの後継車についていくつかの詳細を明らかにした。彼は、プラグインハイブリッドパワートレインと6気筒から12気筒のボンネットを搭載することを明らかにしただけで、あまり深入りすることなく、その後継車を発表しました。
タイトルとURLをコピーしました