新型シビック・タイプRはシフトチェンジしたくなる究極のフィールを実現した | ENG INE (エンジン)

新型シビック・タイプRはシフトチェンジしたくなる究極のフィールを実現した | ENGINE (エンジン)

だけでなく世界を見回しても貴重な存在になりつつある前輪駆動のホットハッチの雄、ホンダ・シビック・タイプR。タイプRとしては6代目になる新型も歴代 …

新型シビック・タイプRはシフトチェンジしたくなる究極のフィールを実現した | ENGINE (エンジン) |クルマ、時計、ファッション、男のライフスタイルメディア
だけでなく世界を見回しても貴重な存在になりつつある前輪駆動のホットハッチの雄、ホンダ・シビック・タイプR。タイプRとしては6代目になる新型も歴代モデル同様、トランスミッションは6段MTのみの設定となる。スポーツ・ドライビングの楽しみのひとつ...

な、なんと新型トヨタC-HRのデザインがまさかの流出!! もしやプリウスクロスオーバーの可能性も …

謎の「シビックタイプRツアラー」投稿!? 速いスポーツワゴンもアリ? 美しいレンダリングをSNSでお披露目: 業界ニュース|2022.09.17.

な、なんと新型トヨタC-HRのデザインがまさかの流出!! もしやプリウスクロスオーバーの可能性もアリ!!(ベストカーWeb) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 2016年12月に登場したトヨタのコンパクトSUV、C-HRは、近未来的なデザインで一気にユーザーの心を掴み、大ヒット。しかしあまりにも尖がったデザインゆえの宿命か、飽きられるのも早く、マイナーチェンジで1.2ターボの6MTや...

アキュラ インテグラ タイプSが初公開される可能性が浮上 | ユーロカー・インフォ

アキュラからの確証はないものの、最近発表された新世代のホンダ・シビックタイプRが、よりホットなインテグラのケースを強化したことは間違いないでしょう …

アキュラ インテグラ タイプSが初公開される可能性が浮上
今年初め、アキュラは北米市場向けにハッチバックの市販モデルを発売しました。さて、ここで疑問が生じます。アキュラは、インテグラType Sも復活させるのでしょうか?そう信じたいところですが、すでにプロトタイプが目撃されている可能性があります。

濡れた路面はなぜ滑る?雨の日は事故件数が5倍!? 事故らないために知っておくべき知識とは

ホンダ新型「シビックタイプR」発売! 歴代最強の330馬力で500万円を切る価格で登場. VAGUE · タイヤの「空気抜け」放置は絶対NG なんとガソリン代「年2.6万 …

濡れた路面はなぜ滑る?雨の日は事故件数が5倍!? 事故らないために知っておくべき知識とは|au Webポータル
au Webポータル

エイシンのエコスプレー 物流大手のセンコーが採用 トラック7千台で活用見込む

ホンダアクセス、「シビックタイプR」の純正用品を発売 ハンドメイドのカーボン採用の内外装パーツほか 2022.09.15 カー用品・補修部品.

エイシンのエコスプレー 物流大手のセンコーが採用 トラック7千台で活用見込む|カー用品・補修部品|紙面記事
環境事業のEiShin(エイシン、安永知恵社長、東京都品川区)が取り扱う燃焼効率を高める「エコスプレー」を、トラック物流などを手掛けるセンコー(杉本健司社長、大阪市北区)が採用した。5月から一部の物…
タイトルとURLをコピーしました