元F1ドライバーでありインディ500勝者のロッシもスーパーライセンス制度を批判「 ハータがF1に …

元F1ドライバーでありインディ500勝者のロッシもスーパーライセンス制度を批判「ハータがF1に …

アレクサンダー・ロッシは、コルトン・ハータがF1に参戦することを妨げている、FIAの現行のスーパーライセンスシステムを批判。「オファーがあるなら、その …

元F1ドライバーでありインディ500勝者のロッシもスーパーライセンス制度を批判「ハータがF1に行けないのは、過去の愚かな事例のせい」
アレクサンダー・ロッシは、コルトン・ハータがF1に参戦することを妨げている、FIAの現行のスーパーライセンスシステムを批判。「オファーがあるなら、そのチャンスを得られるべきだ」と語った。

アルファタウリF1、2023年は角田裕毅とニック・デ・フリースで確定? – F1-Gate.com

アルファタウリF1の2023年のドライバーラインナップは角田裕毅とニック・デ・フリースで固まった可能性がある。ドミノ効果はゆっくりと形になるつつあるの …

アルファタウリF1、2023年は角田裕毅とニック・デ・フリースで確定?
アルファタウリF1の2023年のドライバーラインナップは角田裕毅とニック・デ・フリースで固まった可能性がある。ドミノ効果はゆっくりと形になるつつあるのかもしれない。F2チャンピオンを獲得してから3年、ニック・デ・フリースは2023年にようやくF1シートを手に入れようとしている。今週の金曜日、Motorsport-mag...

デ・フリースは引く手数多か。ウイリアムズにとってアルボンとのペアは「魅力的すぎる」と元F1 …

autosport web Premiumが登場。 詳細を見る. F1 ニュース. 投稿日: 2022.09.18 07: …

デ・フリースは引く手数多か。ウイリアムズにとってアルボンとのペアは「魅力的すぎる」と元F1ドライバーが指摘 | F1 | autosport web
 元F1ドライバーのジョリオン・パーマーは、ウイリアムズにとってアレクサンダー・アルボンとニック・デ・フリースのラインアップは、却下するには魅力的すぎるだろうと考えている。 2021年以来、デ・フリースはウイリアムズのドライバー候補として取り沙汰されている。前戦イタリアGPではアルボンが突然虫垂炎にかかり、想定外の欠場...

アルファタウリF1加入が噂されるデ・フリース、レッドブル首脳と会談と認める … – autosport web

autosport web Premiumが登場。 詳細を見る. F1 ニュース. 投稿日: 2022.09.19 07: …

アルファタウリF1加入が噂されるデ・フリース、レッドブル首脳と会談と認める。ウイリアムズやアルピーヌとも交渉中 | F1 | autosport web
 アルファタウリの2023年ドライバー候補に浮上したとうわさされているニック・デ・フリースは、レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコと会談したことは事実であると認めた。ただ、デ・フリースは、ウイリアムズやアルピーヌとも交渉を行っており、来季F1参戦についてはまだ何も決まっていないと述べている。 ...

ホンダ、2026年からHRCとして正式なF1復帰をレッドブルと暫定的に合意?

ホンダは、2026年にHRC(ホンダ・レーシング)として“正式”にF1活動を再開する可能性が報じられている。現在、チャンピオンシップをリードするレッドブル・ …

ホンダ、2026年からHRCとして正式なF1復帰をレッドブルと暫定的に合意?
ホンダは、2026年にHRC(ホンダ・レーシング)として“正式”にF1活動を再開する可能性が報じられている。現在、チャンピオンシップをリードするレッドブル・レーシングは、ホンダが2021年末にF1から正式に撤退した後、ホンダが設計および組み立てたエンジンを使用しており、2025年の現在のルールサイクルが終了するまでこれ...
タイトルとURLをコピーしました