F1はパワーユニットの使用可能基数を増やすべき「そもそもペナルティが多すぎる 」とチーム代表 …

F1はパワーユニットの使用可能基数を増やすべき「そもそもペナルティが多すぎる」とチーム代表 …

フェラーリのチーム代表であるマッティア・ビノットは、F1は1シーズンあたりのパワーユニット(PU)コンポーネントの使用可能基数を増やすべきだと考えて …

フェラーリ、F1はパワーユニットの使用可能基数を増やすべき「そもそもペナルティが多すぎる」とチーム代表(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 フェラーリのチーム代表であるマッティア・ビノットは、F1は1シーズンあたりのパワーユニット(PU)コンポーネントの使用可能基数を増やすべきだと考えている。

フェラーリF1代表 「レッドブルに劣っているのはタイヤデグラデーション」 – F1-Gate.com

フェラーリF1のチーム代表であるマッティア ビノットは、現在、レッドブルに対してレーストリムで劣っている主な理由として、タイヤデグラデーションを強調 …

フェラーリF1代表 「レッドブルに劣っているのはタイヤデグラデーション」
フェラーリF1のチーム代表であるマッティア ビノットは、現在、レッドブルに対してレーストリムで劣っている主な理由として、タイヤデグラデーションを強調した。マックス・フェルスタッペンは過去5レースを支配してきたが、特定のグランプリではグリッドの後方からスタートした。シャルル・ルクレールが完全なペースでポールポジションを獲...

フェラーリ、F1はパワーユニットの使用可能基数を増やすべき「そもそもペナルティが多すぎる …

フェラーリのマッティア・ビノット代表は、F1イタリアGPでグリッドのほぼ半分がPU交換などによるグリッド降格ペナルティを受けたことから、PUの1シーズン …

フェラーリ、F1はパワーユニットの使用可能基数を増やすべき「そもそもペナルティが多すぎる」とチーム代表
フェラーリのマッティア・ビノット代表は、...

初の4ドアボディ!「サラブレッド」の名がふさわしいまったく新しいフェラーリが誕生した背景

フェラーリにまつわる大ニュースです。同社史上初めて、4ドア4人乗りのモデルを、2022年9月13日に発表しました。さらに驚きは、わざわざ6.5リッターのV型12 …

初の4ドアボディ!「サラブレッド」の名がふさわしいまったく新しいフェラーリが誕生した背景 | &GP
フェラーリにまつわる大ニュースです。同社史上初めて、4ドア4人乗りのモデルを、2022年9月13日に発表しました。さらに驚きは、わざわざ6.5リッターのV型12気筒エンジンを新開発したこと。注文があまりに多くて、そろそろ予約を締め切らなくてはいけない状況だそうです。 「Purosangue(プロサングエ

フェラーリのSUVは現地価格で約5600万円! ブランド初の4ドアモデルとなるプロサングエを発表

この記事をまとめると □フェラーリが新モデルとなる「プロサングエ」を公開した □フェラーリ初にして待望の4ドアモデルとなっている □高い走行性能を実現 …

フェラーリのSUVは現地価格で約5600万円! ブランド初の4ドアモデルとなるプロサングエを発表(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■フェラーリが新モデルとなる「プロサングエ」を公開した ■フェラーリ初にして待望の4ドアモデルとなっている ■高い走行性能を実現させる先進技術を搭載し、フェラーリらしい走りを実現  新たな時代のフェラーリを表現した一...
タイトルとURLをコピーしました