スズキ、新型「最上級SUV」を投入! 欧州仕込みの新型「Sクロス」約450万円から台 湾で発売!

スズキ、新型「最上級SUV」を投入! 欧州仕込みの新型「Sクロス」約450万円から台湾で発売!

台湾市場に、スズキの新型「Sクロス」が導入されます。48Vマイルドハイブリッドが搭載され、2WD車と4WD車が設定されます。

スズキ、新型「最上級SUV」を投入! 欧州仕込みの新型「Sクロス」約450万円から台湾で発売!
台湾市場に、スズキの新型「Sクロス」が導入されます。48Vマイルドハイブリッドが搭載され、2WD車と4WD車が設定されます。

スズキ「GSX-R750」 2023年モデルは北米市場に登場 – Yahoo!ニュース

スズキはフルカウルモデル「GSX-R750」の2023年モデルを北米市場に導入しました。

スズキ「GSX-R750」 2023年モデルは北米市場に登場(バイクのニュース) - Yahoo!ニュース
 スズキはフルカウルモデル「GSX-R750」の2023年モデルを北米市場に導入しました。

軽ワゴンの礎を築いた「スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー」は日常の使いやすさバツグン …

このクルマの存在なしに現在の軽自動車市場はなし」と言い切れるほど画期的なデビューを飾った「スズキ・ワゴンR」。六代目「ワゴンR/ワゴンR …

軽ワゴンの礎を築いた「スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー」は日常の使いやすさバツグン!【最新軽自動車 車種別解説】
「このクルマの存在なしに現在の軽自動車市場はなし」と言い切れるほど画期的なデビューを飾った「スズキ・ワゴンR」。六代目「ワゴンR/ワゴンRスティングレー」も変わらぬ使い勝手の良さや広い室内空間、パッケージングをもつ。運転のしやすさや軽快さにこだわるなら、シリーズの中でも本家ワゴンRがおすすめだ。 REPORT:岡島裕二...

新型スイフト2023年春&スイフトスポーツ同秋!!! 日本が誇る「ライトウェイトスポーツ」最新情報

これまでにも都度新情報をお伝えしてきたスズキのコンパクトスポーツ、スイフトとスイフトスポーツがいよいよフルモデルチェンジの時を迎えようとしている …

新型スイフト2023年春&スイフトスポーツ同秋!!! 日本が誇る「ライトウェイトスポーツ」最新情報 - 自動車情報誌「ベストカー」
日本の誇るライトウェイトスポーツ、スイフト&スイフトスポーツの周辺が騒がしくなってきた! いよいよ新型登場か、“次”もクルマ好きの期待に応えてくれるのか? その実像に迫る! #スズキ #スイフト #スイフトスポーツ

スズキ拓朗のおどる古事記「コノハナノサクヤヒメ」、第1部に「十二単お服上げ」も – ナタリー

出演者にはCHAiroiPLINの小林らら、清水ゆり、ジョディ、ジントク、よし乃、スズキ拓朗のほか、青井想、石川大貴、岩坪成美、星初音、みぞぐちあすみ、美守桃、 …

スズキ拓朗のおどる古事記「コノハナノサクヤヒメ」、第1部に「十二単お服上げ」も
おどる古事記「コノハナノサクヤヒメ」が11月11日から13日まで東京・国際文化ホールにて上演される。
タイトルとURLをコピーしました