ホンダ「S2000」が新型CIVICタイプRの心臓を得て復活!? – エキサイト

ホンダ「S2000」が新型CIVICタイプRの心臓を得て復活!? – エキサイト

注目の心臓部は、7月下旬に発表が予定されている新型シビック「タイプR」用の2.0L直4 VTECターボエンジン(320ps/40.8kgm)をアレンジした、スポーティな …

ホンダ「S2000」が新型CIVICタイプRの心臓を得て復活!? (2017年7月7日) - エキサイトニュース
かつて人気を博したホンダのFRスポーツモデル「S2000」が復活する可能性が高いことから、ファンの間で話題になっています。「S2000」は1999年4月に338万円で発売されて以降、2009年8月まで...

ホンダのスポーツセダン「シビック e:HEV」はインテリでスマートな優等生だった! – CarView!

あわせて読みたい · 「XV」改め「スバル クロストレック」発表! 現行型そっくりだけど… フォト 2022.9.15 · 新型シビックタイプRのスペック判明。最高330馬力/ …

ホンダのスポーツセダン「シビック e:HEV」はインテリでスマートな優等生だった!(@DIME)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
1972年の初代登場以来、今年で50周年を迎えた、世界累計約2700万台を販売したホンダの基幹車種、グローバルモデルがシビックだ。初代はCVCCという、第一次オイルショックに対応する低公害エンジンを搭載し、一躍、世界的ヒット作となった。当時...(ヘッドライン)

ホンダ/アキュラ、次世代NSXは「フル電動スーパーカー」と明かす。早ければ2026年に登場か

2022 Acura NSX Type S. Photo by: Acura … 新型『シビック Type R』に続く『インテグラ Type S』のテスト車両が、先日目撃されているのだ。

ホンダ/アキュラ、次世代NSXは「フル電動スーパーカー」と明かす。早ければ2026年に登場か
ホンダの北米ブランドであるアキュラのジョ...

ホンダ、エヌワゴンを一部改良 – au Webポータル

ホンダ新型「シビックタイプR」米国仕様も登場! 315馬力は米国の歴代ホンダ車でもっともパワフルな1台. VAGUE · ホンダ、EVを中国に先行投入. 共同通信.

ホンダ、エヌワゴンを一部改良|au Webポータル
au Webポータル

「FF」と「FR」ってどっちがイイ? スポーツカーや高級セダンに「後輪駆動」が多い理由とは?

FRの新型ZのFFの新型シビックタイプRがイケメンすぎる! 新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫. 画像ギャラリー.

「FF」と「FR」ってどっちがイイ? スポーツカーや高級セダンに「後輪駆動」が多い理由とは?
クルマの駆動方式としてFFとFRがあります。駆動輪が前輪なのか後輪なのかという違いなのですが、それぞれのメリット・デメリットにはどのようなことがあるのでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました