ランド・ノリス 「マックス・フェルスタッペンはF1史上最速のドライバー」 – F1-Gate .com

ランド・ノリス 「マックス・フェルスタッペンはF1史上最速のドライバー」 – F1-Gate.com

ランド・ノリスは、仲間のF1ドライバーであるマックス・フェルスタッペンを高く評価しており、F1に参加したなかで「最も才能のあるドライバーの1人」である …

ランド・ノリス 「マックス・フェルスタッペンはF1史上最速のドライバー」
ランド・ノリスは、仲間のF1ドライバーであるマックス・フェルスタッペンを高く評価しており、F1に参加したなかで「最も才能のあるドライバーの1人」であると主張している。マックス・フェルスタッペンは今年2度目のF1タイトル獲得に向けて順調に進んでおり、早ければ今週末のF1シンガポールGPでそのタイトルを獲得する可能性がある...

レッドブルF1代表 「2026年の次世代F1エンジンにはセーフティネットが必要」 – F1-Gate.com

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、パワーユニット時代の初年度となった2014年の格差の再発を避けるために、FIA(国際自動車 …

レッドブルF1代表 「2026年の次世代F1エンジンにはセーフティネットが必要」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、パワーユニット時代の初年度となった2014年の格差の再発を避けるために、FIA(国際自動車連盟)に「セーフティネット」を提供するよう要請した。F1は、V6ハイブリッド パワーユニット導入されて以来、2026年に初めてのF1パワーユニットレギュレーションの大規模...

メルセデスF1代表 「ポルシェとの契約を拒否したレッドブルは勇敢」 – F1-Gate.com

メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ライバルであるレッドブルがポルシェとのワークスコラボレーションと部分的なチームバイアウトにノーと …

メルセデスF1代表 「ポルシェとの契約を拒否したレッドブルは勇敢」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ライバルであるレッドブルがポルシェとのワークスコラボレーションと部分的なチームバイアウトにノーと言ったのは「勇敢」だと語る。ほとんどのインサイダーは、交渉が最終的に合意に至らなかったことを両者が確認するまで、レッドブルとポルシェの契約は本質的に確定したと考えていた。

アルファロメオ 「フェラーリ以外のエンジンでF1に留まることはない」 – F1-Gate.com

アルファロメオのCEOを務めるジャン・フィリップ・インパラトは、ザウバーF1チームとの契約が終了する2023年以降のについて「急いでいるわけではない」と …

アルファロメオ 「フェラーリ以外のエンジンでF1に留まることはない」
アルファロメオのCEOを務めるジャン・フィリップ・インパラトは、ザウバーF1チームとの契約が終了する2023年以降のについて「急いでいるわけではない」と語った。先月、アルファロメオは、ザウバーF1チームとのスポンサー契約を2023年シーズン末で終了することを発表した。

『ニッサンNP35』F1参戦も視野に。 ニッサンが生んだ悲運の新規定Cカー【忘れがたき銘車たち】

モータースポーツの「歴史」に焦点を当てる老舗レース雑誌『Racing on』と、モータースポーツの「今」を切り取るオートスポーツwebがコラボしてお届け …

『ニッサンNP35』F1参戦も視野に。 ニッサンが生んだ悲運の新規定Cカー【忘れがたき銘車たち】 | レーシングオン | autosport web
 モータースポーツの「歴史」に焦点を当てる老舗レース雑誌『Racing on』と、モータースポーツの「今」を切り取るオートスポーツwebがコラボしてお届けするweb版『Racing on』では、記憶に残る数々の名レーシングカー、ドライバーなどを紹介していきます。今回のテーマは、『ニッサンNP35』です。 * * * *...
タイトルとURLをコピーしました