ギリ500万円切りのホンダ新型「シビックタイプR」はお買い得!? FF最速スポーツカー をいま買う …

ギリ500万円切りのホンダ新型「シビックタイプR」はお買い得!? FF最速スポーツカーをいま買う …

ホンダのFFスポーツモデルである新型「シビックタイプR」は、東京オートサロン2022でカモフラージュを纏った実車が初披露されたのち、7月21日にその姿が世界 …

ギリ500万円切りのホンダ新型「シビックタイプR」はお買い得!? FF最速スポーツカーをいま買うべき理由(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ホンダのFFスポーツモデルである新型「シビックタイプR」は、東京オートサロン2022でカモフラージュを纏った実車が初披露されたのち、7月21日にその姿が世界初公開され、9月1日に正式発表されました

ホンダ「シビックタイプR」、買い得感が漂うとも 検討する価値はある? – ライブドアニュース

先代より価格は上がっているけど装備と性能もアップした!ホンダのFFスポーツモデルである新型「シビックタイプR」は、東京オートサロン2022で …

ホンダ「シビックタイプR」、買い得感が漂うとも 検討する価値はある? (2022年10月2日掲載) - ライブドアニュース
先代より価格は上がっているけど装備と性能もアップした!ホンダのFFスポーツモデルである新型「シビックタイプR」は、東京オートサロン2022でカモフラージュを纏った実車が初披露されたのち、7月21日にその姿が世

ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 ハイパフォーマンスのその先へ – webCG

FF世界最速”を目標に掲げ、新型「ホンダ・シビック タイプR」がいよいよ登場。聖地・鈴鹿サーキットで体感したそのドライビングダイナミクスは、意外に …

ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 ハイパフォーマンスのその先へ - webCG
“FF世界最速”を目標に掲げ、新型「ホンダ・シビック タイプR」がいよいよ登場。聖地・鈴鹿サーキットで体感したそのドライビングダイナミクスは、意外にも“優しさ”を感じさせるものだった。ホンダのスポーツイメージを担う、フラッグシップの走りを報告する。

激戦コンパクトミニバン市場 新型「シエンタ」登場で従来型「フリード」に勝ち目はあるか?

特等席たる2列目シートは3人掛けのベンチタイプのみとなる。 … 新型「ホンダ・シビック タイプR」に聖地・鈴鹿サーキットで試乗! 会員限定.

激戦コンパクトミニバン市場 新型「シエンタ」登場で従来型「フリード」に勝ち目はあるか? - webCG
トヨタのコンパクトミニバン「シエンタ」がモデルチェンジ。ライバルの「ホンダ・フリード」も2023年には世代交代するとうわさされるが……。ファミリーカーとしてどちらが買いか、現時点における両モデルの長所・短所を分析する。

制限速度を大幅に超えるクルマの180km/hリミッターに意味はあるのか? (1/2ページ)

ホンダがシビックタイプRのメディア向け試乗会を鈴鹿サーキットで開催、そのリポートを見かける機会も多くなっているが、噂では200km/hを超える速度で …

制限速度を大幅に超えるクルマの180km/hリミッターに意味はあるのか?
自動車に装着されているスピードリミッター。国産車では180km/hまでで、軽自動車だと140km/hとなっているが、その数値はメーカーの自主規制であり、法的な義務もない。この記事では自動車のスピードリミッターの存在意義についてと今後の在り方について書かれている。
タイトルとURLをコピーしました