なんとエンジンフードがガルウイングの衝撃! デ・トマソ・マングスタは中身も スーパーだった (1 …

なんとエンジンフードがガルウイングの衝撃! デ・トマソ・マングスタは中身もスーパーだった (1 …

パンテーラで有名なデ・トマソが、パンテーラ以前に生産していたスーパーカーをご存知だろうか? その名は「マングスタ」。フォード製V8をミッドシップし、 …

なんとエンジンフードがガルウイングの衝撃! デ・トマソ・マングスタは中身もスーパーだった
パンテーラで有名なデ・トマソが、パンテーラ以前に生産していたスーパーカーをご存知だろうか? その名は「マングスタ」。フォード製V8をミッドシップし、そのエンジンフードがガルウイング方式という、世にも奇妙なスタイリングのデ・トマソ・マングスタを紹介・解説する。

フェラーリの聖地に行ってみた! エンツォの生家には今50〜60歳のスーパーカー世代の心を打つ …

エンツォ・フェラーリ時代の最後となるクルマだ。【3】365GTB4デイトナ。このモデルは1968年式で、4.6リッターのV12を搭載している。【4】スーパーカーブームの …

フェラーリの聖地に行ってみた! エンツォの生家には今50〜60歳のスーパーカー世代の心を打つ衝撃のラインナップが揃っていた
フェラリスタの聖地巡礼といえば、マラネッロ、そしてフェラーリミュージアムであろう。だが、今回フェラーリ本社からクルマで30分の場所にあるもうひとつの聖地を訪れた。エンツォ・フェラーリの父であるアルフレッド・フェラーリの鉄道部品関連の工場があった場所にあるミュゼオ・エンツォ・フェラーリだ。

「100万ドル(約1億4500万円)の新車が」…巨大ハリケーンの被害に遭ったスーパーカー=韓国 …

McLarenはスーパーカーブランドで、McLaren P1は世界初のハイブリッドハイパーカーとして有名だ。 男性が公開した写真には豪雨で浸水した街にイエロー …

「100万ドル(約1億4500万円)の新車が」…巨大ハリケーンの被害に遭ったスーパーカー=韓国報道|ニフティニュース
巨大ハリケーン「Ian(イアン)」が米国・フロリダ州を直撃し被害が続出する中、ある男性が100万ドル(約1億4500万円)にも及ぶ車が浸水したようすを公開した。先月30日、海外メディアなどによると、米…

マセラティ 2代目となる新型グラントゥーリズモ発表 BEVとV6仕様を投入 – Yahoo!ニュース

マセラティは、2025年までにEVラインナップを完成させる計画で、これにはスーパーカーであるMC20のEV仕様も含まれる。 エンジンはまだ捨てられず. マセラティ 2 …

マセラティ 2代目となる新型グラントゥーリズモ発表 BEVとV6仕様を投入(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
2代目となる新型マセラティ・グラントゥーリズモが正式に発表された。EV仕様とICE仕様が用意され、フラッグシップとしてスポーツカーブランドを牽引する役割を担う。

マセラティ初のEVは760馬力、『グラントゥーリズモ』新型に「フォルゴーレ」…欧州発表

マセラティ『グラントゥーリズモ』次期型、スーパーカー譲りのV6搭載へ…プロトタイプ[詳細写真] 2022年9月26日. マセラティは9月14日、次期『グラントゥー …

マセラティ初のEVは760馬力、『グラントゥーリズモ』新型に「フォルゴーレ」…欧州発表 | レスポンス(Response.jp)
マセラティは10月3日、新型『グラントゥーリズモ』(Maserati GranTurismo)のEV、「グラントゥーリズモ・フォルゴーレ」を欧州で発表した。ブランド初のEVとなる。
タイトルとURLをコピーしました