PHEVシステム出力1109hp、フェラーリ『SF90スパイダー』を過激チューン…ノビテック

PHEVシステム出力1109hp、フェラーリ『SF90スパイダー』を過激チューン…ノビテック

ノビテックグループジャパンは10月12日、フェラーリのプラグインハイブリッド(PHEV)スーパーカー『SF90スパイダー』のチューニングモデル「ノビテック …

PHEVシステム出力1109hp、フェラーリ『SF90スパイダー』を過激チューン…ノビテック(レスポンス) - Yahoo!ニュース
ノビテックグループジャパンは10月12日、フェラーリのプラグインハイブリッド(PHEV)スーパーカー『SF90スパイダー』のチューニングモデル「ノビテックバージョン」を発表した。

フェラーリ・ポルシェら新型GT3&エボのデビューに、2戦の"待った"。理由はBoPテスト/IGTC

2023年シーズンのIGTCインターコンチネンタルGTチャレンジ・パワード・バイ・ピレリの序盤2戦は、GT3マシンの新車やアップデートキットの投入が認められない …

フェラーリ・ポルシェら新型GT3&エボのデビューに、2戦の"待った"。理由はBoPテスト/IGTC | ル・マン/WEC | autosport web
 2023年シーズンのIGTCインターコンチネンタルGTチャレンジ・パワード・バイ・ピレリの序盤2戦は、GT3マシンの新車やアップデートキットの投入が認められないことが分かった。シリーズを統括するSROモータースポーツ・グループは、この2戦において現行のBoP(性能調整)テーブルを適用するという。 SROの創設者兼CE...

フェラーリのLMH開発は「順調に進んでいる」とピエール・グイディ。テスト走行距離は1万kmを …

フェラーリのワークスドライバーであるアレッサンドロ・ピエール・グイディは、2023年のWEC世界耐久選手権ハイパーカークラスに登場する予定のフェラーリLMH …

フェラーリのLMH開発は「順調に進んでいる」とピエール・グイディ。テスト走行距離は1万kmを突破 | ル・マン/WEC | autosport web
 フェラーリのワークスドライバーであるアレッサンドロ・ピエール・グイディは、2023年のWEC世界耐久選手権ハイパーカークラスに登場する予定のフェラーリLMHマシンについて、車両開発がテストプログラムの進行とともに「正しい方向に進んでいる」と感じている。

FXで“億”を稼げるのか。フェラーリを買った師匠が語る「大勝負をかけるべきタイミング」

フェラーリを買った師匠が語る「大勝負をかけるべきタイミング」. ハッシー橋本 · バックナンバー. ―[マンガで稼いだカネを怪しい投資にブッ込んでみた]―.

FXで“億”を稼げるのか。フェラーリを買った師匠が語る「大勝負をかけるべきタイミング」 | 日刊SPA!
第七十九話攻時今回は「勝負のかけどころ」の話ですが、以前牛飼先生より教わったのが「守りの大切さ」でした。「守りが大事なのに勝負かけて攻めるって矛盾してね?」と思った人も少なからずいるとは思いますが、…

フェルスタッペンは2022年のいつの時点でF1タイトル獲得を確信したのか?

… ルクレール(フェラーリ)がクラッシュを喫した第12戦フランスGPを挙げた。 … シャルル・ルクレール(フェラーリ)、2022年10月9日F1日本GP決勝レース.

フェルスタッペンは2022年のいつの時点でF1タイトル獲得を確信したのか? | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
ルイス・ハミルトン(メルセデス)と競りに競った昨年のタイトル争いとは異なり、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)はシーズン前半に早くも2022年のチャンピオ
タイトルとURLをコピーしました