スズキ、新型125ccスクーター、アドレス125・アヴェニス125を日本で発売 – Motor-Fan.jp

スズキ、新型125ccスクーター、アドレス125・アヴェニス125を日本で発売 – Motor-Fan.jp

スズキ株式会社は、快適性と充実した装備を兼ね備えた新型スクーター「アドレス125」を10月18日より、スポーティなスタイリングと軽快な走りを兼ね備えた …

スズキ、新型125ccスクーター、アドレス125・アヴェニス125を日本で発売
スズキ株式会社は、快適性と充実した装備を兼ね備えた新型スクーター「アドレス125」を10月18日より、スポーティなスタイリングと軽快な走りを兼ね備えた新型スクーター「アヴェニス125」を10月21日より日本で発売する。また、2023年春より、欧州をはじめ世界各国で順次販売を開始する。

世界を席巻した1960年代のスズキ!しかし1970年代には経営危機に… – Yahoo!ニュース

機織り機メーカーとしてスタートしたスズキですが、1955年に発売した「コレダST1」が10万台を超える大ヒットモデルとなったことで、1960年代にはすでに日本 …

世界を席巻した1960年代のスズキ!しかし1970年代には経営危機に…(バイクのニュース) - Yahoo!ニュース
 機織り機メーカーとしてスタートしたスズキですが、1955年に発売した「コレダST1」が10万台を超える大ヒットモデルとなったことで、1960年代にはすでに日本を代表するバイクメーカーとしての地位を

「軽商用車初」が19個!! スズキ スペーシアベース登場 仕事にも遊びにも使える自由自在の室内空間 …

のスズキ軽商用車初&軽商用車初の技術・装備なども含め、その魅力を見ていこう。 ○スズキ スペーシアベース価格・「GF」…2WD 139万4800円/4WD 151万8000円・ …

「軽商用車初」が19個!! スズキ スペーシアベース登場 仕事にも遊びにも使える自由自在の室内空間とは? - 自動車情報誌「ベストカー」
目を引く派生車を次々と生み出すスズキから、仕事にも遊びにも使える軽「スペーシアベース」が誕生した。最大の強みは自由自在の室内空間作りにあり! 19個(!)のスズキ軽商用車初&軽商用車初の技術・装備なども含め、その魅力を見ていこう。 #スズキ #スペーシア

スズキ インド製新型スクーター2種 国内発売へ|あなたの静岡新聞

スズキは13日、インド製の新型スクーター「アドレス125」を18日から、「アヴェニス125」を21日から、それぞれ国内で発売すると発表した。

スズキ インド製新型スクーター2種 国内発売へ|あなたの静岡新聞
スズキは13日、インド製の新型スクーター「アドレス125」を18日から、「アヴェニス125」を21日から、それぞれ国内で発売すると発表した。 アドレス125は2…

スズキとダイハツが手を組んだ「クルマの販売は関係ない」共同出展の理由

スズキは発表されたばかりの軽商用車『スペーシアベース』とマルチワークが可能なロボット台車『モバイルムーバー』を、ダイハツは軽商用車『ハイゼットトラック …

スズキとダイハツが手を組んだ「クルマの販売は関係ない」共同出展の理由 | レスポンス(Response.jp)
軽自動車市場でしのぎを削るライバル同士であるスズキとダイハツがタッグを組んだ。10月12日に開幕した「第12回農業Week」内の「第9回国際スマート農業EXPO」で、共同でブースを構えたのだ。ともに農家での需要が高い軽商用車を展示したが、手を取り合った理由とは。
タイトルとURLをコピーしました