直6×FRは夢へと消えた。受注終了のマツダ6にフルモデルチェンジはある? 年次改 良でMT廃止も

直6×FRは夢へと消えた。受注終了のマツダ6にフルモデルチェンジはある? 年次改良でMT廃止も

受注終了のマツダ6、次期型登場は秒読み?現在、マツダのフラッグシップである「マツダ6」はセダン・ワゴンともに受注を終了しています。マツダの公式サイト …

直6×FRは夢へと消えた。受注終了のマツダ6にフルモデルチェンジはある? 年次改良でMT廃止も(carview!) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
受注終了のマツダ6、次期型登場は秒読み?現在、マツダのフラッグシップである「マツダ6」はセダン・ワゴンともに受注を終了しています。マツダの公式サイトでは、あくまで“現行モデル”の受注が終了したという表現であることに加えて「販売再開時期は改め...

「次もマツダ車を買いたい」が12%と低いワケとは? 時系列分析に見たマツダのブランド戦略の課題

リブランディングの好事例として、ビジネススクールなどでよく取り上げられている。 マツダは「2%戦略」と呼ぶ戦略をとっている。これは、シェア拡大を狙うの …

「次もマツダ車を買いたい」が12%と低いワケとは? 時系列分析に見たマツダのブランド戦略の課題(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース
 製品が発売されてから寿命を迎えるまでを「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」の4つのステージに分類した、「プロダクト・ライフサイクル」というフレームワークがある。

【マツダ CX-60 まとめ】マツダ初のラージSUV、注目ポイントはここだ!

マツダ初のラージSUV、『CX-60』のデリバリーが間も無く始まる。多彩なパワートレインと幅広い価格帯のモデルを取り揃えるCX-60だが、レスポンス読者は …

【マツダ CX-60 まとめ】マツダ初のラージSUV、注目ポイントはここだ! | レスポンス(Response.jp)
マツダ初のラージSUV、『CX-60』のデリバリーが間も無く始まる。多彩なパワートレインと幅広い価格帯のモデルを取り揃えるCX-60だが、レスポンス読者はどんな記事に注目したのか。編集部が独自ポイントでランキングを集計した。

マツダがGT7を使用したeスポーツ大会を開催。成績優秀者にはリアルモーター … – autosport web

マツダは2021年のスーパー耐久最終戦岡山から、100%バイオマス由来の次世代バイオディーゼル燃料を使用したMAZDA SPIRIT RACING Bio concept DEMIOを投入し …

マツダがGT7を使用したeスポーツ大会を開催。成績優秀者にはリアルレースへの挑戦をサポート | インフォメーション | autosport web
 10月17日、マツダは普通自動車免許の有無にかかわらず、幅広い年齢層にレースを通じてクルマを操り、走る歓びを感じてもらうことを目的に、プレイステーション5およびプレイステーション4用ソフトウェア『グランツーリスモ7』を使用したeスポーツ大会『MAZDA SPIRIT RACING GT CUP 2022』の開催を発表...

マツダ、eスポーツ大会「MAZDA SPIRIT RACING GT CUP 2022」開催 成績優秀者にはリアル …

マツダは「倶楽部MAZDA SPIRIT RACING」立ち上げ、“共に挑む”というスローガンのもと、モータースポーツをより身近で気軽に楽しめること。また、ジャンルを問わ …

マツダ、eスポーツ大会「MAZDA SPIRIT RACING GT CUP 2022」開催 成績優秀者にはリアルモータースポーツに挑戦する権利
 マツダは10月17日、普通自動車免許の有無にかかわらず幅広い年齢層の人たちに“レースを通じてクルマを操り、走る歓びを感じてもらう”ことを目的に、PlayStation5およびPlayStation4用ソフトウェア「グランツーリスモ7」によるeスポーツ大会「MAZDA SPIRIT RACING GT CUP 2022...
タイトルとURLをコピーしました