11月 生産計画について | コーポレート | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車 株式会社 公式 …

11月 生産計画について | コーポレート | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式 …

新型コロナウイルス感染拡大等に伴う部品供給不足による生産計画の度重なる見直しにより、お待ちいただいているお客様や、仕入先及び関係の皆さまにはご …

11月 生産計画について | コーポレート | グローバルニュースルーム | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト
新型コロナウイルス感染拡大等に伴う部品供給不足による生産計画の度重なる見直しにより、お待ちいただいているお客様や、仕入先及び関係の皆さまにはご迷惑、ご不便をおかけし、改めて心からお詫び申し上げます。11月のグローバル生産台数は、半導体不足の影響により、80万台程度(国内約25万台、海外約55万台)を見込んでおります。な...

トヨタ世界生産計画引き下げへ 22年度、半導体不足響く – 日本経済新聞

トヨタは21年度の計画について、東南アジアでの新型コロナウイルスの感染拡大や半導体不足で、21年9月に従来比3%(30万台)下方修正した。その後、22年1月にも …

トヨタ世界生産計画引き下げへ 22年度、半導体不足響く
トヨタ自動車は21日、2023年3月期(22年度)の世界生産台数が従来計画の970万台を下回る見込みだと発表した。過去最高の生産台数を見込んでいたが、足元で半導体不足による生産縮小を余儀なくされており、挽回生産は難しいと判断した。新たな計画台数は精査している。年度生産計画を引き下げるのは21年度に続き2年連続となる。ト...

トヨタの通期生産台数、従来見通しの970万台から下振れへ – ロイター

トヨタ自動車は21日、2022年度の世界生産台数が従来見通しの約970万台を下回る見込みだと発表した。半導体不足の影響で11月の世界生産は80万台 …

トヨタ、通期生産計画970万台から下振れ 半導体不足で
トヨタ自動車は21日、2022年度の世界生産台数が従来見通しの約970万台を下回る見込みだと発表した。同社の広報担当者は具体的な下方修正後の台数については現在精査しており、「見通しが明らかになり次第、公表する」という。

トヨタの通期生産台数 下振れへ – Yahoo!ニュース

東京 21日 ロイター] – トヨタ自動車は21日、2022年度の世界生産台数が従来見通しの約970万台を下回る見込みだと発表した。同社の広報担当者は …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

トヨタ、上期利益の進捗が焦点 上方修正の節目超えるか – 日本経済新聞

トヨタ自動車が11月1日に発表する2022年4~9月期の連結決算は、従来以上に上期実績が焦点となりそうだ。歴史的な円安は追い風だが、4~6月期の営業利益は …

トヨタ、上期利益の進捗が焦点 上方修正の節目超えるか
トヨタ自動車が11月1日に発表する2022年4~9月期の連結決算は、従来以上に上期実績が焦点となりそうだ。歴史的な円安は追い風だが、4~6月期の営業利益は原材料高により株式市場の想定を大幅に下回り、公表後の株価が急落した。警戒感を強めた投資家は、4~9月期の営業利益が上方修正の目安となる通期見通しの6割に達するかを注視...
タイトルとURLをコピーしました