F1コストキャップ違反問題:不正との批判に憤るレッドブル代表。ライバルは軽い 罰を懸念

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

F1コストキャップ違反問題:不正との批判に憤るレッドブル代表。ライバルは軽い罰を懸念

レッドブル・レーシングが2021年F1コストキャップ規則に違反し、上限額を超過していたことが明らかになり、他チームからは厳しいペナルティを求める声が …

F1コストキャップ違反問題:不正との批判に憤るレッドブル代表。ライバルは軽い罰を懸念、FIAとの協議結果を注視 | F1 | autosport web
 レッドブル・レーシングが2021年F1コストキャップ規則に違反し、上限額を超過していたことが明らかになり、他チームからは厳しいペナルティを求める声が相次いでいる。レッドブルとFIAは合意について協議、レッドブルの創設者ディートリッヒ・マテシッツ氏の死去を受けて、話し合いが一時中断された後、今週半ばから再開される予定と...

F1 Topic:最高の栄誉であるコンストラクターズタイトルは「ホンダにとって一番欲しかった …

F1第19戦アメリカGPでレッドブルが2013年以来、9年ぶりにコンストラクターズチャンピオンに輝いた。

F1 Topic:最高の栄誉であるコンストラクターズタイトルは「ホンダにとって一番欲しかったもののひとつ」(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 F1第19戦アメリカGPでレッドブルが2013年以来、9年ぶりにコンストラクターズチャンピオンに輝いた。

メルセデスF1代表 「レッドブルは2022年のダブルタイトルに完全に値する」

メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、マックス・フェルスタッペンとレッドブル・レーシグの2022年のダブルワールドタイトル獲得は「完全に …

メルセデスF1代表 「レッドブルは2022年のダブルタイトルに完全に値する」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、マックス・フェルスタッペンとレッドブル・レーシグの2022年のダブルワールドタイトル獲得は「完全に値する」と認める。レッドブル・レーシングの予算上限違反をめぐる不確実性と怒りが続く中、チームは2013年以来となるコンストラクターズタイトルを獲得することで、日曜日に故デ...

レッドブルF1、予算上限違反で罰金と空力テスト削減でFIAと合意との報道

レッドブルF1チームは、FIA(国際自動車連盟)とコストキャップ取引を完了し、その結果が金曜日に発表されると Autosport が伝えている。

レッドブルF1、予算上限違反で罰金と空力テスト削減でFIAと合意との報道
レッドブルF1チームは、FIA(国際自動車連盟)とコストキャップ取引を完了し、その結果が金曜日に発表されると Autosport が伝えている。レッドブル・レーシングは、FIAとABA(Accepted Breach Agreement/違反を認める協定)で合意に達したという。それは事実上、不正行為を認め、制裁を受け入...

スーパーフォーミュラ、F1彷彿とさせる新エアロキットの完成度に自信。追い抜き増加は間違い …

リヤウイングに関しても、これまた曲線的なレイアウトになっている。乱流を生み出す翼端渦をなくすため、F1のように翼端板とフラップを完全に一体化するという案 …

スーパーフォーミュラ、F1彷彿とさせる新エアロキットの完成度に自信。追い抜き増加は間違いない?
スーパーフォーミュラは鈴鹿での開発テストで新ボディワークのテストを実施したが、関係者はその成果に相当な手応えを掴んでいるようだ。
タイトルとURLをコピーしました