フェラーリ342アメリカで、禁断のベルニナ峠をヒルクライム!

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

フェラーリ342アメリカで、禁断のベルニナ峠をヒルクライム!

幸いにして、このフェラーリには、2018年ペブルビーチ・コンクールの直後にモントレーの17マイル・ドライブ(これも専用のターマック・ストレッチ …

フェラーリ342アメリカで、禁断のベルニナ峠をヒルクライム!
ベルニナ・グランツーリスモは、2014年9月にまず招待制として開催され、翌年から一般にも公開されるようになったという歴史の浅いイベントだが、すでにクラシックカー・カレンダーの中で最も偉大な存在のひとつになっている。2017年には、『Octa・・・

フェラーリ人事再編成完了……ビノット代表がピットウォールを離れガレージに移動

フェラーリは、かねてから予定されていた代表陣の再編成を行ない、F1第6戦アゼルバイジャンGPからは新たな戦略責任者がピットウォールの席に着 …

フェラーリ人事再編成完了……ビノット代表がピットウォールを離れガレージに移動(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 フェラーリは、かねてから予定されていた代表陣の再編成を行ない、F1第6戦アゼルバイジャンGPからは新たな戦略責任者がピットウォールの席に着いた。

フェラーリ342アメリカで、禁断のベルニナ峠をヒルクライム!

ベルニナ・グランツーリスモは、2014年9月にまず招待制として開催され、翌年から一般にも公開されるようになったという歴史の浅いイベント …

フェラーリ342アメリカで、禁断のベルニナ峠をヒルクライム! | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
ベルニナ・グランツーリスモは、2014年9月にまず招待制として開催され、翌年から一般にも公開されるようになったという歴史の浅いイベントだが、すでにクラシックカー・カレンダーの中で最も偉大な存在のひとつになっている。2017年には、『Octa

ジャン・アレジが語る1992年のフェラーリ。「F92Aにコスワース・エンジンが搭載されていたら …

2020年、F1世界選手権において4年ぶりに未勝利に終わったフェラーリは、コンストラクターズランキング6位の屈辱的な結果に終わった。F1の歴史 …

ジャン・アレジが語る1992年のフェラーリ。「F92Aにコスワース・エンジンが搭載されていたら勝てていた!」 | F1 | autosport web
 2020年、F1世界選手権において4年ぶりに未勝利に終わったフェラーリは、コンストラクターズランキング6位の屈辱的な結果に終わった。F1の歴史と二人三脚で歩んできた唯一の存在であるフェラーリ、その70年を超える歴史の中で過去に15回未勝利シーズンを経験している。今年、もし昨年に続き未勝利に終わった場合、マラネロにとっ...

フェラーリ人事再編成完了……ビノット代表がピットウォールを離れガレージに移動

フェラーリは予定されていた代表陣の入れ替えを完了し、F1第6戦アゼルバイジャンGPからは新たな戦略責任者がピットウォールに並んだ。これに …

フェラーリF1人事再編成完了……ビノット代表がピットウォールを離れピット内ガレージに移動
フェラーリは予定されていた代表陣の入れ替えを完了し、F1第6戦アゼルバイジャンGPからは新たな戦略責任者がピットウォールに並んだ。これに伴いチーム代表のマッティア・ビノットは今後、ピット内ガレージからレースを見守ることになる。

フェラーリの木製模型 山田さんが個展 24日から 高崎

イタリアの高級スポーツカー、フェラーリの木製模型を作り続ける山田健二さん(77)=群馬県高崎市竜見町、写真=が24日から30日まで、同市の …

フェラーリの木製模型 山田さんが個展 24日から 高崎 
 イタリアの高級スポーツカー、フェラーリの木製模型を作り続ける山田健二さん(77)=群馬県高崎市竜見町、写真=が24日から30日まで、同市の高崎シティギャラリーで3年ぶり6回目の個展を開く。会期中は解 ...

フェラーリ F8ベースのツーリング スーパーレッジェーラ アレーゼRH95

そのスタイリングは、2012年にアルファロメオ 8Cベースの「ディスコ ヴォランテ(DISCO VOLANTE)」で導入し、昨年はフェラーリ F12ベース …

フェラーリ F8ベースのツーリング スーパーレッジェーラ アレーゼRH95 | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
イタリアのコーチビルダー、ツーリング スーパーレッジェーラ(Touring Superleggera)の最新作、ミッドエンジンのアレーゼ(Arese) RH95へようこそ。アレーゼの95歳の誕生日を記念して製作されたこのモデルは、「有名なエキゾチック・ミッドエンジン・ドナー・カーのシャシーとドライブトレインをベースに」...

ポールポジションから表彰台逃したルクレール、”木の枝”きっかけでリード失い悪循環に

ポールポジションからF1第6戦アゼルバイジャンGPに臨んだシャルル・ルクレール(フェラーリ)。序盤はレースをリードしたが、コース上に落ち …

ポールポジションから表彰台逃したルクレール、”木の枝”きっかけでリード失い悪循環に(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 ポールポジションからF1第6戦アゼルバイジャンGPに臨んだシャルル・ルクレール(フェラーリ)。序盤はレースをリードしたが、コース上に落ちていた木の枝を避けたことがきっかけで、ルイス・ハミルトン(メ

遅すぎるセーフティカー出動にドライバーから疑問の声。次戦フランスGPのブリーフィングで議論 …

フェラーリのシャルル・ルクレールは、第6戦アゼルバイジャンGPでマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のクラッシュ後に …

遅すぎるセーフティカー出動にドライバーから疑問の声。次戦フランスGPのブリーフィングで議論へ/F1第6戦 | F1 | autosport web
 フェラーリのシャルル・ルクレールは、第6戦アゼルバイジャンGPでマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のクラッシュ後にセーフティカーの導入が遅れたことは"冗談のよう"だと考えている。 レース終盤に首位を走行中、フェルスッタッペンの左リヤタイヤがバーストし、彼はメインストレートをフルスピードで走行中にウォール...

セバスチャン・ベッテル、アストンマーチン加入後初表彰台”2位”「この勢いを、今後もさらに続け …

セバスチャン・ベッテルは、昨シーズン限りでフェラーリを離れ、今季からアストンマーチンに加入。しかし最初の4レースではポイントを獲得する …

セバスチャン・ベッテル、アストンマーチン加入後初表彰台”2位”「この勢いを、今後もさらに続けていく」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 セバスチャン・ベッテルは、昨シーズン限りでフェラーリを離れ、今季からアストンマーチンに加入。しかし最初の4レースではポイントを獲得することができず、第5戦モナコGPで5位に入ったのが移籍後初入賞と
タイトルとURLをコピーしました