日本でもっとも長い歴史を誇る量産車メーカー、ダイハツ工業|波瀾万丈のダイハ ツストーリー …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

日本でもっとも長い歴史を誇る量産車メーカー、ダイハツ工業|波瀾万丈のダイハツストーリー …

高度成長期にはミゼットをはじめとした商用車で、トヨタとの提携後はOEMで、現在は軽自動車ナンバーワン企業として存在感を示している。 ダイハツ …

【ダイハツロマネスク 1】日本でもっとも長い歴史を誇る量産車メーカー、ダイハツ工業|波瀾万丈のダイハツストーリー
【波瀾万丈のダイハツストーリー Vol.1】ダイハツは数々の名車を生み出したクルマメーカーだが、時代時代において苦労を重ねてきた会社でもある。高度成長期にはミゼットをはじめとした商用車で、トヨタとの提携後はOEMで、現在は軽自動車ナンバーワ・・・

ダイハツ、AI人材を自社育成 100円部品で自動検査

ダイハツ工業は人工知能(AI)を使って業務改善ができるAI人材の自社育成を始めた。画像認識による部品検査など業務内容を絞って教育すること …

ダイハツ、AI人材を自社育成 手作り設備で費用抑制
ダイハツ工業は人工知能(AI)を使って業務改善ができるAI人材の自社育成を始めた。画像認識による部品検査など業務内容を絞って教育することで、2カ月でアルゴリズムの構築ができるようになる。2022年1月までに大阪府と京都府の2工場にAI人材を配置して生産性の向上を目指す。今後は事務職にも広げて5年内に200~300人を育...

広い車内とラゲッジスペース、両側スライドドアを備えたダイハツ・トール シートリフト(昇降 …

ダイハツは、これまで軽自動車のみに福祉車両を設定してきましたが、コンパクトカーにも追加することで、ユーザーの選択肢を拡大しています。 軽 …

広い車内とラゲッジスペース、両側スライドドアを備えたダイハツ・トール シートリフト(昇降シート車)が新登場 | clicccar.com
■軽自動車以外に初めて福祉車両を設定 2021年6月7日、ダイハツの人気コンパクトハイトワゴンのトールに、フレンドシップシリーズ(福祉車両)「トールシートリフト」(昇降シート車)が新たに設定されました。

福祉シェアトップ! ダイハツが「トール シートリフト」発売! 乗車時の負担軽減装備とは

小型車にも福祉車両を拡充. ダイハツは2021年6月7日、小型乗用車「トール」に福祉車両「シートリフト」を新たに設定したと発表 …

福祉シェアトップ! ダイハツが「トール シートリフト」発売! 乗車時の負担軽減装備とは - ライブドアニュース
小型車にも福祉車両を拡充ダイハツは2021年6月7日、小型乗用車「トール」に福祉車両「シートリフト」を新たに設定したと発表し、同日に発売しました。ダイハツ「トール シートリフトG」。トールは2016年11月発売

楽天イーグルス、50台限定ダイハツ・タント「特別仕様車」展示会実施 価格176万円

株式会社楽天野球団は、13日の阪神タイガース戦において、オフィシャルスポンサーである宮城ダイハツ販売株式会社と共同で販売している「タント …

楽天イーグルス、50台限定ダイハツ・タント「特別仕様車」展示会実施 価格176万円
株式会社楽天野球団は、13日の阪神タイガース戦において、オフィシャルスポンサーである宮城ダイハツ販売株式会社と共同で販売している「タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション」の展示会を楽天生命パーク宮城スタジアム正面で行う。

これぞダイハツの切り札…なのか!? 新型軽「ミラ モルモット」発表!!!!?

ダイハツ、新型軽「ミラ モルモット」を発売。「モルモットをみんなのものに」という考え方のもと進化したスマートモルモットIII装備で更なる安全 …

これぞダイハツの切り札…なのか!? 新型軽「ミラ モルモット」発表!!!!?(ベストカーWeb)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
『ダイハツ、新型軽「ミラ モルモット」を発売。「モルモットをみんなのものに」という考え方のもと進化したスマートモルモットIII装備で更なる安全安心を実現。新感覚スタイル「ミラ モルモット」は、あなたの生活に寄り添います。』 2021年4月1...(ヘッドライン)

ワゴンRベースのトヨタ新型EV「ハイライダー」登場か?商標登録が明らかに

トヨタは今年4月の上海モーターショーにて、ダイハツ・スズキと共同で軽EVを開発していることを明らかにしています。 現在トヨタは電動技術に注力 …

ワゴンRベースのトヨタ新型EV「ハイライダー」登場か?商標登録が明らかに | MOBY [モビー]
トヨタ「ハイライダー」の商標がインドで確認されました。この車名がつくのがスズキ ワゴンRの電動モデルである可能性があると言われています。その根拠や国内発売の可能性を考察します。

新車販売になぜ逆行? カーディーラー16社が免許返納を応援 代わりの移動手段とは

オンラインでの会見には、今回の取り組みに参加する16社のうち、岡山ダイハツの代表取締役社長・三嶋興一氏が参加しました。 質疑応答で記者 …

新車販売になぜ逆行? カーディーラー16社が免許返納を応援 代わりの移動手段とは - ライブドアニュース
WHILLと全国カーディーラー16社が連携次世代型の電動車いすとして人気のWHILL(ウィル)が、2021年6月から全国のカーディーラーと免許返納後の新しい移動手段を提案する取り組みを始めました。次世代電動車いす「W
タイトルとURLをコピーしました