ホンダが新型小型モビリティ世界初公開! カメラだけで自動運転!? 会話を理解す る「CI技術」が …

ホンダが新型小型モビリティ世界初公開! カメラだけで自動運転!? 会話を理解する「CI技術」が …

ホンダがさまざまな「CI マイクロモビリティ」を世界初公開しました。 このCIとは、コーポレーティブ・インテリジェンス(協調人工知能)を指しますが、 …

ホンダが新型小型モビリティ世界初公開! カメラだけで自動運転!? 会話を理解する「CI技術」がスゴすぎる!(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ホンダがさまざまな「CI マイクロモビリティ」を世界初公開しました。  このCIとは、コーポレーティブ・インテリジェンス(協調人工知能)を指しますが、ホンダCIの目的は、いつでも・どこでも・どこ

ホンダ「SH125i」 ミリオンセラーモデル「SH50」の流れを組むハイホイールスクーターの最新型 …

ホンダ・ヨーロッパはハイホイールスクーター「SH125i」の最新モデルを公開しました。

ホンダ「SH125i」 ミリオンセラーモデル「SH50」の流れを組むハイホイールスクーターの最新型公開(バイクのニュース) - Yahoo!ニュース
 ホンダ・ヨーロッパはハイホイールスクーター「SH125i」の最新モデルを公開しました。

ホンダ「VISION 110」 高い品質とコストパフォーマンスを実現したエブリデイ・スクーターの最新 …

ホンダヨーロッパはスクーターモデル「VISION 110」の最新モデルを公開しました。最新モデルでは新たに2色のカラーバリエーションが追加されています。

ホンダ「VISION 110」 高い品質とコストパフォーマンスを実現したエブリデイ・スクーターの最新モデル登場
ホンダヨーロッパはスクーターモデル「VISION 110」の最新モデルを公開しました。最新モデルでは新たに2色のカラーバリエーションが追加されています。

ホンダがEV「e:N」シリーズの第2弾を披露、「e:N アーキテクチャ F」採用:電動化 – MONOist

ホンダは2022年11月5日、第5回中国国際輸入博覧会(中国・上海)においてEV(電気自動車)専用ブランド「e:N」シリーズの第2弾となるコンセプトモデル「e:N2 …

ホンダがEV「e:N」シリーズの第2弾を披露、「e:N アーキテクチャ F」採用
ホンダは2022年11月5日、第5回中国国際輸入博覧会(中国・上海)においてEV(電気自動車)専用ブランド「e:N」シリーズの第2弾となるコンセプトモデル「e:N2 Concept」を世界初公開したと発表した。

SUPER GT最終戦もてぎ、逆転総合優勝を狙うホンダは決勝レースをどう戦うのか – Car Watch

GT500クラスに参戦するホンダチームは、前戦第7戦終了時点で17号車Astemo NSX-GT(塚越広大/松下信治、BS)がトップから4ポイント差の3位につけ、100 …

SUPER GT最終戦もてぎ、逆転総合優勝を狙うホンダは決勝レースをどう戦うのか
 大詰めを迎えた2022年のSUPER GT。GT500クラスに参戦するホンダチームは、前戦第7戦終了時点で17号車Astemo NSX-GT(塚越広大/松下信治、BS)がトップから4ポイント差の3位につけ、100号車STANLEY NSX-GT(山本尚貴/牧野任祐、BS)はトップから17ポイント差の4位。11月6日の...
タイトルとURLをコピーしました