ランボルギーニ、2022年末に“純粋な内燃機関”最後の全地形対応型「ウラカン」発 表 – Car Watch

ランボルギーニ、2022年末に“純粋な内燃機関”最後の全地形対応型「ウラカン」発表 – Car Watch

アウトモビリ・ランボルギーニは11月7日(現地時間)、2022年1月~9月の販売実績について発表した。この期間にV型12気筒エンジンを搭載する「アヴェン …

ランボルギーニ、2022年末に“純粋な内燃機関”最後の全地形対応型「ウラカン」発表
 アウトモビリ・ランボルギーニは11月7日(現地時間)、2022年1月~9月の販売実績について発表した。この期間にV型12気筒エンジンを搭載する「アヴェンタドール」の生産終了を9月に迎えたことをアナウンスするとともに、2022年末の「アート・バーゼル・マイアミビーチ」において全地形対応型の「ウラカン」を発表することを予...

ランボルギーニ ウラカン に「オールテレーン」仕様…最後の内燃エンジン車 12月発表

ランボルギーニは、2ドアスーパーカーの『ウラカン』(Lamborghini Huracan)をベースにした「オールテレーン」=全地対応仕様を、12月に米国で開催され …

ランボルギーニ ウラカン に「オールテレーン」仕様…最後の内燃エンジン車 12月発表 | レスポンス(Response.jp)
ランボルギーニは、2ドアスーパーカーの『ウラカン』(Lamborghini Huracan)をベースにした「オールテレーン」=全地対応仕様を、12月に米国で開催される「アートバーゼルinマイアミ」で初公開する。ランボルギーニが11月7日に発表した。

ランボルギーニ、営業利益は68%増 2022年1-9月期決算 | レスポンス(Response.jp)

ランボルギーニ(Lamborghini)は11月7日、2022年1~9月の決算を発表した。営業利益は68%増えている。

ランボルギーニ、営業利益は68%増 2022年1-9月期決算 | レスポンス(Response.jp)
ランボルギーニ(Lamborghini)は11月7日、2022年1~9月の決算を発表した。営業利益は68%増えている。

2023年、アイアン・リンクスが投入するランボルギーニ・ウラカンGT3 EVO2のイメージ

ランボルギーニ・ウラカンGT3 EVO2 · 関連フォト · 関連のニュース · ル・マン/WEC News Ranking · 本日のレースクイーン · ル・マン/WEC Photo Ranking.

2023年、アイアン・リンクスが投入するランボルギーニ・ウラカンGT3 EVO2のイメージ | アイアン・リンクス、GTもランボルギーニに鞍替え。ウラカンGT3 EVO2で2023年からIMSAとGTWCに参戦の画像・写真(2) | autosport web

アイアン・リンクス、GTもランボルギーニに鞍替え。ウラカンGT3 EVO2で2023年からIMSAと …

現在フェラーリの車両でGTレースを戦っているアイアン・リンクスが、来季からランボルギーニのファクトリーサポートを受けてGT3レースに挑むことが発表され …

アイアン・リンクス、GTもランボルギーニに鞍替え。ウラカンGT3 EVO2で2023年からIMSAとGTWCに参戦 | ル・マン/WEC | autosport web
 現在フェラーリの車両でGTレースを戦っているアイアン・リンクスが、来季からランボルギーニのファクトリーサポートを受けてGT3レースに挑むことが発表された。IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権のミシュラン・エンデュランス・カップと、ファナテック・GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ・パワード・バイ・AWSに参戦する...
タイトルとURLをコピーしました