いまホンダ「NSX」が狙い目!? 新車当時と同じ1000万円近くで落札された個体はもと もと富士山 …

いまホンダ「NSX」が狙い目!? 新車当時と同じ1000万円近くで落札された個体はもともと富士山 …

リトラクタブルヘッドライトであることは、NSXが誕生した当時はスーパーカーであることの必須条件であった. 1990年9月、ミッドシップ2シーターのスポーツ …

いまホンダ「NSX」が狙い目!? 新車当時と同じ1000万円近くで落札された個体はもともと富士山ナンバーでした(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 1990年9月、ミッドシップ2シーターのスポーツカーをホンダが発売した。みなさんご存知の「NSX」である。CA30A型V6、3Lエンジンを搭載したこのクルマは、スキルがない人でも普通に乗ることがで

フェラーリ初の4ドアモデル「プロサングエ」が世界遺産の寺院でド派手に日本初披露の瞬間

No SUPERCAR, No LIFE! … 創建888年の日本の歴史ある寺院とイタリアのスーパーカーブランドであるフェラーリの未来を担うニューモデルとの実に見事な …

フェラーリ初の4ドアモデル「プロサングエ」が世界遺産の寺院でド派手に日本初披露の瞬間
9月にワールドプレミアされたばかりのフェラーリ プロサングエが、早くも日本初披露を果たした。発表されたのはなんと京都・仁和寺である。最新フェラーリのラインを感じさせるスタイリングと同様に、技術面でも多くの話題を持っている1台だ。世界遺産の寺院がフェラーリ・レッドに染まったその興奮をリポートする。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSロードスター 天衣無縫のスーパーカーにPPF施工

駿馬に例えられるフェラーリと双璧成すイタリアの猛牛ランボルギーニ。 今回はアヴェンタドールSロードスターにエクスペルの ペイントプロテクション …

ランボルギーニ・アヴェンタドールSロードスター 天衣無縫のスーパーカーにPPF施工 - AUTOCAR JAPAN
駿馬に例えられるフェラーリと双璧成すイタリアの猛牛ランボルギーニ。 今回はアヴェンタドールSロードスターにエクスペルの ペイントプロテクションフィルム施工を承りました。 大排気量V12をミッドに抱く2座クーペの祖ともいえ

「ディーノ」はフェラーリにあらず!? フィアットやリトラクタブルライトもあっ … – Auto Messe Web

フェラーリといえばV12エンジンを搭載したスーパースポーツカーを思い浮かべる人も多いと思いますが、V6エンジンをリアミッドシップに搭載した魅力的な …

「ディーノ」はフェラーリにあらず!? フィアットやリトラクタブルライトもあった「ディーノの系譜」とは | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
レースレギュレーションの変更により急遽、世に送り出されたロードカーがフィアット ディーノとフェラーリ ディーノでした。フェラーリに至っては史上初のV6エンジンを搭載したモデルとなります。ここではあらためて同車の魅力について振り返ってみましょう。

新型ランボルギーニ・ウラカン・ステラート 12月発表予定 最後のエンジン車に – Yahoo!ニュース

【写真】オフロードも走れるスーパーカー【ランボルギーニの試作車と現行 … に、約70年にわたる同社のピュアスポーツカーに終止符が打たれることになる。

新型ランボルギーニ・ウラカン・ステラート 12月発表予定 最後のエンジン車に(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
ランボルギーニは、新型ウラカン・ステラートを12月に発表する予定だ。オフロード仕様のウラカンの派生モデルで、内燃エンジンのみを搭載したランボルギーニの最後のモデルとなる。
タイトルとURLをコピーしました