ランボルギーニ世界販売8%増、日本は26%増 2022年1-9月 | レスポンス(Response.jp)

ランボルギーニ世界販売8%増、日本は26%増 2022年1-9月 | レスポンス(Response.jp)

ランボルギーニ(Lamborghini)は11月7日、2022年1~9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は過去最高の7430台。前年同期比は8%増と、2年連続で …

ランボルギーニ世界販売8%増、日本は26%増 2022年1-9月 | レスポンス(Response.jp)
ランボルギーニ(Lamborghini)は11月7日、2022年1~9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は過去最高の7430台。前年同期比は8%増と、2年連続で前年実績を上回った。

フェラーリからランボルギーニへの移行に"空白の一年"。アイアン・リンクス、ポルシェでのWEC …

ランボルギーニとパートナーシップを結び、2024年からWEC世界耐久選手権およびIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権で公式オペレーティングチームとして …

フェラーリからランボルギーニへの移行に"空白の一年"。アイアン・リンクス、ポルシェでのWEC参戦を検討? | ル・マン/WEC | autosport web
 ランボルギーニとパートナーシップを結び、2024年からWEC世界耐久選手権およびIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権で公式オペレーティングチームとしてランボルギーニLMDh車両を走らせることになったイタリアのアイアン・リンクス。 彼らはGT3プログラムにおいても2023年からランボルギーニのウラカンGT3

時代に翻弄された電動化ランボルギーニの嚆矢「シアン ロードスター」がその希少性を誇る理由

次世代へのプロローグのはずが · かえって希少となったマイルドハイブリッド · 回せばわかるモーターによるパワーサプリ · SPECIFICATIONS. ランボルギーニ・シアン …

時代に翻弄された電動化ランボルギーニの嚆矢「シアン ロードスター」がその希少性を誇る理由
フラッグシップの座をムルシエラゴから受け継いで2011年に登場したアヴェンタドール。Sへの進化やいくつかの限定モデルをリリースし、最近では電動化を果たしたスペシャルバージョンも生み出している。今回はその限定モデルであり、電動モデルでもある「シアン」に改めて試乗し、間も無くその歴史を閉じるアヴェンタドールというクルマの魅...

2028年 ランボルギーニのEVは4人乗り、2ドア、地上高をアップ – ユーロカー・インフォ

2021年5月、ランボルギーニは2024年までに3モデルすべてを電動化し、10年後半に電気自動車を発売すると公約した。それ以来、アヴェンタドール後継車は2023 …

2028年 ランボルギーニのEVは4人乗り、2ドア、地上高をアップ
2021年5月、ランボルギーニは2024年までに3モデルすべてを電動化し、10年後半に電気自動車を発売すると公約した。それ以来、アヴェンタドール後継車は2023年3月にプラグインハイブリッドV12を、2024年予定のフラカンの後継車はV8ツインターボPHEVを採用することが分かっています。先日、充電ポート付きのウルスが...

ランボルギーニ・エスパーダ フューエルリッドグリル、右側新品はいかが – AUTOCAR JAPAN

アウトモビーリヴェローチェのEddie岡戸です。 ランボルギーニ・エスパーダのフューエルリッドグリル右側新品になります。 既に絶版になってるこの部品も …

ランボルギーニ・エスパーダ フューエルリッドグリル、右側新品はいかが - AUTOCAR JAPAN
アウトモビーリヴェローチェのEddie岡戸です。 ランボルギーニ・エスパーダのフューエルリッドグリル右側新品になります。 既に絶版になってるこの部品も在庫に御座いますので即納です。 お問い合わせは info@veloce
タイトルとURLをコピーしました