ウイリアムズF1代表ロバーツが組織再編により離脱。CEOカピートが新代表に

ウイリアムズF1代表ロバーツが組織再編により離脱。CEOカピートが新代表に

ウイリアムズF1チームは、代表サイモン・ロバーツがチームを去り、代わってCEOであるヨースト・カピートが代表を務めることを発表した。

ウイリアムズF1代表ロバーツが組織再編により離脱。CEOカピートが新代表に | F1 | autosport web
 ウイリアムズF1チームは、代表サイモン・ロバーツがチームを去り、代わってCEOであるヨースト・カピートが代表を務めることを発表した。 チームは6月9日、チームの内部体制変更により、ロバーツがチームを去ることを明らかにした。

F92Aの起源となったF1史上初のセミオートマ搭載車フェラーリ640【GPカー創刊10周年特別企画 …

「1冊1台」をテーマに、F1グランプリを戦ってきた歴史的名車たちにスポットライトをあてる不定期敢行ムック『GP Car Story(GPカー・ …

F92Aの起源となったF1史上初のセミオートマ搭載車フェラーリ640【GPカー創刊10周年特別企画Vol.4】 | F1 | autosport web
「1冊1台」をテーマに、F1グランプリを戦ってきた歴史的名車たちにスポットライトをあてる不定期敢行ムック『GP Car Story(GPカー・ストーリー)』は、2021年の今年、創刊10年目を迎えます。 それを記念して【GP Car Story創刊10周年特別企画】として、過去にGP Car Storyで扱ってきた名車...

グランプリのうわさ話:コース外でメルセデスとレッドブルのF1代表が舌戦

水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開 …

グランプリのうわさ話:コース外でメルセデスとレッドブルのF1代表が舌戦 | F1 | autosport web
 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F1初開催まであと半年。サウジアラビアGPのオーガナイザーがピットビルディングの画像を公開

初開催まで約6カ月となったF1サウジアラビアGPのレースオーガナイザーが、ピットおよびチームビルディングの画像を公開した。

F1初開催まであと半年。サウジアラビアGPのオーガナイザーがピットビルディングの画像を公開 | F1 | autosport web
 初開催まで約6カ月となったF1サウジアラビアGPのレースオーガナイザーが、ピットおよびチームビルディングの画像を公開した。 サウジアラビアGPは12月3日から5日に開催予定となっている。これに向けて紅海沿岸のジェッダ・コーニッシュにジェッダ・ストリート・サーキットが新設。全長6

ロス・ブラウン、古巣メルセデスF1の不振に驚く「調子の悪いマシンでレースに出るのは異例の …

F1のスポーツ担当マネージングディレクターを務めるロス・ブラウンは、第6戦アゼルバイジャンGPでルイス・ハミルトン(メルセデス)は“人柄の …

ロス・ブラウン、古巣メルセデスF1の不振に驚く「調子の悪いマシンでレースに出るのは異例のこと」 | F1 | autosport web
 F1のスポーツ担当マネージングディレクターを務めるロス・ブラウンは、第6戦アゼルバイジャンGPでルイス・ハミルトン(メルセデス)は"人柄の試練"に見舞われたと述べているが、レース終盤に大きな犠牲を払うことになったハミルトンのミスは、幸運なことにマックス・フェルスタッペンの不運で"相殺"されたと主張している。

F1アゼルバイジャンGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)

2021年のF1世界選手権 第6戦 F1アゼルバイジャンGPの決勝で11位からDNFまでの10名のドライバーのコメント。 11位:アントニオ・ …

F1アゼルバイジャンGP 決勝:ドライバーコメント(11位~DNF)
2021年のF1世界選手権 第6戦 F1アゼルバイジャンGPの決勝で11位からDNFまでの10名のドライバーのコメント。11位:アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)「素晴らしいスタートを切って、スタートからポイント争いに戻ることができていた。ブレーキに少しトラブルがあって簡単なレースではなかった。このようなトラ...

F1レースディレクターがロズベルグに反論「バクーはFIAの承認を受けた安全なサーキット」

F1アゼルバイジャンGPの舞台となるバクー市街地サーキットは非常に長いホームストレートがあることが特徴となっている。だが、ロズベルグはこの …

F1レースディレクターがロズベルグに反論「バクーはFIAの承認を受けた安全なサーキット」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

メルセデス、苦戦続くも2022年の開発計画には変更なし「モナコとバクーは我々にとって”最悪 …

メルセデスF1チームが苦しんでいる。F1第5戦モナコGPでは、ルイス・ハミルトンの7位が精一杯。バルテリ・ボッタスは好走していたものの、 …

メルセデスF1、苦戦続くも2022年の開発計画には変更なし「モナコとバクーは我々にとって”最悪”だった」
モナコGPとアゼルバイジャンGPで苦戦したメルセデスF1チーム。しかし、苦戦が予想できたコースであり、2022年に向けた計画を変更する予定はないという。

レッドブルF1代表、チームを酷評したメルセデスF1代表に驚き

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1アゼルバイジャンGPの悪夢のような週末に対するトト・ヴォルフの対応に同意 …

レッドブルF1代表、チームを酷評したメルセデスF1代表に驚き
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1アゼルバイジャンGPの悪夢のような週末に対するトト・ヴォルフの対応に同意できないと語る。レース終盤にミスをして勝利とチャンピオンシップのリードの両方を犠牲にしたルイス・ハミルトンは“自分の責任”だと国際メディアに語った。

アルファタウリ・ホンダ代表が称賛する角田裕毅の”天性の速さ”「遅いドライバーを速くするより …

トスト代表は、今のF1は非常に高いレベルにあると考えており、そこでデビューしたばかりのドライバーが活躍するのは簡単ではないと語る。そして …

アルファタウリ代表が称賛する角田裕毅の”天性の速さ”「遅いドライバーを速くするより、成長させるのは”楽”だ」
アルファタウリのフランツ・トスト代表は、今季チームからデビューを果たした角田裕毅について、天性の速さを持っていると評価。遅いドライバーを速くするよりも、速さのあるドライバーを成長させるのは楽だと語った。
タイトルとURLをコピーしました