メルセデスF1、苦戦のなかで問題解決の糸口をつかむ「フランスまでに対策を講じ 、痛みを …

メルセデスF1、苦戦のなかで問題解決の糸口をつかむ「フランスまでに対策を講じ、痛みを …

F1第6戦アゼルバイジャンGPでW12の速さを引き出すことができず、ノーポイントに終わったメルセデスチームだが、この週末のなかで問題解決の …

メルセデスF1、苦戦のなかで問題解決の糸口をつかむ「フランスまでに対策を講じ、痛みを乗り越えたい」 | F1 | autosport web
 F1第6戦アゼルバイジャンGPでW12の速さを引き出すことができず、ノーポイントに終わったメルセデスチームだが、この週末のなかで問題解決の糸口を見出したと、テクノロジーディレクターのマイク・エリオットは述べている。

ベッテル、連発したF1タイヤトラブルを深刻視「次は誰だ、と心配になった。起きてはならない …

F1第6戦アゼルバイジャンGPでタイヤのトラブルが続いたことに、アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルは不安を覚え、次は誰に問題が発生 …

ベッテル、連発したF1タイヤトラブルを深刻視「次は誰だ、と心配になった。起きてはならないこと」 | F1 | autosport web
 F1第6戦アゼルバイジャンGPでタイヤのトラブルが続いたことに、アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルは不安を覚え、次は誰に問題が発生するのかと気が気でなかったという。 バクーでの51周のレースにおいて、タイヤトラブルによる2回のクラッシュが起きた。1回目は、29周目、ベッテルのチームメイトであるランス・ストロー...

レッドブルF1首脳、セルジオ・ペレスの2022年の続投を示唆

今年、レッドブル・ホンダF1に移籍したセルジオ・ペレスは、序盤は全く異なるタイプのマシンへの適応に苦戦し、「慣れるには5戦は必要かもしれない …

レッドブルF1首脳、セルジオ・ペレスの2022年の続投を示唆
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーとしてドライバープログラムを統括するヘルムート・マルコは、2022年以降のセルジオ・ペレスの続投を示唆した。今年、レッドブル・ホンダF1に移籍したセルジオ・ペレスは、序盤は全く異なるタイプのマシンへの適応に苦戦し、「慣れるには5戦は必要かもしれない」と語っていた。

F1:マックス・フェルスタッペンとミハエル・シューマッハの類似点

元フェラーリのF1ドライバーであるエディ・アーバインは、現時点でのF1グリッドで最速のドライバーはレッドブル・ホンダのマックスフェル・ …

F1:マックス・フェルスタッペンとミハエル・シューマッハの類似点
元フェラーリのF1ドライバーであるエディ・アーバインは、現時点でのF1グリッドで最速のドライバーはレッドブル・ホンダのマックスフェル・スタッペンがであり、ミハエル・シューマッハを思い出させると語った。レッドブル・ホンダF1がついにメルセデスと競争できるマシンを設計したことで、マックス・フェルスタッペンは2021年シーズ...

ホンダF1 田辺豊治TD 「メルセデスF1は絶対に巻き返してくる」

ホンダF1は、F1アゼルバイジャンGPでのセルジオ・ペレスのレッドブル・ホンダF1との初勝利を喜んではいるが、今後数レースでメルセデスF1は …

ホンダF1 田辺豊治TD 「メルセデスF1は絶対に巻き返してくる」
ホンダF1は、F1アゼルバイジャンGPでのセルジオ・ペレスのレッドブル・ホンダF1との初勝利を喜んではいるが、今後数レースでメルセデスF1は絶対に戦いに戻ってくると確信している。メルセデスは、F1モナコGPでの困難な結果の後、劣勢に立たされた状態でバクーに向かった。初日の出来は有望ではなかったが、土曜日にもバルテリ・ボ...

ニキータ・マゼピン、ハミルトンの「F1は金持ちの子供のもの」に反論

ハースF1のニキータ・マゼピンは、F1が『ビリオネア・キッズ・クラブ(億万長者の子供たちのクラブ)』になったというルイス・ハミルトンの不満 …

ニキータ・マゼピン、ハミルトンの「F1は金持ちの子供のもの」に反論
ハースF1のニキータ・マゼピンは、F1が『ビリオネア・キッズ・クラブ(億万長者の子供たちのクラブ)』になったというルイス・ハミルトンの不満に反論した。ルイス・ハミルトンが、ニキータ・マゼピン、ランス・ストロール、ニコラス・ラティフィという全員父親が裕福なことでF1まで到達したドライバーのことを指しているのは明らかだ。

F1代表 「レッドブルF1のエンジン部門はF1の将来の成功の根本を担う」

ホンダが2021年末にF1から撤退することを受け、レッドブルはホンダF1のパワーユニット事業を引き継ぎ、ミルトンキーンズの拠点に新たなF1 …

F1代表 「レッドブルF1のエンジン部門はF1の将来の成功の根本を担う」
F1のCEOを務めるステファノ・ドメニカリは、レッドブルの新しいエンジン部門は、F1の将来の成功の“根本的”な部分であると語った。ホンダが2021年末にF1から撤退することを受け、レッドブルはホンダF1のパワーユニット事業を引き継ぎ、ミルトンキーンズの拠点に新たなF1エンジン部門『レッドブル・パワートレインズ』を収容す...

ミハエル・シューマッハがハンドルを握ったF1マシン「ジョーダン・191」が売出し中 価格は非公開

グリーンとブルーを基調にしたカラーリングが特徴で、往年のF1ファンから根強い人気があります。 このジョーダン・191は、デビュー直後のルーキー …

ミハエル・シューマッハがハンドルを握ったF1マシン「ジョーダン・191」が売出し中 価格は非公開(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
 引退後も絶大なリスペクトを集める伝説のF1ドライバー、ミハエル・シューマッハが、ルーキーだったころに搭乗したF1マシンが売りに出されています。これは激レアだ……!

【中野信治のF1分析/第6戦】気になるハミルトンのリスタート前の無線。バクーの特殊性と角田 …

2021年F1シーズンも序盤を終え、早くもタイトル候補が絞られてきました。ホンダF1の最終年、そして日本のレース界期待の角田裕毅のF1デビュー …

【中野信治のF1分析/第6戦】気になるハミルトンのリスタート前の無線。バクーの特殊性と角田裕毅の悪いクセ | F1 | autosport web
 2021年F1シーズンも序盤を終え、早くもタイトル候補が絞られてきました。ホンダF1の最終年、そして日本のレース界期待の角田裕毅のF1デビューシーズン、メルセデス&ルイス・ハミルトンの連覇を止めるのはどのチームなのか……話題と期待の高い今シーズンのF1を、元F1ドライバーでホンダの若手ドライバー育成を担当する中野信治...

メルセデスF1、市街地サーキットでの問題解決の“有望な糸口”を発見

メルセデスF1は、F1アゼルバイジャンGPで低迷。ルイス・ハミルトンが珍しいミスでドライバーズ選手権でマックス・フェルスタッペンからリードを …

メルセデスF1、市街地サーキットでの問題解決の“有望な糸口”を発見
メルセデスF1は、市街地サーキットでの過去2戦での低調なパフォーマンスの背景にある原因について“有望な理論”を見つけられたので、ポイントを獲得できなかったとは言え、バクーではすべてが失われたわけではないと語る。メルセデスF1は、F1アゼルバイジャンGPで低迷。ルイス・ハミルトンが珍しいミスでドライバーズ選手権でマックス...
タイトルとURLをコピーしました