フェラーリF1代表、グランプリ週末のチーム運営への関与を大幅に縮小。2022年マ シン開発に注力

フェラーリF1代表、グランプリ週末のチーム運営への関与を大幅に縮小。2022年マシン開発に注力

フェラーリF1のチーム代表であるマッティア・ビノットは、グランプリの週末におけるチーム運営への関与を大幅に縮小するという。2022年に向けた …

フェラーリF1代表、グランプリ週末のチーム運営への関与を大幅に縮小。2022年マシン開発に注力 | F1 | autosport web
 フェラーリF1のチーム代表であるマッティア・ビノットは、グランプリの週末におけるチーム運営への関与を大幅に縮小するという。2022年に向けた完全に新しいマシンの設計と開発が本格的に始まっているマラネロでさらに時間を費やすためだ。

公道コースでメルセデスはなぜ勝てない? 【連載】F1グランプリを読む

F1グランプリで屈辱的な結果が相次ぐメルセデスの弱点をモータージャーナリストの赤井邦彦が解説する。

https://www.gqjapan.jp/cars/article/20210614-formula-1-column-vol-26

「鈴鹿が待ち遠しい」調子を上げる角田裕毅がF1キャリアに言及!「レーサーになっていなかっ …

F1第6戦アゼルバイジャンGPで自己最高の7位入賞を果たした … ちなみに、F1ドライバーの好きなサッカーチームはこれまでにも多くのメディア …

「鈴鹿が待ち遠しい」調子を上げる角田裕毅がF1キャリアに言及!「レーサーになっていなかったら?」の質問には…(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース
 F1第6戦アゼルバイジャンGPで自己最高の7位入賞を果たしたスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅。全セッションで速さを見せたことで、以前のような各国メディアからの高い評価を取り戻しつつある日本人

ホンダ甘口コラム F1第6戦:回生エネルギーに弱点を抱えていたホンダPUが大きく進化

… からそれぞれ評価する連載コラム。レッドブル・ホンダの走りを批評します。今回はF1第6戦アゼルバイジャンGPの週末を甘口の視点でジャッジ。

ホンダ甘口コラム F1第6戦:回生エネルギーに弱点を抱えていたホンダPUが大きく進化 | F1 | autosport web
 ホンダがパワーユニットを供給しているレッドブルの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。レッドブル・ホンダの走りを批評します。今回はF1第6戦アゼルバイジャンGPの週末を甘口の視点でジャッジ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 第6戦アゼルバイジャンGPの舞台であるバクー・シティ・サーキットは...

F1空力開発を支えてきた『風洞』は、”前時代の遺物”になるのか?

2020年に行なわれたF1コミッションの会議で、2030年までに風洞を廃止することが議論され、10チーム中8チームが基本方針への支持を示した。

F1空力開発を支えてきた『風洞』は、”前時代の遺物”になるのか?
風洞の廃止に向けて議論がスタートしたF1。現時点でひとつの目安とされている、2030年までに廃止される可能性はあるのだろうか。

ルイス・ハミルトンのF1優勝マシンが初めてオークションに出品される!

フォーミュラ1®とRMサザビーズは、7月17日土曜日にイギリス・シルバーストンで開催されるオークションで、ルイス・ハミルトンの優勝マシンを …

ルイス・ハミルトンのF1優勝マシンが初めてオークションに出品される! | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
フォーミュラ1®とRMサザビーズは、7月17日土曜日にイギリス・シルバーストンで開催されるオークションで、ルイス・ハミルトンの優勝マシンを販売することを発表した。このオークションは、同週末のF1イギリスGPに併せて開催されるもので、

F1タイヤトラブルの調査に伴い、規定内圧違反説が浮上。ピレリ、タイヤ自体に問題なしとの結論か

F1第6戦アゼルバイジャンGPで発生したタイヤトラブルについて、ピレリは詳細な調査を行い、報告書をまとめ、フランスGP前にそれを発表する予定 …

F1タイヤトラブルの調査に伴い、規定内圧違反説が浮上。ピレリ、タイヤ自体に問題なしとの結論か | F1 | autosport web
 F1第6戦アゼルバイジャンGPで発生したタイヤトラブルについて、ピレリは詳細な調査を行い、報告書をまとめ、フランスGP前にそれを発表する予定だ。まだ発表前の段階だが、イタリアメディアは、タイヤの構造に問題は見つからなかったと伝えている。

「レッドブルF1には怒りと拒絶しかなかった」とハイメ・アルグエルスアリ

元F1ドライバーのハイメ・アルグエルスアリは、レッドブルF1の … 年のF1ハンガリーGPでまだ10代のときにトロロッソでF1デビュー。46戦を戦った …

「レッドブルF1には怒りと拒絶しかなかった」とハイメ・アルグエルスアリ
元F1ドライバーのハイメ・アルグエルスアリは、レッドブルF1のプログラムから冷酷に切り捨てられて10年が経ち、ようやくF1パドックを“笑顔”で通り抜けることができるようになったと語った。ハイメ・アルグエルスアリは、2009年のF1ハンガリーGPでまだ10代のときにトロロッソでF1デビュー。46戦を戦った。しかし、201...

【F1第2節|結果&順位】大阪、湘南、名古屋が開幕2連勝!幸先の良い滑り出しを見せる

6月11日から13日にかけてFリーグ2021-2022 ディビジョン1の第2節が各会場で行われた。 【写真】弟の応援に駆けつけた女優の松井愛莉 町田vs …

【F1第2節|結果&順位】大阪、湘南、名古屋が開幕2連勝!幸先の良い滑り出しを見せる(ゲキサカ) - Yahoo!ニュース
 6月11日から13日にかけてFリーグ2021-2022 ディビジョン1の第2節が各会場で行われた。

急きょ日程前倒し! F1フランスGP主催者は準備に大慌て。元F1チーム代表ブーリエ「”大問題”を …

F1フランスGPのマネージングディレクターを務めるエリック・ブーリエは、急きょ日程が1週間前倒しされたことで、大きな問題に見舞われたと語っ …

急きょ日程前倒し! F1フランスGP主催者は準備に大慌て。元F1チーム代表ブーリエ「”大問題”を乗り越えた」
F1フランスGPのマネージングディレクターを務めるエリック・ブーリエは、急きょ日程が1週間前倒しされたことで、大きな問題に見舞われたと語った。
タイトルとURLをコピーしました