SUBARUが7月も生産一時停止、スズキも検討 半導体不足続く

SUBARUが7月も生産一時停止、スズキも検討 半導体不足続く

関係者によると、同社は取引先に稼働停止予定日を伝えた。 スズキの広報担当者はロイターの取材に、まだ日程は確定していないと回答。「影響を最小 …

SUBARUが7月も生産一時停止、スズキも検討 半導体不足続く
SUBARU(スバル)が国内の自動車工場を7月16日に停止することを決めた。世界的な半導体不足が続き、部品調達になお影響が出ているため。同社の広報担当者が明らかにした。スズキも国内の四輪車工場を一時停止する方向で検討している。

スズキ バーグマン400、マイチェンでトラクションコントロール装備 7月6日発売

スズキは、ラグジュアリースクーター『バーグマン400 ABS』をマイナーチェンジし、7月6日より販売を開始する。 バーグマン400 ABSは、国内初 …

スズキ バーグマン400、マイチェンでトラクションコントロール装備 7月6日発売 | レスポンス(Response.jp)
スズキは、ラグジュアリースクーター『バーグマン400 ABS』をマイナーチェンジし、7月6日より販売を開始する。

スズキが欧州で「GSX-S950」を発表! 中身はほぼGSX-S1000だけど95psで扱いやすそう!

パワー制限キットで48ps(35kW)化すればA2ライセンスにも対応. スズキは欧州でブランニューモデルの「GSX-S950」を2021年8月に発売する発表。

スズキが欧州で「GSX-S950」を発表! 中身はほぼGSX-S1000だけど95psで扱いやすそう!
スズキは欧州で新型GSX-S1000の発表に続き「GSX-S950」を発表した。排気量は999ccのまま最高出力を95psとし、価格を抑えるために足まわりや電子制御の一部を簡素化。ビッグバイク初心者に門戸を広げる役割を担う。 パワー制限キッ

スズキ「バーグマン400」新型登場 デュアルスパークテクノロジーで燃費と走行フィーリングを向上

スズキは、ラグジュアリースクーター「バーグマン400 ABS」(以下:バーグマン400)をマイナーチェンジし、2021年7月6日に発売します。

スズキ「バーグマン400」新型登場 デュアルスパークテクノロジーで燃費と走行フィーリングを向上(バイクのニュース) - Yahoo!ニュース
 スズキは、ラグジュアリースクーター「バーグマン400 ABS」(以下:バーグマン400)をマイナーチェンジし、2021年7月6日に発売します。

【トヨタRAV4との違いは】スズキ・アクロス(1) 長期テスト インテリアは好印象

一方のトヨタは、スズキがポーランドで製造する小型車用エンジンを、欧州向けのモデルへ搭載する計画を進めている。もちろん提携したといっても、 …

【トヨタRAV4との違いは】スズキ・アクロス(1) 長期テスト インテリアは好印象(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Olgun Kordal(オルガン・コーダル) translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)   まず先に触れておこう。フロントノーズやテールゲートにはスズキのエンブレ

鈴木奈々 白ジムニーとの2ショット公開に反響 「両スズキ最高」「可愛い笑顔」の声

鈴木は以前も車についての投稿をしており、今回と同じジムニーのボンネットに、頬杖をついた姿を披露していた。 フォロワーからは、「両スズキ最高 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

日産スカイラインだけじゃない、スズキ・キザシもある! 100万円で狙えるGTセダン5選 …

日産スカイラインだけじゃない、スズキ・キザシもある! 100万円で狙えるGTセダン5選【モーターファンおすすめ中古車】. 2021/06/18.

日産スカイラインだけじゃない、スズキ・キザシもある! 100万円で狙えるGTセダン5選【モーターファンおすすめ中古車】|セダン|Motor-Fan[モーターファン]
ここ数年、セダンの人気が急速に下火になりつつある。ここ最近でもホンダ・シビックセダンやトヨタ・マークXなどの伝統モデルがラインアップから消えてしまった。しかし、クルマの基本的なシルエットといえばセダン。4人がしっかり乗れる、重心が低く走行性能が高いなどセダンには多くの魅力がある。そこで今回の【モーターファンおすすめ中古...

スズキ&意外なプジョー!実は少ない同ブランド間「クルマ×バイク」コラボモデル

スズキ スイフトはカタナやMotoGPマシンとコラボ. 1920年3月鈴木式織機株式会社として始まったスズキは、1953年にパワーフリー号で2輪に、1955 …

スズキ&意外なプジョー!実は少ない同ブランド間「クルマ×バイク」コラボモデル
2輪、4輪の兼業メーカーはいくつかあるが、同じバッジをつけていてもなかなかクルマとバイクの繋がりをユーザーが感じられないというのも事実。だが、2輪が持つスポーティーなイメージを4輪に、4輪が培った研究データを2輪に使うといった手法が近頃見ら

カメラ光軸調整用タ-ゲット(スズキデュアル 複眼カメラエーミング用)の取り扱いを開始 …

カメラ光軸調整用タ-ゲット(スズキデュアル 複眼カメラエーミング用)の取り扱いを開始。エーミング(電子制御装置整備)に対する専門 …

カメラ光軸調整用タ-ゲット(スズキデュアル 複眼カメラエーミング用)の取り扱いを開始。エーミング(電子制御装置整備)に対する専門メーカーDRIVISION Japan(ドリ...
ファインピース / Fine Pieceのプレスリリース(2021年6月19日 06時48分)カメラ光軸調整用タ-ゲット(スズキデュアル 複眼カメラエーミング用)の取り扱いを開始。エーミング(電子制御装置整備)に対する専門メーカーDRIVISION Japan(ドリビジョン)の新作。

スズキ「シン・ハヤブサ」純正アクセサリー解説【ツーリング仕様もドレスアップもOK】

… ○文:ヤングマシン編集部(沼尾宏明) ○情報提供:スズキ. 【シングルシートカウル:これがあってこそハヤブサ】. まずマストアイテムは、デザイン性 …

スズキ「シン・ハヤブサ」純正アクセサリー解説【ツーリング仕様もドレスアップもOK】
●文:ヤングマシン編集部(沼尾宏明) ●情報提供:スズキ 【シングルシートカウル:これがあってこそハヤブサ】 まずマストアイテムは、デザイン性と空力性能を高める、お約束のシングルシートカウルだろう。流線形フォルムを完成させる、隼の必需品とも言えるアイテム。新型ではシートストッパーも採用する。車体色に合わせた3カラーを用...
タイトルとURLをコピーしました