【予選結果】2021年F1第7戦フランスGP|6月20日決勝のTV放送予定は?

【予選結果】2021年F1第7戦フランスGP|6月20日決勝のTV放送予定は?

F1フランスGPの予選はいつ? フランスGP決勝のスケジュールは? 14 hours ago 07:30. 日本 …

F1第7戦フランスGP|予選結果速報|6月20日・決勝のTV放送予定は? | Goal.com
【F1 2021 速報】2021年F1第7戦フランスGP(6/18~6/20)のフリー走行・予選の結果速報、決勝のテレビ放送予定、無料視聴方法を紹介。

【順位結果】2021年F1第7戦フランスGP予選

2021年F1第7戦フランスGPの予選が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポールポジションを獲得した。チームメイトの …

【順位結果】2021年F1第7戦フランスGP予選 | F1 | autosport web
 2021年F1第7戦フランスGPの予選が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポールポジションを獲得した。チームメイトのセルジオ・ペレスは4番手となり、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6番手、角田裕毅はQ1でのクラッシュによりノータイムとなっている。 ■2021年F1第7戦フランスGP予...

【動画】F1第7戦フランスGP予選ハイライト

6月19日(土)、2021年F1第7戦フランスGPの予選が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが今シーズン2回目のポール …

【動画】F1第7戦フランスGP予選ハイライト | F1 | autosport web
 6月19日(土)、2021年F1第7戦フランスGPの予選が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが今シーズン2回目のポールポジションを獲得した。ホンダPU勢はレッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスが4番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが6番手、角田裕毅はQ1でのクラッシュによりノータイムと...

見ないと損!? 角田とガスリーの語学交換。クルサード、今度は農村に駆り出される【SNS …

そんなF1界をSNSから紹介しよう。 ○2年ぶりのフランスGP. 昨季はヨーロッパ中心のシーズンとなるも開催されなかったサーキットも多々。それは …

見ないと損!? 角田とガスリーの語学交換。クルサード、今度は農村に駆り出される【SNSピックアップF1第7戦(1)】 | F1 | autosport web
 カナダGPが中止となり、結果的にこのフランスGPが今季初の3連戦の初戦となった。2年ぶりのポールカールには観衆も招かれ、F1の雰囲気が徐々に戻りつつあることを伺わせる。もっともコースは路面が再舗装された影響でスピンやオーバーシュートが散見された。コース外ではレッドブルでおなじみのあのドライバーが新たな国を疾走し、アル...

【角田裕毅F1第7戦密着】「マシンの挙動に満足」前戦バクーでバランスが安定、フランスでも …

前戦アゼルバイジャンGPでは、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のタイヤトラブルで出された赤旗により、ラスト2周の …

【角田裕毅F1第7戦密着】「マシンの挙動に満足」前戦バクーでバランスが安定、フランスでも好調な滑り出し | F1 | autosport web
 前戦アゼルバイジャンGPでは、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のタイヤトラブルで出された赤旗により、ラスト2周のスプリントレースに勝負の行方が持ち込まれた。6番手からスタートした角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)は、スタート直後にランド・ノリス(マクラーレン)とフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)にか...

フェルスタッペン初日最速「午後に大きく向上。エンジンも強力だし予選に期待」レッドブル …

2021年F1フランスGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=3番手(1分33秒880/23周)/2=1番手(1分32 …

フェルスタッペン初日最速「午後に大きく向上。エンジンも強力だし予選に期待」レッドブル・ホンダ/F1第7戦 | F1 | autosport web
 2021年F1フランスGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=3番手(1分33秒880/23周)/2=1番手(1分32秒872/21周)だった。どちらのタイムもソフトタイヤで記録している。 FP2で、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がミディアムタイヤで記録した2番手タイムとの差は0....

有料放映か無料放映か……現代F1の大きな悩みのタネ(motorsport.com 日本版) – Yahoo!ニュース

第7戦フランスGPを迎えた2021年シーズンのF1は、近年とは少し異なる様相を呈している。そう、F1のタイトル争いだ。メルセデスを駆る7度のF1 …

有料放映か無料放映か……現代F1の大きな悩みのタネ(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 第7戦フランスGPを迎えた2021年シーズンのF1は、近年とは少し異なる様相を呈している。そう、F1のタイトル争いだ。メルセデスを駆る7度のF1世界チャンピオンであるルイス・ハミルトンと新進気鋭の

バルテリ・ボッタス、F1フランスGP初日好調の理由はハミルトンとシャシーを交換したから?

メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1フランスGP初日のFP1を首位、FP2を2番手で終えた。しかもFP2は、ソフトタイヤを履いて最速タイムを計測 …

バルテリ・ボッタス、フランスGP初日好調の理由はハミルトンとシャシーを交換したから?
メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1フランスGPを前にチームメイトであるルイス・ハミルトンとシャシーを交換した。しかし初日上位のタイムを残せたことが、このシャシー交換に関係しているかは「分からない」とボッタスは語る。

母国レースで好調のアルピーヌF1。アロンソ「”通常”の競争力に戻った」と安堵

アルピーヌF1チームは、母国レースであるF1第7戦フランスGP初日、順調な滑り出しを見せた。市街地サーキットでの不調を払拭できたことに、 …

母国レースで好調のアルピーヌF1。アロンソ「”通常”の競争力に戻った」と安堵
アルピーヌF1チームは、母国レースであるF1第7戦フランスGP初日、順調な滑り出しを見せた。市街地サーキットでの不調を払拭できたことに、ドライバーたちは安堵したようだ。

F1ドライバー、ピレリとのミーティングをボイコットとの報道 – F1-Gate.com

F1アゼルバイジャンGPでの不可解なタイヤバーストの物語が続く中、F1ドライバーはポール・リカールでピレリの担当者とのミーディングを …

F1ドライバー、ピレリとのミーティングをボイコットとの報道 / 2021年 F1フランスGP
F1アゼルバイジャンGPでの不可解なタイヤバーストの物語が続く中、F1ドライバーはポール・リカールでピレリの担当者とのミーディングをボイコットしたと報じられている。F1アゼルバイジャンGPでマックス・フェルスタッペンの勝利を奪い、ランス・ストロールをウオールに叩きつけたタイヤ故障は、公式説明ではないものの、レッドブルと...
タイトルとURLをコピーしました