EVハイパーカーメーカー「リマック」が今熱い!従来のスーパーカーを猛追するク ロアチアの新星 …

EVハイパーカーメーカー「リマック」が今熱い!従来のスーパーカーを猛追するクロアチアの新星 …

今回は、販売台数10台未満にもかかわらずEVスーパーカーの世界をけん引する「リマック」について解説する。 圧倒的クオリティと性能に伝統ある …

EVハイパーカーメーカー「リマック」が今熱い!従来のスーパーカーを猛追するクロアチアの新星【INDUSTRY EDGE】(カーセンサー)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
今回は、販売台数10台未満にもかかわらずEVスーパーカーの世界をけん引する「リマック」について解説する。 圧倒的クオリティと性能に伝統ある老舗メーカも大注目「テスラ」の名前を耳にしない日はないと言ってもいいくらいだが、日本で「リマック」を聞...(ヘッドライン)

“アメリカン・スポーツ”は驚きの進化を遂げた! 新型シボレー・コルベットの大胆な変貌とは?

スーパーカーというのは、そこにあるのに現実感がないもの、である。新型コルベットはまさにそれだ。 運転席に座ってみると、フロントにエンジン …

https://www.gqjapan.jp/cars/article/20210619-chevrolet-corvette-c8

スーパーカー市場2021Globalキープレーヤーと共に驚異的な成長を遂げる- Porsche, Bentley …

Porsche, Bentley, Ferrari, Aston Martin, Lamborghini, McLaren, Audi, BMW, Bugatti, Pagani,. スーパーカー種類のカバーは以下のとおりです。

スーパーカー市場2021Globalキープレーヤーと共に驚異的な成長を遂げる- Porsche, Bentley, Ferrari, Aston Martin – Gear-net Japanニュース

池沢早人師、21世紀の狼「アルピーヌ A110S」を駆る!【第8回:vs BMW M4クーペ編】

日本を代表するスーパーカー漫画を世に送り出し、スーパーカーブームの立役者ともなった池沢早人師先生。その代表作である『サーキットの狼』 …

池沢早人師、21世紀の狼「アルピーヌ A110S」を駆る!【第8回:vs BMW M4クーペ編】 - GENROQ Web(ゲンロク ウェブ)
ALPINE A110S × BMW M4 Coupe Competition ...

16歳から五十路へ「こんなに長く乗るとは思っていませんでした」|1975年式 日産 フェアレディZ …

「クラブスポーツ」は、岡山県玉野市にあるフェラーリからホンダN360まで扱うショップ。代表が古泉晃さんで、国産車から輸入車、スーパーカーまで …

16歳から五十路へ「こんなに長く乗るとは思っていませんでした」|1975年式 日産 フェアレディZ Vol.2
オトナのフェアレディZスタイル【1975年式 日産 フェアレディZ Vol.2】Vol.【1】から続く 70年代前半は、まだまだクルマは高級品で、2シーターのスポーツカーを乗るということ自体、かなりステータスが高かったに違いない。そのため、・・・

フェラーリ・V6ハイブリッドは6月24日デビューか!? 心臓部に「クアドリフォリオ」を採用との噂も

市場でのライバルは、マクラーレンの電動V6ハイブリッドスーパーカー「アルトゥーラ」となるでしょう。 (APOLLO). 『Scoop』の最新記事.

フェラーリ・V6ハイブリッドは6月24日デビューか!? 心臓部に「クアドリフォリオ」を採用との噂も | clicccar.com
■車名に「ディーノ」の噂?2.9リットルV型6気筒ツインターボチャージャーエンジン搭載 フェラーリが現在開発している、車内コードネーム「Progetto F171」と呼ばれる新型モデルのプロトタイプをカメラが捉えました。
タイトルとURLをコピーしました